8月19日の釣果件数:555件
本日の情報提供元
(201件/全2304件)
釣り楽しみ旅行、まごうの丸、浅八丸
ビギナーや家族連れにやさしい船宿
写真で表示 リストで表示
  • 神奈川県
  • 相模湾
  • 長井新宿港
栃木丸
  • 2017年6月30日(金)
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 スルメイカ 25~43 cm 10~60 匹 城ヶ島沖水深150~210m
2 スルメイカ 2~52 匹
1スルメイカ船。城ヶ島沖へ行ってみました。今日は朝から深い所を狙ってみました。1流し目のブッコミから乗ってくれました。1回だったんですけど、2流し目からは2~3回捕れることも有って、朝の内は乗り好調でした。途中反応が有っても出るばかりの流しが何回か有ったものの、中盤から後半は流しっぱなしで乗ることも有りました。
2良型が交じりました。
  • 2017年6月29日(木)
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 スルメイカ 25~45 cm 19~61 匹 城ヶ島沖水深110~120m
1スルメイカ船。城ヶ島沖へ行ってみました。朝の内は110mくらいだったんですけど、その後は180~220mの深場で乗り好調でした。50匹、46匹の方もいました。水深が深かったせいか大型が交じりました。
  • 2017年6月28日(水)
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 スルメイカ 25~40 cm 4~25 匹 城ヶ島沖水深115~200m
1スルメイカ船。城ヶ島沖へ行ってみました。地味ながら1流し目からボツボツ乗っていてくれました。中盤までは反応も有ったのに、後半になるとイカらしき反応が無くなってしまって空振りが多くなってしまいました。シンの潮は北西へトロトロのち北東へゆっくり流れていました。ウワッカが流れていてショメは良くはなかったです。
  • 2017年6月27日(火)
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 スルメイカ 25~40 cm 14~19 匹 城ヶ島沖水深115~200m
1スルメイカ船。城ヶ島沖へ行ってみました。本日も1日ボツボツの乗りでした。
  • 2017年6月26日(月)
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 スルメイカ 25~38 cm 19~24 匹 城ヶ島沖水深120~180m
1スルメイカ船。城ヶ島沖へ行ってみました。1日ボツボツ乗ってくれていました。
  • 2017年6月25日(日)
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 スルメイカ 25~40 cm 1~34 匹 城ヶ島沖水深120~170m
1スルメイカ船。城ヶ島沖へ行ってみました。風はナギでしたが雨の1日でした。イカは1日ボツボツと出ていてくれました。1流し目から顔は出していてくれて、これといった盛り上がりは無かったんですけど乗ってくれました。2番手32匹。シンの潮は北東へトロトロのち北西へゆっくり流れていました。朝の内はウワッカが流れていてショメが悪かったです。
  • 2017年6月24日(土)
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 スルメイカ 25~40 cm 1~30 匹 城ヶ島沖水深120~180m
1スルメイカ船。城ヶ島沖へ行ってみました。1流し目から顔だけは見られていたんですけど、昨日とはちょっと違いましたね。巧くいくと2回捕れる流しも有ったりしたものの、数もついてこなくて地味にボツボツでした。2番手27匹。シンの潮は北西へトロトロのち北東へゆっくり流れていました。
  • 2017年6月23日(金)
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 スルメイカ 25~40 cm 29~95 匹 城ヶ島沖水深150~200m
1スルメイカ船。城ヶ島沖へ行ってみました。朝から乗り活発でした。サメも多くて横取りされることもありました。サメが多くなってきていますので、仕掛けとオモリは多めに持ってきておいてください。
  • 2017年6月22日(木)
  • 【水色】澄む
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 スルメイカ 25~40 cm 9~50 匹 城ヶ島沖水深130~210m
1スルメイカ船。城ヶ島沖へ行ってみました。イイ塩梅に澄んだ潮が入れていてくれて…1流し目から顔は見られていました。1回しかこないことが多かったんですけど、空振りも少なくて後半にかけてもイイ感じで乗ってくることも有りました。1回しかこないと言うよりも、1回で旋回した方が良かったようでした。良型が交じりました。2番手45匹。
  • 2017年6月20日(火)
  • 【水色】澄む
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 スルメイカ 25~40 cm 1~24 匹 洲崎沖水深160~210m
