4月28日の釣果件数:454件
本日の情報提供元
(171件/全2239件)
  • 茨城県
  • 茨城
  • 波崎港
釣楽園 征海丸(チョウラクエンセイカイマル)
携帯アイコン電話番号090-3100-6991
住所〒314-0408 茨城県神栖市波崎9532
ホームページhttp://www.chourakuen.com/s-master/
サービス
News & トピックス
  • 2017年4月の情報
    ・別船仕立歓迎。ライトルアージギング船出船します。
    ・ホウボウジギング船出船開始です。
    各船よろしくお願いいたします
    ・26日…ハヤブサカップspjジギンクホウボウバトルin波崎2017を開催いたします。
    定員60名、参加費大人11,000円、女性・中高学生9,000円(船代・氷・昼食代・保険代を含む)
    受付5時開始船、座は受付順表彰・総合1~3位までを表彰・レディース賞・ジュニア賞・大物賞
    イベント・ジャンケン大会・マグロ解体ショー叉は魚のつかみ取り開催
最新釣果情報
2017年4月14日(金)
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 ホウボウ 24~50 cm 16~30 匹
ワラサ 3 kg 0~1 匹
ヒラメ 1.5 kg 0~1 匹
ムシガレイ 1~2 匹
1ジギング船。ホウボウ狙いで出船。中弛みはありましたが、潮の流れもあって前、後半はポツポツと40cm前後サイズを中心に順調に型が出ていました。初ホウボウ釣りと船酔いのお客様でしたが、最後まで頑張ってくれて数も伸び好調でした。明日も期待!

営業情報

紹介文 ルアー船を周年出船しています。エサ釣りもがんばっています。ハゼ釣りもおもしろいですよ!
※メインホームページアドレスが変わりました!
http://www.chourakuen.com/s-master/
定休日 毎月第3月曜日(祝日の場合は振り替え)
無料
割引(サービス) 午前船は軽食あり。ポイントカードあり。女性・子供3,000円~半額(釣りものによりかわります)
釣り座の選定 先着順(先着で船に荷物置く)
船の設備 リール電源:あり(1号船、5号船、8号線)

【第一征海丸】
26人乗り、全長16.8メートル、全幅3.65メートル、装備:電動リール電源・手洗い循環水・キャビン・トイレ3箇所・ソナー2基搭載・CH-300・CS-H7探検丸対応魚探FCV1100L搭載魚体長グラフ魚探FCV-2000・レーダー・サテライトコンパスSC-50・簡易アルパをGP280にレーダー重畳追尾機機能搭載
【第五征海丸】
20人乗り、全長20.5メートル、全幅4,79メートル・15トン、装備:電動リール電源・手洗い循環水・キャビン前後・トイレ3箇所、ソナー2基搭載・CH300・CSH7魚体長グラフ魚探FCV2000探搭載・探検丸仕様魚探FCV1150対応搭載・レーダー・サテライトコンパスSC-50・簡易アルパGP280に重畳追尾機能搭載
【第七征海丸】
18人乗り、全長、17.8メートル、全幅・3.6メートル・9トン、電動リール電源・手洗い循環水・キャビン1箇所・ソナーCH250搭載・探検丸対応魚探FCV1100L
【第八征海丸】
24人乗り、全長19.7メートル、全幅5.1.メートル・19トン、2基2軸480ps×2馬力・電動リール電源・手洗い循環水・トイレ2箇所・フライングブリッチ・サンデッキ・サロン・装備ソナーCH250・探検丸仕様魚探FCV1100L・レーダー・サテライトコンパスSC-50・簡易アルパGP280に重畳追尾機能搭載・各船最新機器フル装備
宿泊施設 有り(1泊素泊3,000円)
釣具レンタル 有料(1,000~3,000円)
駐車場 無料
備考 花火大会イベント船、天ぷら船あり
※消費税増税に伴い、掲載された料金と異なる場合があります。ご利用の際は必ず事前にお問合せください。

