9月22日の釣果件数:503件
本日の情報提供元
(180件/全2311件)
釣り楽しみ旅行、まごうの丸、浅八丸
ビギナーや家族連れにやさしい船宿
写真で表示 リストで表示
  • 神奈川県
  • 相模湾
  • 長井新宿港
栃木丸
  • 2017年9月22日(金)
  • 【水温】25℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 ヤリイカ 18~43 cm 22~33 匹 城ヶ島沖~城ヶ島西沖水深110~170m
1ヤリイカ船。城ヶ島沖へ行ってみました。朝からイカは顔を出していてくれたんですけど…。本日もサメの猛攻です。仕方なく城ヶ島西沖へ。こちらは小型が多かったんですけどイイ感じで乗ってくれました。他に良型のスルメイカが交じりました。
  • 2017年9月21日(木)
  • 【水温】25℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 ヤリイカ 20~43 cm 5~21 匹 城ヶ島沖水深130~170m
1ヤリイカ船。城ヶ島沖へ行ってみました。イカは朝から出ていてくれたんですけど…サメの横取りが多くて仕掛けまで切られてします。皆さん半数以上は取られてしまったようでした。スルメイカが3割交じりました。
  • 2017年9月20日(水)
  • 【水温】25℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 ヤリイカ 20~45 cm 6~32 匹 城ヶ島沖水深110~160m
1ヤリイカ船。城ヶ島沖へ行ってみました。朝の内は出ても出るばかりだったんですけど、今日も中盤からイイ反応にアタリ出してボツボツ乗ってくれました。スルメイカが3割交じりました。45cmはスルメイカです。シンの潮は北西へトロトロ流れて、ウワッカも流れていたのでショメは悪かったです。
  • 2017年9月19日(火)
  • 【水温】26℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 ヤリイカ 20~40 cm 9~26 匹 城ヶ島沖水深110~145m
1ヤリイカ船。城ヶ島沖へ行ってみました。空振りからのスタートでなかなかイカの顔を見られませんでした。顔を出してきてからは出たり出なかったりの繰り返しで、後半ほど乗りが良かったような感じです。他にスルメイカが交じりました。
  • 2017年9月16日(土)
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 本ガツオ 1~2.5 kg 4~10 匹 相模湾内タナ15~50m
キメジ 24.5 kg
2 ヤリイカ 18~33 cm 4~12 匹 城ヶ島沖水深110~150m
1朝イチから食い活発でした。皆さんお土産になったのでキメジ狙いになったものの…お客様にはアタリ無しでした。船長の奥さんがサメに食われながらもキメジを上げました。
2城ヶ島沖へ行ってみました。ヒト流し目から顔は出していてくれました。その後も地味ながら空振りも少なくてボツボツでした。他にスルメイカは交じった程度です。サメとシイラの横取りが数回有りました。
  • 2017年9月14日(木)
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 ヤリイカ 18~35 cm 3~16 匹 城ヶ島沖水深105~160m
1ヤリイカ船。城ヶ島沖へ行ってみました。空振りからのスタートでなかなかイカの顔を見られませんでした。6時に出船でイカの顔を見られたのは8時頃でした。その後も出たり出なかったりの繰り返しで、盛り上がり無く…。納竿間際にちょっとだけ盛り上がりかけたんですけど、サメ・シイラに横取りされたり、仕掛けを切られたりと散々でした。
  • 2017年9月13日(水)
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 ヤリイカ 18~40 cm 1~22 匹 城ヶ島沖水深100~150m
1ヤリイカ船。城ヶ島沖へ行ってみました。空振りからのスタートだったんですが、次第に顔だけは見られるようになってくれました。反応が出ていても乗ったり乗らなかったりで、1日地味に顔は出していたような感じです。他に良型のスルメイカが交じりました。
  • 2017年9月11日(月)
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 ヤリイカ 18~35 cm 3~15 匹 城ヶ島沖水深100~140m
