8月21日の釣果件数:397件
本日の情報提供元
(146件/全2304件)
釣り楽しみ旅行、まごうの丸、浅八丸
ビギナーや家族連れにやさしい船宿
写真で表示 リストで表示
  • 神奈川県
  • 相模湾
  • 長井新宿港
栃木丸
  • 2017年8月21日(月)
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 スルメイカ 25~43 cm 4~61 匹 城ヶ島沖水深100~200m
1スルメイカ船。城ヶ島沖へ行ってみました。朝の内はどうなることかと…。中盤から後半にかけて浅い所で乗ってくれました。良型が多かったです。シンの潮は南東のち南西へ流れて、ウワッカが南へトロトロ流れてショメが悪かったです。
  • 2017年8月20日(日)
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 キメジ 26.5 kg 0~1 匹 相模湾内タナ15~25m
本ガツオ 3.4~5.8 kg 0~2 匹
2 スルメイカ 25~43 cm 3~28 匹 城ヶ島沖水深105~180m
1ナブラは有ったんですけどね。巧くアタリませんでした。
21流し目から顔は出していてくれました。中盤にイイ反応が出だしてくれて、巧くアタっていくとブッコミから乗ってくれました。後半は出るばかりでした。良型が多かったです。
  • 2017年8月19日(土)
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 キハダマグロ 33 kg 1匹 相模湾内タナ20~25m
キメジ 23.5 kg
本ガツオ 3.7~4.2 kg 0~2 匹
2 スルメイカ 25~43 cm 8~27 匹 洲崎沖水深140~210m
133kgのキハダマグロが上がりました。
2洲崎沖へ行ってみました。朝からは顔を出していてくれて、空振りも少なくて1日ボツボツ乗ってくれていました。良型が交じりました。シンの潮は南へトロトロ流れて、ウワッカが南西へトロトロ流れていて、ショメが悪かったです。
  • 2017年8月17日(木)
  • 【水色】薄濁り
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 スルメイカ 25~43 cm 3~28 匹 洲崎沖~沖ノ瀬水深180~220m
1スルメイカ船。洲崎沖から沖ノ瀬へ行ってみました。朝から顔は出していたんですけど、イカらしき反応が少なくなってきたので沖ノ瀬へ走ってみました。こちらも反応にアタっていくと顔は出していてくれました。北よりの風がやや強くて海が悪かったので、釣りづらくてバラシもありました。シンの潮は南西へトロトロ流れて、ウワッカも南西へトロトロ流れていました。洲崎沖はショメが悪かったです。
  • 2017年8月15日(火)
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 スルメイカ 23~43 cm 2~27 匹 城ヶ島沖~洲崎沖水深110~210m
1スルメイカ船。城ヶ島沖から洲崎沖へ行ってみました。城ヶ島沖では顔だけは見られていて空振りも無かったんですけど、洲崎沖の方が模様が良さそうだったので走ってみました。着いて直ぐにブッコミから乗ってくれたので喜んでいたら…後が続きませんでした。イカらしき反応が少なくて空振りばかりでした。しかし…後半は素晴らしい反応が見つかるようになってくれて乗り出してくれました。水深が深くて数も付かなかったんですけど、良型がボツボツと乗ってくれました。洲崎沖で他にヤリイカが交じりました。
  • 2017年8月14日(月)
  • 【水色】濁る
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 スルメイカ 25~40 cm 5~10 匹 城ヶ島沖水深110~180m
2 キメジ・本ガツオ 型見ず
1スルメイカ船。城ヶ島沖へ行ってみました。潮色が濁ってしまいました。そんな訳でイカらしき反応が少なくて、有っても巧くアタってくれませんでした。シンの潮は東へゆっくり流れていました。
2キメジ・本ガツオ船。型見られませんでした。
  • 2017年8月13日(日)
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 本ガツオ ~4 kg 0~10 匹 相模湾内タナ1~10m
2 スルメイカ 25~43 cm 1~34 匹 城ヶ島沖水深130~200m
1本ガツオ船。本ガツオが水面にまで浮いてくれました。バラシもけっこう有ったものの、一時は入れ食い状態でした。
