2月17日の釣果件数:482件
本日の情報提供元
(185件/全2382件)
大会・イベント情報

ハヤブサカップSPJジギングホウボウバトルIN波崎2018

釣楽園 征海丸

<主催>
株式会社ハヤブサ
株式会社征海丸

<ゲスト>
北村秀行さん
マシーン山崎さん

<協賛>
釣り具メーカーなど多数予定

<開催日時>
平成30年3月25日(日)
午前5:00受付開始 ※荒天の場合は延期

<開催海域>
犬吠埼沖から大根を中心とする周辺海域

<集合場所>
茨城県神栖市波崎港利根公園前船着場(征海丸船着場)

<参加定員>
限定60名(定員に達し次第締め切り)

<参加費用>
1名11,000円、女性・中高生は9,000円(税込)
(船代・氷・昼食代・保険料含む)
           
<参加資格>
男女個人(プロ・アマ問わず) 
※18歳未満は父兄の承諾が必要

<スケジュール>      
5:00  受付開始
5:30  開会式・ルール説明
6:00  スタートフィッシング
12:00 ストップフィッシング
13:00 波崎港帰港・検量・昼食
14:00 表彰式・閉会式
14:30 ジャンケン大会・マグロ解体ジャンケン争奪戦
                          
<釣法>
ジギングのみとします
※ラバージグ・インチクの使用も認めます

<対象魚>
ホウボウ・マダイ・ヒラメ・ヒラマサ・ブリ・ワラサ・イナダ・
カンパチ・アイナメ・サワラ類・タチウオ・根魚類

<検量方法>
対象魚3匹までの合計重量とし、大物賞は1匹の重量とします
(同じ魚種3匹でも可)

<表彰>
全て個人戦とし、団体への表彰はありません
総  合・・・・・検量魚3匹の合計重量で1位から3位までを表彰します
レディース賞・・・検量魚3匹の合計重量で1位の女性を表彰します
ジュニア賞・・・・検量魚3匹の合計重量で1位の18歳未満を表彰します
大 物 賞・・・・対象魚の内1匹の重量で1位のみ表彰します
※但し、総合の部入賞者は除きます

<特別企画>
銚子港に水揚げしたメバチマグロかキハダマグロ(30~50kg物)を会場にて解体、
職人がさばいた切り身ブロックをジャンケンで争奪する豪華なイベントです
※マグロが入手困難の場合は、魚のつかみ取りに変更します

<競技規定>
○ライフジャケットは全員着用とし、持っていない参加者には船より貸し出し
○検量対象魚以外のリリースについては個人の判断とします
※検量魚は各自で持ち帰って下さい
○スローピッチジャークを主体としますが、ジギングの大会ですのでロングジャークやハイピッチショートジャーク等、ジャークに規制は無いものとします。また、ラバージグ・インチクの使用も認めます
○ソフトベイト(ワーム・タコベイト・イカベイト・フェザー・魚皮等)については、ハードルアー本体及びフックへの装着は認めますが、リーダーを介しての使用(トレーラーシステム)や、単体での使用(アンダーショットリグ・テキサスリグ・スプリットショットリグ・ジグヘッドリグ・ノーシンカーリグ等)は禁止します
○使用ラインについて種類・強度・太さは問いません
○スタートフィッシングからストップフィッシングまでに取り込まれた魚が検量対象となりますが、ストップフィッシング直前にハリ掛かりし、ストップフィッシングから20分以内に取り込まれた場合は検量対象とします
○上記以外のルールについては、実行委員会の判定に従って下さい

<申し込み>
3月24日(土)までにメールにて釣楽園征海丸にお申し込みください

<問い合せ>
お問い合わせはTEL・FAX・メールにて、詳しくはホームページをご覧ください

○釣楽園征海丸
TEL:090-3100-6991
FAX:0479-44-8118
Eメール:chourakuen@au.wakwak.com  
HP:http://www.chourakuen.com/s-master/