1城ヶ島沖へ行ってみました。地味に1流し目から顔は見られていました。前半はショメがあまり良くなかったんですけど、中型が交じってボツボツ出ていてくれたような感じでした。後半は反応が有っても乗りが悪くて、アタリが出ても巧く乗ってくれませんでした。スルメイカは交じった程度です。
  • 2017年9月10日(日)
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 本ガツオ 1~8 kg 0~2 匹 相模湾内タナ10~40m
2 ヤリイカ 18~35 cm 1~25 匹 城ヶ島沖水深90~150m
1朝からナブラは見えていてアタリも出ていてくれました。今季最大の8kgの本ガツオが上がりました。キハダらしき魚影が8mのところまで上がってきたんですけど…残念でした。
2城ヶ島沖へ行ってみました。今日も空振りからのスタートでした。顔を見られたのは3流し目からでした。その後は地味ながらも出たり出なかったりの繰り返しで、納竿間際は昨日と同じ行動でどうにか顔だけは見られていました。他にスルメイカは交じった程度です。
  • 2017年9月9日(土)
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 キメジ ~18 kg ~1 匹 相模湾内タナ10~40m
本ガツオ 1~6 kg 0~1 匹
2 ヤリイカ 18~33 cm 7~35 匹 城ヶ島沖水深90~140m
1フタ流し目に18kgのキメジが上がったので幸先は良かったんですけどね…。後が続いてくれなくて、本ガツオのナブラも巧く見つかりませんでした。キメジのアタリは1回だけで、本ガツオは何回かアタリはあったもののバラシがあったりでした。
2城ヶ島沖へ行ってみました。ショメが悪くて反応があっても乗ってくれません。3流し目から水深の浅い所でショメも良くてイカも上がりだしてくれました。巧くいくと2~3回捕れる流しもあってボツボツ乗ってくれました。納竿間際は反応が少なくなってきたので、ちょっと深い所に移動したらスルメイカ交じりで顔だけは見られました。
  • 2017年9月8日(金)
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 ヤリイカ 18~35 cm 1~16 匹 城ヶ島沖水深110~130m
1ヤリイカ船。城ヶ島沖へ行ってみました。朝からイカらしき反応はあったものの…ショメが悪くてイカの乗りが今一つって感じでした。ショメは次第に良くなってきたんですけど、盛り上がりなしでした。
  • 2017年9月7日(木)
  • 【水色】濁る
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 ヤリイカ 18~40 cm 21~53 匹 洲崎沖~城ヶ島沖水深100~160m
1ヤリイカ船。洲崎沖から城ヶ島沖へ行ってみました。城ヶ島沖は潮色が濁ってイカらしき反応が少なかったので洲崎沖へ。こちらはイカらしき反応は有るもののショメが悪くて巧く乗ってくれません。それでも空振りも少なく顔だけは見られていたんですけど、城ヶ島沖の東寄りで模様が出たので走ってみました。ショメも良くてシンの潮もヌルくてイカはブッコミから乗ってくれました。反応が変わっていくと旋回の繰り返しでイイ感じで乗ってくれました。他に良型のスルメイカが交じりました
  • 2017年9月5日(火)
  • 【水色】澄む
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 ヤリイカ 15~35 cm 1~13 匹 城ヶ島沖水深110~150m
1ヤリイカ船。城ヶ島沖へ行ってみました。今日も潮色が澄んでいたので…イカらしき反応は昨日よりもあったようなんですけど、アタリがあっても巧く乗ってくれませんでした。他にスルメイカは交じった程度です。
  • 2017年9月4日(月)
  • 【水色】澄む
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 ヤリイカ 17~35 cm 6~40 匹 城ヶ島沖水深110~130m
1ヤリイカ船。城ヶ島沖へ行ってみました。澄んだ潮が入れていてくれました。雨が降ってきて北東風もやや強く吹いていたので城ヶ島沖で止めてみました。正解でした。イイ塩梅に潮色が澄んだせいかイカらしき反応が有りました。1流し目から顔を出してくれて、2流し目からも旋回する度に乗っていてくれました。そんな訳で前半は空振りも無く乗りは良かったような感じです。後半は反応が出ても出るばかりが多くなりました。小型が多いせいかバラシが多かったです。他にスルメイカは交じった程度です。シンの潮は東へごくゆっくり流れて、ウワッカも東へ流れていました。
  • 2017年9月3日(日)