釣りもの

   便 名      対象魚   料 金 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 備考
ヒラマサ (ルアー船) ヒラマサ 大根周辺:11,000円 午後船:9,000円
ワラサ (ルアー船) ワラサ 大根周辺:11,000円 午後船:9,000円
イナダ (ルアー船) イナダ 大根周辺:11,000円 午後船:9,000円
カンパチ (ルアー船) カンパチ 大根周辺:11,000円 午後船:9,000円
カツオ (ルアー船) カツオ 大根周辺:11,000円 午後船:9,000円
メジ (ルアー船) メジ 大根周辺:11,000円 午後船:9,000円
キハダ (ルアー船) キハダ 大根周辺:11,000円 午後船:9,000円
マグロ類 (ルアー船) マグロ 大根周辺:11,000円 午後船:9,000円
シーラ (ルアー船) シイラ 大根周辺:11,000円 午後船:9,000円
メダイ (ルアー船) メダイ 大根周辺:11,000円 午後船:9,000円
ホウボウ (ルアー船) ホウボウ 大根周辺:11,000円 午後船:9,000円
アイナメ (ルアー船) アイナメ 大根周辺:11,000円 午後船:9,000円
アラ (ルアー船) アラ 大根周辺:11,000円 午後船:9,000円
イシナギ (ルアー船) イシナギ 大根周辺:11,000円 午後船:9,000円
メバル (エサ釣り) メバル 10,000円
アラ (エサ釣り) アラ 12,000円
イシナギ (エサ釣り) イシナギ 12,000円
シロギス (エサ釣り) シロギス 午前:7,000円 午後:6,000円 エサ別
アイナメ (エサ釣り) アイナメ 7,000円 エサ別
アジ (エサ釣り) アジ 8,000円
スズキ (エサ釣り) スズキ 7,000円 午前沖:8,000円
アナゴ (エサ釣り) アナゴ 午後:8,000円
ハゼ (エサ釣り) ハゼ 7,000円 エサ別
カレイ (エサ釣り) カレイ 9,000円 青柳かホッキの餌付き
夜イカ・スルメ (エサ釣り) イカ
スルメ
午後:11,000円
ゴードーイカ (エサ釣り) ゴウドウイカ 午後:10,000円
ヤリイカ (エサ釣り) ヤリイカ 午後:11,000円
ヒラメ (エサ釣り) ヒラメ 11,000円 活きエサ付
オキメバル (エサ釣り) メバル 11,000円
浅場のメバル (エサ釣り) メバル 8,000円 活きエサ付
アラ (エサ釣り) アラ 12,000円 エサ付
イシナギ (エサ釣り) イシナギ 12,000円
赤ムツ (エサ釣り) アカムツ 午前:11,000円 ホタルイカ1パック付
オニカサゴ (エサ釣り) オニカサゴ 12,000円
注:出船時間、料金は変更されている場合があります。船宿に確認してください。
料金などの詳細は、お電話 【090-3100-6991】 までお問い合わせください。

マップ&アクセス

東関道~潮来下車、波崎港迄30分。または東関道~佐原・香取下車、波崎港迄30分
または千葉東金道~松尾横芝下車126号で60分(カーナビを搭載のお客様は、利根公園を呼び出して行き先設定でお願いします)