2スルメイカ船。城ヶ島沖へ行ってみました。朝から顔だけは見られていました。中盤はイカらしき反応が少なくなってしまって空振りも有ったんですけど、後半は水深170~200mに反応が出だしてきてくれてボツボツ乗ってくれました。シンの潮は北のち南東へゆっくり流れていました。
  • 2017年8月12日(土)
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 本ガツオ 2~4 kg 0~4 匹 相模湾内タナ10m前後
2 スルメイカ 25~43 cm 3~16 匹 城ヶ島沖水深105~200m
1本ガツオ船。本ガツオはいます。今日はナブラがけっこう有ったようでした。バラシも有ったりと思うようには上がってこないんですけどね。
2スルメイカ船。城ヶ島沖へ行ってみました。昨日とはちょっと違いました。イカらしき反応も少なくて、1日を通して出たり出なかったりの繰り返しでした。
  • 2017年8月11日(金)
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 スルメイカ 25~43 cm 16~52 匹 城ヶ島沖水深100~115m
2 ソウダガツオ 50 cm 船中 2匹
1スルメイカ船。城ヶ島沖へ行ってみました。1流し目から乗り好調でした。前半は空振りも無くて流しっぱなしで乗ってくれることもありました。後半はイカらしき反応が少なくなってしまって、出たり出なかったりの繰り返しでした。良型が交じりました。
2キメジ・本ガツオ船。型見られませんでした。
  • 2017年8月10日(木)
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 スルメイカ 25~40 cm 3~29 匹 長井沖~城ヶ島沖水深95~200m
1スルメイカ船。長井沖から城ヶ島沖へ行ってみました。長井沖では顔を見たばかりで、イカの顔を見られない人が多かったので次第に南下です。早めに行った僚船は巧くアテていたんですけど、本船がアタリ出したのは後半になってからです。イカの足が速かったのでなかなかアタらなかったんですけど、巧くアタっていくとブッコミから乗ってくれて、いい時で2回捕れる流しもありました。2番手26匹。シンの潮は北西へトロトロのち南東へゆっくり流れていました。
  • 2017年8月9日(水)
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 スルメイカ 25~40 cm 0~12 匹 長井沖水深105~190m
1スルメイカ船。長井沖へ行ってみました。朝の内はイカらしき反応が少なくて空振りからのスタートでした。時間が経つうちに反応が出だしてきてくれたのに…巧く乗ってくれませんでした。後半にかけても反応はあったんですけど、出ても出るばかりでした。シンの潮は北のち南東へごくゆっくり流れていました。ショメは良かったです。
  • 2017年8月7日(月)
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 スルメイカ 25~40 cm 10~39 匹 長井沖水深100~190m
1スルメイカ船。長井沖へ行ってみました。イイ塩梅に1流し目から顔を出していてくれました。イカが交じっていない反応も有ったので、空振りもけっこう有ったんですけど、巧くアタっていくとブッコミから乗ってくれて、2、3回捕れる流しも何回か有りました。シンの潮はヌルかったです。
  • 2017年8月6日(日)
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 キメジ 21~23 kg 相模湾内タナ40m前後
本ガツオ 3 kg 1匹
1仕立船の釣果。21kgと23kgが上がりました。
  • 2017年8月5日(土)
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 キメジ 5~24 kg 0~1 匹 船中 2匹 相模湾内タナ15~40m
本ガツオ 0.8~1.5 kg 0~1 匹
1相模湾内です。初出船です。他に20kg以上のバラシもありました。本ガツオの食いがあまり良くなかったです。
  • 2017年8月1日(火)
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 スルメイカ 25~43 cm 3~14 匹 城ヶ島西沖水深100~200m