1スルメイカ船。洲崎沖へ行ってみました。城ヶ島沖を探索したんですけど反応が見当たらなかったので洲崎沖へ。イイ塩梅に1流し目からアタリです。ブッコミからほとんどの人に乗ってくれました。後がこないので直ぐに旋回です。2流し目からも巧くアタっていくと乗ってくれますが、やっぱり2回目は乗ってくれません。そんな訳で前半は空振りも有りましたがボツボツ乗ってくれました。後半になるとイカらしき反応が無くなってしまって空振りの方が多くなってしまいました。シンの潮は北東へごくゆっくり流れていました。潮色が澄んでいる割に潮の流れがヌルかったですね。この潮が城ヶ島沖へ入れてくれればイイんですけど。シケ後に期待です。
  • 2017年6月19日(月)
  • 【水色】濁る
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 スルメイカ 25~38 cm 1~3 匹 城ヶ島沖~長井沖水深90~130m
1スルメイカ・仕立船の釣果。城ヶ島沖から長井沖へ行ってみました。潮色が濁り過ぎてイカが乗ってくれませんでした。
  • 2017年6月18日(日)
  • 【水色】濁る
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 スルメイカ 25~40 cm 3~34 匹 城ヶ島沖水深110~150m
1スルメイカ船。城ヶ島沖へ行ってみました。近場から探索開始も反応が無かったので結局城ヶ島沖です。空振りからのスタートでしたが、反応にアタっていくとブッコミから乗ってきてくれます。ただウワッカが速くてショメが悪かったので釣りづらかったですね。潮色が濁っていたせいか水深が110~120mだったので、流していて2、3回捕れることも何回かありました。後半は澄んだ潮が入れてきて単発だったんですけど、イカは最後の流しまで出ていてくれました。2番手30匹。
  • 2017年6月17日(土)
  • 【水色】濁り気味
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 スルメイカ 25~40 cm 0~51 匹 城ヶ島沖水深110~180m
1スルメイカ船。城ヶ島沖へ行ってみました。朝の内は潮色が濁り気味でウワッカが速くてショメも悪く、イカは出るばかりでした。中盤になると澄んだ潮が入れてきてくれて、反応も出てきたんですが…空振りは無いものの出てるばかりでした。後半は水深160~180mで宙層の反応で乗り出してくれました。
  • 2017年6月15日(木)
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 スルメイカ 25~40 cm 5~57 匹 城ヶ島沖水深110~200m
2 スルメイカ 5~35 匹 城ヶ島沖水深95~180m
1スルメイカ船。城ヶ島沖へ行ってみました。1流し目は出たばかりだったんですけど、2流し目からは乗り好調でした。ブッコミから乗ってくれて上手くいくと3~4回捕れる流しも何回か有って、前半はイイ感じでした。後半になると反応が少なくなったものの、空振りも少なくてイカは出ていてくれました。ただサメの横取りが有ったのが残念でした。
  • 2017年6月14日(水)
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 スルメイカ 25~38 cm 4~36 匹 城ヶ島沖水深110~170m
1スルメイカ船。城ヶ島沖へ行ってみました。朝の内はショメが悪かったんですけどイカは出ていましたね。数は付いてこなかったものの、流しているとたまに乗ってくる感じでボツボツでした。中盤になるとショメが良くなってきたら反応が少なくなってしまったんですけど、少ない反応にアテて流すとブッコミだけは乗ってくれることもありました。シンの潮は北西へトロトロのち北東へゆっくり流れていました。
  • 2017年6月13日(火)
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 スルメイカ 25~38 cm 10~36 匹 城ヶ島沖水深110~160m
1城ヶ島沖へ行ってみました。朝から反応が見られてイイ感じで乗ってくれていました。後半はサメらしきハモノにイカを横取りされたり、仕掛けを切られたりしたことも有りました。
  • 2017年6月12日(月)
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 スルメイカ 25~38 cm 10~34 匹 城ヶ島沖水深100~150m
1城ヶ島沖へ行ってみました。反応は少なかったんですけど、イカは1流し目から乗ってくれました。イイ塩梅に2流し目からも顔を出してくれて、早々と皆さん顔を見られて、竿頭はツ抜けしたまでは良かったんですが…。その後はどの反応にアテても空振りの連続でした。何回空振りが続いたのかな。6、7回かな。後半は水深120~150mを探索したらイカがいました。足が速くてブッコミの1回しか乗らなかったんですけど、空振りも少なくてボツボツ乗ってくれました。シンの潮は北東へごくゆっくり流れていました。
  • 2017年6月11日(日)
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 スルメイカ 25~38 cm 5~24 匹 鎌倉沖~城ヶ島沖水深90~110m
2 スルメイカ 1~18 匹 鎌倉沖~城ヶ島沖水深90~110m