JR成田線・総武本線・千葉~銚子駅 千葉交通・銚子・犬吠埼行き・JRバス・波崎役場行き駅、バス停からはすべて送迎いたします。

利根公園 茨城県神栖市波崎8386-1

写真

1日の流れ

乗り合い・仕立て・乗船方法

予約について…乗合船は予約制です。予約は乗船人数を制限しています、お客様に快適な釣りを楽しんでいただくために、釣物を調整するなどの為に御予約していただくシステムになっています。御予約は電話・FAX・メールの方法があります。
お電話:0479-44-4757、FAX:0479-44-8118・44-1618番です。
お名前・釣物・乗船日・申し込み人数・女性・お子様がいらっしゃる場合は申し出ください、予定がわかりましたら、御予約お願いします。キャンセルはわかり次第御連絡ください。確認事項、出船前日に乗る船・集合時間・必要品・餌・オモリ・水深・仕掛け・ルアーなど不明点は問い合わせをして下さい。釣物の仕掛け集に仕掛け図、釣り方を掲載しています。そちらも是非御覧下さい。釣果情報はHPの釣果速報を御覧ください。釣果だけのお電話での問い合わせはなるべく御遠慮ください。

乗船当日・受付方法

集合時間は、出船時間の30分前に、乗船する船の前で軽ワゴンで乗船名簿の記入・仕掛け・餌・ルアー・回数券・オリジナルグッズなどの購入や予約も行っています。乗船料・その他の御購入いただいた料金は、その場でご精算いただいております。追加の仕掛けルアー類の船上の御購入も現金と引き換えになりますので、受付時に御購入ください。御協力よろしくお願いいたします。

船上のお願いとルールについて

釣座の確保は先着順です。確保するには、クーラーや釣り竿などの用品を置いていただくのが、トラブルが無いと思います。木の枝や、名前を書いて紙を張ってもはがれてしまう事もあります。他のお客様が来ても確実に席を確保していることがわかるようにお願いします。釣座に置いたクーラーや竿などの盗難や破損等のトラブルには当方では責任を負いかねます。夜間の乗船は足元が暗く滑りやすくなっています。サンダル、スリッパなどの履物は大変滑りますのでお気を付けください。また飲酒をして足元がふらついて、船に乗るのが困難な方はご乗船をお断りする場合もございます。また、グループで釣座を確保される場合も、釣座の間隔は2~3メートルぐらいでお願いいたします。乗船人数がわかり次第、担当する船長が調整をいたしますので御協力下さい。キーパーや投入機などの、固定する器具の取り付けは、釣座の調整が決まってからお願いします。

出船前の御注意

出船前の御確認事項…釣具の確認(竿・リール・仕掛け・オモリ・小物・小出刃・手袋・カッパタオル・ビニール袋・ペンチ)
※濡れて困る物はキャビンに入れてください。携帯電話や財布などの貴重品の保管には気を付けてください。
自家用車の施錠やライト類の消し忘れもご確認お願いします。
出船時岸壁から離れてからの飛び降りは禁止になっています。絶対に飛び乗り飛び降りは行わないでください。また、実釣中に他のお客様に不愉快な言葉や暴力行為があったり、他の仕掛けやオマツリ等のトラブル時に一方的に回収したり、他の仕掛けの切断・魚に掛かっている針を確認しないで、すべての魚を回収する行為は禁止しています。船長の指示やお願い等にご協力いただけない場合は、釣りを中止し、その後の乗船をお断りする場合がございます。
お客様に安心と安全を心がけており、ご年配の方には特に親切に、また若いビギナーのお客様には丁寧に釣りをご指導致します。アットホームな心地良さを提供したいと思っています。御協力お願いします。

乗船中のサービス

サービスの氷は釣りの状況を考えてお配りします。お帰りの際に氷が保たれるように、配慮しております。また夏の時期は氷の解け方が早いのでお帰りが遠距離の方には下船後解けたペットボトルと交換に氷を差し上げています。
初めて釣りをする方や、船上の釣り方がわからない方や扱いのわからない方には血抜きのやり方等を詳しく御指導いたしますので、船長に必ず聞いて下さい。聞いて損することはありません・聞かないと損します。楽しさが分かりません。
いっぱい聞いて賢くなって楽しんでください