1スルメイカ船。城ヶ島西沖へ行ってみました。朝の内は顔を見たばかりで西よりへ移動です。中盤は地味ながらボツボツ乗ってくれました。
  • 2017年7月30日(日)
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 スルメイカ 25~43 cm 3~15 匹 城ヶ島沖水深95~110m
2 スルメイカ 2~12 匹 沖ノ瀬水深170~230m
1スルメイカ船。城ヶ島沖へ行ってみました。朝の内はイカらしき反応が少なくてイカは見たばかりです。ところが中盤にイイ反応が出だしてくれて、巧くいくとブッコミから乗ってくれました。しかし…イカの足が速くて直ぐにカワッテしまいます。あっちこっち追い掛け回しているうちに反応が無くなってしまいました。後半は反応が見当たらなくて空振りばかりでした。シンの潮は南へゆっくり流れて、ウワッカが南西へトロトロ流れていました。ショメは良くはなかったです。
2仕立船の釣果。反応が少なくて出たり出なかったりの繰り返しでした。水深が深いわりにはイカが底でしか乗ってくれませんでした。
  • 2017年7月29日(土)
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 スルメイカ 25~43 cm 1~16 匹 城ヶ島沖水深100~160m
1スルメイカ船。城ヶ島沖へ行ってみました。相変わらず朝の内だけは顔を出していてくれて、早めに皆さん顔を見られたものの…中盤からは反応が少なくなってしまって空振りが続いたので、あっちこっち走ってみたものの反応が見当たらず…でした。シンの潮は南西のち北西へゆっくり流れて、朝の内はウワッカが西へトロトロ流れていました。
  • 2017年7月28日(金)
  • 【水色】濁る
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 スルメイカ 25~43 cm 4~20 匹 城ヶ島沖水深90~110m
1スルメイカ船。城ヶ島沖へ行ってみました。漁場に着いて直ぐにはイカらしき反応は見つからなかったんですけど、次第に見つかるようになってくれて、巧くアタっていくとブッコミから乗ってくることもあって、前半はどうにか顔だけは見られてボツボツだったんですけど…後半はイカらしき反応がなくなってしまって走りっぱなしでお終いとなりました。シンの潮は南西のち北西へゆっくり流れて、ウワッカが南西へトロトロ流れていました。中盤にかけて潮色が澄んできたんですけど、後半はまた濁ってしまいました。
  • 2017年7月27日(木)
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 スルメイカ 25~40 cm 3~24 匹 城ヶ島沖水深95~115m
2 スルメイカ 25~40 cm 6~16 匹 城ヶ島沖水深100~190m
1スルメイカ船。城ヶ島沖へ行ってみました。朝の内は地味に顔を出していてくれて、早々と皆さん顔を見てくれたまでは良かったんですけど…。その後はイカらしき反応が少なくて空振りが続きました。それでも辛抱していると反応が出だしてきてくれて、うまくアタっていくとブッコミから乗ってくれますが、ヤウチに乗ってくるような元気がありませんでした。結局最後まで盛り上がりは無くて、出たり出なかったりの繰り返しでした。シンの潮は北西のち南西へゆっくり流れて、後半はウワッカが速くなってきてショメが悪くなりました。
  • 2017年7月26日(水)
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 スルメイカ 25~40 cm 3~18 匹 城ヶ島沖水深95~190m
1スルメイカ船。城ヶ島沖へ行ってみました。近場から探索開始もイカらしき反応が見当たらなかったので城ヶ島沖へ。こちらも反応は少なめで、出たり出なかったりの繰り返しでした。シンの潮は北西のち南西へゆっくり流れて、後半はウワッカが北東へトロトロ流れだしてきてショメが悪くなってきました。
  • 2017年7月25日(火)
本日も南西風強く出船中止しました。
  • 2017年7月22日(土)
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 スルメイカ 25~40 cm 1~31 匹 長井沖~城ヶ島西沖水深90~160m
1スルメイカ船。長井沖から城ヶ島西沖へ行ってみました。イカは朝から出ていてくれたようなんですけど…。皆さんに乗ってくれるような元気がなかったようでした。中盤から後半にかけても出ることは出るものの、やっぱり難しかったですね。2番手30匹。
  • 2017年7月20日(木)