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 本ガツオ 2~5.8 kg 1~7 匹 相模湾内タナ20~40m
2 ヤリイカ 18~38 cm 1~23 匹 洲崎沖水深100~170m
1本ガツオ船。シケ後でナブラがあるか心配していたんですけど…イイ塩梅にアタリ活発でした。皆さん本ガツオの顔を見てから大型を狙ったんですけど、何回かアタリは有ったものの全部バラシでした。竿頭2人。
2スルメイカ船。城ヶ島沖で3回流して顔を見られなかったので洲崎沖へ。ヤリイカでした。小型が多かったんですけど前半ボツボツ乗ってくれました。小型が多かったせいかバラシが多かったです。
  • 2017年8月30日(水)
  • 【水色】澄む
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 スルメイカ 28~43 cm 7 匹 城ヶ島沖水深140~190m
1スルメイカ船。城ヶ島沖へ行ってみました。お客さん1人で船頭もイカ釣りをしました。潮色が澄んでくれたのに元気になったのはサメ・シイラでした。朝から顔を見られそうになったのに…サメに横取りされてしまいました。イカは地味に顔だけは出しそうな感じだったんですけど、サメ・シイラで思うように上がってくれませんでした。中盤から後半にかけては見たばかりでお終いとなりました。船頭も苦戦で17匹でした。
  • 2017年8月29日(火)
  • 【水色】薄濁り
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 スルメイカ 25~43 cm 0~8 匹 城ヶ島沖水深110~190m
1スルメイカ船。城ヶ島沖へ行ってみました。潮色は薄濁りだったものの反応はあったんですけどね。後半は澄んだ潮が入れてきてくれて、イカらしき反応も出だしてきたんですけど盛り上がってくれませんでした。
  • 2017年8月28日(月)
  • 【水色】濁る
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 スルメイカ 25~43 cm 4~10 匹 城ヶ島沖水深105~120m
1城ヶ島沖へ行ってみました。潮色が濁ってしまいました。イカらしき反応が少なくて、あっても巧く乗ってくれません。おまけにウワッカが速くてショメが悪くて釣りづらいときました。出たり出なかったりの繰り返しでした。イカはいない訳ではなさそうなので、潮色が澄んでくれて状況が変われば…。
  • 2017年8月27日(日)
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 キハダマグロ ~30 kg 相模湾内タナ30m
本ガツオ 1 kg 1匹
キメジ 1 kg 1匹
1相模湾内です。キハダマグロ・キメジらしきアタリがけっこう有りました。やり取りしてハズレたり、走りっぱなしで切られたりと残念でした。
  • 2017年8月26日(土)
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 本ガツオ 1~5 kg 0~2 匹 相模湾内タナ15~30m
キメジ 9 kg
2 スルメイカ 25~43 cm 1~12 匹 長井沖~城ヶ島沖水深100~200m
1本ガツオ船。アタリはそこそこあったようです。2匹が2人。
2スルメイカ船。海が悪くて走るのが大変でした。近場の長井沖から探索開始です。どうに顔だけは見られたんですけど、中盤になると海が次第に良くなってきたので城ヶ島沖へ。こちらもイカらしき反応が少なくて見たばかりでした。
  • 2017年8月25日(金)
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 スルメイカ 25~43 cm 2~30 匹 城ヶ島沖水深100~190m
1スルメイカ船。城ヶ島沖へ行ってみました。朝の内は反応が出てイイ感じで乗ってくれていましたが、姿を見せないハモノがいて、せっかく乗っても横取りされることが結構有りました。良型が多かったです。
  • 2017年8月24日(木)
  • 【水色】澄む
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 スルメイカ 25~43 cm 3~43 匹 城ヶ島沖水深100~200m
1スルメイカ船。久し振りに潮色が澄んでくれました。イカは朝から出ていてくれたようです。中盤から後半も走りましたがイカは最後まで出ていました。
  • 2017年8月23日(水)