12スルメイカ船。鎌倉沖から城ヶ島沖へ行ってみました。昨日まで狙っていた長井沖は潮色が濁ってしまって、イカらしき反応もありませんでした。鎌倉沖ではすぐに顔は見られましたが…後が続いてくれませんでした。その後模様が出たのは城ヶ島沖です。11時前に到着。こちらでも顔は見られるんですけど、なかなかうまく乗ってくれません。反応はあるんですけどね。出たり出なかったりの繰り返しでお時間となりました。
  • 2017年6月10日(土)
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 スルメイカ 25~38 cm 6~43 匹 長井沖水深100~140m
2 スルメイカ 0~12 匹
1スルメイカ船。長井沖へ行ってみました。反応は少なかったんですけど顔だけは出していました。相変わらずイカの足が速いので1回しか間に合いません。中盤はイイ反応にアタって乗ってくれたものの、後が続きませんでした。後半は南西風が強まってきたので11時30分に早上がりとなりました。
2スルメイカ船。
  • 2017年6月9日(金)
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 スルメイカ 25~38 cm 13~96 匹 長井沖水深100~130mタナ70~100m
1スルメイカ船。長井沖へ行ってみました。イイ潮海に朝から乗り好調でした。ブッコミから乗っても1回の流しが多かったものの、中盤から後半にかけては流しっぱなしで乗る流しも何回か有りました。2番手93匹。シンの潮は南のち北東へごくゆっくり流れていました。ショメも良かったです。
  • 2017年6月7日(水)
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 スルメイカ 25~38 cm 6~33 匹 長井沖水深95~180m
1スルメイカ船。長井沖へ行ってみました。朝から地味に顔だけは見られていました。これといった盛り上がりはなかったようなんですけど、イカは1日ボツボツと出ていたようです。潮色が澄んだせいか水深180mまでイカがいました。潮が入れてきたわりにはシンの潮はヌルかったです。2番手32匹。風もそれほど強くもなく、海もそんなには悪くはなかったんですけど、バラシが多かったようです。皆さん言っていました。
  • 2017年6月6日(火)
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 スルメイカ 25~40 cm 8~40 匹 長井沖水深90~115mタナ60~100m
1スルメイカ船。長井沖へ行ってみました。今日は朝から乗ってくれました。イカらしき反応も見られてブッコミから乗ってくれます。相変わらずイカの足が速いので、ほとんどの流しが1回しか乗らないんですけど、前半は空振りも少なかったです。中盤になるとイカらしき反応が無くなってしまって走りっぱなしになったり、空振りが続いたりしたんですけど、後半はイイ塩梅に反応が出だしてきてくれて、顔だけは見られていました。昨日ほど数が付くことがなかったんですけど、イイ感じで乗ってくれました。2番手36匹。
  • 2017年6月5日(月)
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 スルメイカ 25~40 cm 13~66 匹 長井沖水深100~160mタナ60~90m
1スルメイカ船。長井沖へ行ってみました。朝の内はどうなることかと…空振りが多くて出ても出るばかりでした。何処かへ移動しようかと思っていたら、城ヶ島沖から職漁船が長井沖に来てしまいました。仕方なく辛抱していたのが良かったのか、運が良かったのか…。中盤からはイカらしき反応が出だしてきてくれて、巧くアタっていくとブッコミから乗ってくれるようになりました。イカの足が速かったのでヒト回りですけど。後半にかけても反応にアタると乗ってきてくれました。外れると勿論空振りです。それでも最後の流しまでイカは出ていてくれました。
  • 2017年6月4日(日)
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 スルメイカ 25~38 cm 1~11 匹 城ヶ島沖水深110~140m
1スルメイカ船。城ヶ島沖へ行ってみました。すぐに反応も見つかって、ヒト流し目のブッコミから乗ってきてくれたので、イイ塩梅だと思ったのは…その後はイカらしき反応が出ても巧く乗ってくれません。中盤にかけては出たり出なかったりの繰り返しだったんですけど、後半の盛り上がりに期待して辛抱してみたものの、空売りの方が多くなってしまってお終いでした。潮は北西へごくゆっくり流れていました。
  • 2017年6月3日(土)
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 スルメイカ 25~38 cm 6~48 匹 城ヶ島沖水深100~170m
2 スルメイカ 6~37 匹
1スルメイカ船。城ヶ島沖へ行ってみました。朝の内は巧くアタらなかったんですけど、中盤にかけては足の速いイカでしたが、反応にアタっていくとブッコミから乗ってくれました。中盤乗り好調で、後半はイカらしき反応が無くなってしまいました。

ライター(APC)募集
海の釣果情報
渓流解禁情報2017
鮎解禁・釣果情報2017