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 スルメイカ 25~40 cm 4~24 匹 長井沖~城ヶ島沖水深95~110m
1スルメイカ船。長井沖から城ヶ島沖へ行ってみました。朝からイカらしき反応は見られたんですけど、上手くアタっていってくれません…。城ヶ島沖へ行っても上手くいかなったものの、後半はボツボツ乗ってくれたような感じです。
  • 2017年7月19日(水)
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 スルメイカ 25~40 cm 1~11 匹 城ヶ島沖水深100~115m
1仕立船の釣果。スルメイカ船。城ケ島沖へ行ってみました。朝から地味に顔だけは見られていました。後半はイカらしき反応もあったんですけど、足が速くて巧く捕まりませんでした。イカの仕掛けにキメジが引っかかってきました。シンの潮は南東のち南西へゆっくり流れて、ウワッカが西へ流れていました。
  • 2017年7月18日(火)
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 スルメイカ 25~38 cm 1~23 匹 長井沖水深100~170m
1スルメイカ船。長井沖へ行ってみました。朝の内は反応も有ってボツボツ乗っていてくれましたが、中盤から後半は反応が少なくなってしまって、出ても出るばかりでした。シンの潮は南東へ流れて、ウワッカが北西へ流れていたので、ショメは良くなかったです。
  • 2017年7月17日(月)
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 スルメイカ 25~40 cm 7~31 匹 城ヶ島沖水深90~140m
2 スルメイカ 3~25 匹
1スルメイカ船。城ヶ島沖へ行ってみました。イカらしき反応は少なかったものの、1流し目から顔は見られていました。反応が少なかったくらいなので空振りが続くことも有ったので、ちょっとだけ移動してみたら…アタリです。水深100~110mで反応は60~90m。巧くアタっていくとブッコミから乗ってくれます。しかし…長くは続きませんでした。後半は出ても出るばかりでした。
  • 2017年7月16日(日)
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 スルメイカ 25~38 cm 0~28 匹 長井沖~城ヶ島沖水深100~140m
1スルメイカ船。朝から顔だけは出していたようなんですけど、出ても出るばかりで後が続かないって感じでした。今日も次第に南下して城ヶ島沖まで行ってみましたが…、やっぱり出るばかりで盛り上がり無くお終いでした。シンの潮は南東へトロトロ流れていました。ショメは良くはなかったですね。
  • 2017年7月15日(土)
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 スルメイカ 25~40 cm 2~53 匹 長井沖~城ヶ島沖水深95~120m
1スルメイカ船。長井沖から城ヶ島沖へ行ってみました。朝の内は出ても出るばかりでしたが…。後半は城ヶ島沖でイイ感じで乗り出してくれました。
  • 2017年7月14日(金)
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 スルメイカ 25~38 cm 4~51 匹 長井沖~城ヶ島西沖水深95~110m
1スルメイカ船。長井沖から城ヶ島西沖へ行ってみました。朝から顔は出していてくれました。今日も次第に南下して行って、反応にアタると顔は出していてくれました。
  • 2017年7月13日(木)
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 スルメイカ 25~40 cm 2~29 匹 長井沖~城ヶ島西沖水深95~110m
2 スルメイカ 25~43 cm 5~82 匹 長井沖水深90~120m
1スルメイカ船。長井沖~城ヶ島西沖へ行ってみました。昨日からの南西風がそよそよと吹いていました。イカは朝から顔は出していてくれたようです。風と海がちょっと悪かったせいか、せっかく乗ってもバラシが有って思うように上がってきてくれませんでした。
2仕立船の釣果。最近乗合で毎週来てくれている方々だったので、イイ塩梅に朝からイイ感じでした。バラシも少なくて流しっぱなしで乗ってくれました。

ライター(APC)募集
海の釣果情報
渓流解禁情報2017
鮎解禁・釣果情報2017