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 スルメイカ 28~43 cm 1~18 匹 城ヶ島沖水深100~200m
1スルメイカ船。朝の内は魚交じりの反応で顔だけ見れてたんですけど、だんだん反応も無くなってきて空振りが多くなっちゃいましたね。昨日みたい反応が出なく苦戦。
  • 2017年8月22日(火)
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 スルメイカ 25~43 cm 6~44 匹 城ヶ島沖水深100~220m
1スルメイカ船。城ヶ島沖へ行ってみました。前半は出るばかりだったんですけど後半乗りが良かったです。良型が多かったです。
  • 2017年8月21日(月)
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 スルメイカ 25~43 cm 4~61 匹 城ヶ島沖水深100~200m
1スルメイカ船。城ヶ島沖へ行ってみました。朝の内はどうなることかと…。中盤から後半にかけて浅い所で乗ってくれました。良型が多かったです。シンの潮は南東のち南西へ流れて、ウワッカが南へトロトロ流れてショメが悪かったです。
  • 2017年8月20日(日)
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 キメジ 26.5 kg 0~1 匹 相模湾内タナ15~25m
本ガツオ 3.4~5.8 kg 0~2 匹
2 スルメイカ 25~43 cm 3~28 匹 城ヶ島沖水深105~180m
1ナブラは有ったんですけどね。巧くアタリませんでした。
21流し目から顔は出していてくれました。中盤にイイ反応が出だしてくれて、巧くアタっていくとブッコミから乗ってくれました。後半は出るばかりでした。良型が多かったです。
  • 2017年8月19日(土)
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 キハダマグロ 33 kg 1匹 相模湾内タナ20~25m
キメジ 23.5 kg
本ガツオ 3.7~4.2 kg 0~2 匹
2 スルメイカ 25~43 cm 8~27 匹 洲崎沖水深140~210m
133kgのキハダマグロが上がりました。
2洲崎沖へ行ってみました。朝からは顔を出していてくれて、空振りも少なくて1日ボツボツ乗ってくれていました。良型が交じりました。シンの潮は南へトロトロ流れて、ウワッカが南西へトロトロ流れていて、ショメが悪かったです。
  • 2017年8月17日(木)
  • 【水色】薄濁り
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 スルメイカ 25~43 cm 3~28 匹 洲崎沖~沖ノ瀬水深180~220m
1スルメイカ船。洲崎沖から沖ノ瀬へ行ってみました。朝から顔は出していたんですけど、イカらしき反応が少なくなってきたので沖ノ瀬へ走ってみました。こちらも反応にアタっていくと顔は出していてくれました。北よりの風がやや強くて海が悪かったので、釣りづらくてバラシもありました。シンの潮は南西へトロトロ流れて、ウワッカも南西へトロトロ流れていました。洲崎沖はショメが悪かったです。
  • 2017年8月15日(火)
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 スルメイカ 23~43 cm 2~27 匹 城ヶ島沖~洲崎沖水深110~210m
1スルメイカ船。城ヶ島沖から洲崎沖へ行ってみました。城ヶ島沖では顔だけは見られていて空振りも無かったんですけど、洲崎沖の方が模様が良さそうだったので走ってみました。着いて直ぐにブッコミから乗ってくれたので喜んでいたら…後が続きませんでした。イカらしき反応が少なくて空振りばかりでした。しかし…後半は素晴らしい反応が見つかるようになってくれて乗り出してくれました。水深が深くて数も付かなかったんですけど、良型がボツボツと乗ってくれました。洲崎沖で他にヤリイカが交じりました。
  • 2017年8月14日(月)
  • 【水色】濁る
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 スルメイカ 25~40 cm 5~10 匹 城ヶ島沖水深110~180m
2 キメジ・本ガツオ 型見ず
1スルメイカ船。城ヶ島沖へ行ってみました。潮色が濁ってしまいました。そんな訳でイカらしき反応が少なくて、有っても巧くアタってくれませんでした。シンの潮は東へゆっくり流れていました。
2キメジ・本ガツオ船。型見られませんでした。

ライター(APC)募集
海の釣果情報
渓流解禁情報2017
鮎解禁・釣果情報2017