マナー編

船上で出たゴミは私どもで処理しています。船内デッキ・ミヨシ・トモの二箇所にゴミ箱を設置しています。ビニール袋等にまとめて捨ててください。
付け餌は入れ物ごと回収いたします。その場に置いておくか、船長に渡してください。ビニール・タバコの吸殻・空き缶・ペットボトル・ビン・衣服・海中投棄は法律で禁止されています。御注意ください。飲み物の容器の中身を残したままゴミ箱に捨てないでください。

下船時のご注意

釣り終わり~帰港まで一眠り。船が河口に入ったら下船準備、貴重品、手荷物の確認をお願いします。
船が岸壁に着岸しても前後のもやいロープが繋がるまで、岸壁に渡らないでください。
急に船が離れる場合があります。また、重い荷物は岸壁側から船長が受け取ってくれます。
無理をせず、船長・スタッフに声を掛けて、受け取ってもらってください。
最後にお忘れ物を確認して下船してください。
お疲れ様でした。

イベント

第7回波崎一つテンヤ真鯛!!大漁祭りIN大根

釣楽園 征海丸 信栄丸 仁徳丸 庄栄丸 東洋丸 浜茄子丸 三栄丸 ひろの丸

<主催>
はさき遊漁船協議会

<協賛>
釣り具メーカー・ボートメーカーなど多数予定

<開催日時>
平成29年5月7日(日)午前4:00受付開始 ※荒天の場合は翌年に持ち越し

<開催海域>
波崎沖大根周辺海域

<集合場所>
茨城県波崎漁港第2魚市場

<参加定員>
限定110名(定員に達し次第締め切り)

<参加費用>
1名11,000円税込み(船代・エビ1パック・氷・昼食代・保険料含む)

<参加資格>
男女個人(プロ・アマ問わず) ※18歳未満は父兄の承諾が必要

<大会当日スケジュール>
AM04:00 受付開始
  04:30 開会式・ルール説明
  05:00 スタートフィッシング
  11:30 ストップフィッシング
  12:30 波崎港帰港・検量・昼食
  13:30 表彰式・閉会式
  14:00 ジャンケン大会
                          
<釣法>
一つテンヤ釣りのみとする

<対 象 魚>
マダイ・ハナダイ・ホウボウ・カンパチ・ヒラマサ・ヒラメ・ワラサ・ブリ類とする

<検量方法>
選手1人につき検量は対象魚3匹までの合計重量とします(3匹未満でも検量可)
大物賞はマダイ1匹の重量とする

<表彰>
全て個人戦とし、団体への表彰はありません
大物賞…マダイ1匹の重量で1位のみを表彰します
総合…検量魚3匹までの合計重量で各船ごとに1位を選出し表彰、その中で
    最も重量の重い選手を総合優勝とし3位までを表彰します
レディース賞…検量魚3匹までの合計重量で1位の女性を表彰します
ジュニア賞…検量魚3匹の合計重量で1位の16歳未満を表彰します
※各賞の重複受賞は無いものとし、繰上げ受賞とする

<競技規定>
・ライフジャケットは全員着用とし、持っていない参加者には船より貸し出し
・使用できるテンヤは3号から15号までとし、海況などにより船長より使用号数の指示が
 出る場合があります
・つけエサの種類は当日船より配布、あるいは船宿にて販売したエビエサのみとします
・同時に使用できる竿は1本のみとし、予備竿の持ち込みは認めます
・置き竿釣法は禁止とします
・リールについては、電動リールの使用のみ禁止とする
・血抜きは個人の判断とします
・使用ラインは、幹糸はPE1号以下としリーダー(ハリス)は3号以下5m以内とする
・スタートフィッシングからストップフィッシングまでに取り込まれた魚が検量対象となります
 が、ストップフィッシング直前に ハリ掛かりた場合は検量対象とします
・上記以外のルールについては、船長及び実行委員会の指示に従って下さい

<申し込み>
5月6日(土)までに、下記参加船宿へTELまたはFAXにてお申し込みください

<問い合わせ>
各参加船宿まで