10月23日の釣果件数:32件
本日の情報提供元
(9件/全2325件)
釣り楽しみ旅行、まごうの丸、浅八丸
ビギナーや家族連れにやさしい船宿
写真で表示 リストで表示
  • 千葉県
  • 外房
  • 大原港
あままさ丸
  • 2017年2月28日(火)
  • 【水色】薄濁り 【水温】14℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 LTヒラメ 0.9~2.9 kg 2~3 匹 太東沖水深13~18m
サワラ 2.3~3.5 kg 2匹
1今日もイワシの恩恵ありけりで2kg級がほとんどでした。肉厚の美味しそうなヒラメですね!他にマトウダイも。
  • 2017年2月27日(月)
  • 【水色】薄濁り 【水温】14.2~15℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 LTヒラメ 0.9~4.13 kg 1~5 匹 太東沖水深13~18m
1だんだん風が強まり海も悪くなってしまいましたが、良く流れて朝から濃いイワシの反応があり、まさにイワシの恩恵で1.5kgオーバーがほとんどで、大ビラメ4.13kgもGet!6周年ダービー暫定首位も塗り替えとなりました!
  • 2017年2月26日(日)
  • 【水色】薄濁り 【水温】14.2~15.8℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 LTヒラメ 0.6~2.6 kg 0~3 匹 太東沖水深12~18m
2 PMマダイ 0.3~1.6 kg 0~3 匹 岩船沖水深55~73m
1前半ポツポツアタリますが、流れが不足で喰い込み悪く、バレてしまうものもあったりで、Getできない方も出てしまいましたが、後半は良型を狙いにいき、2.6kgの肉厚ヒラメGet。もう少しボボボンっと良型アテたいものですね~。
2大ダイに期待して深場へ!反応あり、ハナダイが一時入れ食いになったり、他にオニカサゴ・アヤメカサゴ・ホウボウ・アカイサキ等ゲストも多彩に釣れ賑わいました。本命の良型マダイは中ダイ1匹でした!
  • 2017年2月24日(金)
  • 【水色】濁る 【水温】13.7~15℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 LTヒラメ 0.6~1.5 kg 0~4 匹 太東沖水深12~18m
1良く流れて、前半ポツポツアタリ、4匹が2人と順調に釣れましたが、残念GETできない方も1人出してしまいました。後半、浅場で良型狙いますが不発。
  • 2017年2月22日(水)
  • 【水色】濁る
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 LTヒラメ 0.6~3.62 kg 1~4 匹 太東沖水深13~18m
1適度に流れて、1kgオーバーから2kg前後の良型が多く、3.62kgの大ビラメと2.9kgのほぼ大ビラメもGet!6周年ダービー暫定首位も塗り替えとなりました!
  • 2017年2月17日(金)
  • 【水色】澄み気味 【水温】14.6~15.2℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 LTヒラメ 0.7~1.4 kg 0~3 匹 大原沖水深10~18m
1春一番の予報で、日中風が強く良く流れ、早々にあと1人を残し全員ヒラメをGetできましたが、次第に風が強まり、底や魚信取り辛くなってしまい、あと1人を残したまま納竿となってしまいました。
  • 2017年2月16日(木)
  • 【水色】澄み気味 【水温】15.8~16.2℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 PMマダイ 0.4~1.7 kg 0~2 匹 太東沖水深30~45m
1潮があまり流れず、数はアタリませんでしたが、中ダイ1.73kg(6周年イベント開催中で暫定1位)をGet!他にハナダイ・カサゴ・ウマヅラハギが交じる。
  • 2017年2月15日(水)
  • 【水色】薄濁り 【水温】13.2~15.7℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 LTヒラメ 0.7~1.3 kg 0~3 匹 太東沖~大原沖水深15~23m
2 PMマダイ 0.3~1.6 kg 0~4 匹 大原沖~太東沖水深30~53m
サワラ 2.1~2.3 kg
1今日は全体的にイワシの反応の情報多く、かなりいい反応も出たりしましたが、期待とは裏腹に結果には繋がりませんでした。せめて明日、華開いてくれるといいのですが!
2大原沖は良いところ無く苦戦しましたが、太東沖へ移動後、中ダイ1.6kgと1kgの良型マダイをGetの他良型バラシあり。他にハナダイ・フグ・ウマヅラハギ等交じりました!
  • 2017年2月14日(火)
  • 【水色】澄み気味 【水温】13.8~15.3℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 LTヒラメ 0.5~1.4 kg 0~3 匹 太東沖~大原沖水深12~20m
2 PMマダイ 0.3~0.9 kg 0~2 匹 太東沖~大原沖水深28~43m
1朝のうち流れて、イワシの反応もありますが…アタリが少なくて移動を余儀なくされます。動いて行って、型は見ていけたのですが、好ポイントには行けず苦戦してしまいました。他船情報、新しいエリアで順調に釣れた様なので、そちらに期待したいです。
2他にハナダイ・メバル・ガンゾウ・フグ・ウマヅラハギ等でたまーに魚はアタってくれましたが、数が出るようなアタリ方はしてくれず、苦戦してしまいました。
  • 2017年2月11日(土)
  • 【水色】濁る 【水温】13.7~14.2℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 LTヒラメ 0.6~1.9 kg 0~2 匹 太東沖水深12~21m
サワラ 2.1 kg
1前半型は出るものの、アタリ数は少なく、流れも悪くなり伸び悩んだので、後半は浅場へ移動してみましたが、こちらも型が出る程度で数は伸ばせませんでした。0匹の方を2人出してしまいました…。
  • 2017年2月10日(金)
  • 【水色】濁る 【水温】13.3~14.2℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 LTヒラメ 0.7~1.6 kg 1~4 匹 太東沖水深12~21m
1朝のうちほどアタリ多い感じで、順調に釣れました。風強まったのもあり、後半は浅場へ移動しますが、2匹とホシザメで終了となりました。他にスズキ。
  • 2017年2月9日(木)
  • 【水色】濁る 【水温】13.2~15℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 LTヒラメ 0.8~1.4 kg 0~4 匹 太東沖水深12~21m
2 PMマダイ 1.1 kg 船中 1匹 大原沖水深18~38m
1今日は沖のポイントから探索!適度に流れて朝から順調に釣れました。型も1kg主体!後半はアタリ減ってきたので、今度は大型求めて浅場へ移動しますが、大型は出ず型だけで終了となりました。他にマゴチ。
2初めの流しが1番アタリ多い感じでしたが、キープしたのは船中1匹のみで、他はリリース数匹で終了でした…。青物?バレてしまったのが1つありました。雨と風も、次第に強まり寒い中でしたがお疲れ様でした。
  • 2017年2月8日(水)
  • 【水色】薄濁り 【水温】14.2℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 LTヒラメ 0.6~2.1 kg 1~5 匹 岩船沖水深9~17m
1適度に流れて、今日も朝から順調にアタリあり、1.5~2kg級も交じってきてくれて、昨日よりも良型主体で順調に釣れました!
  • 2017年2月7日(火)
  • 【水色】澄み気味 【水温】14.8℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 LTヒラメ 0.6~1.3 kg 3~7 匹 岩船沖水深9~17m
1良く流れて、朝から順調にアタリあり、1.3kgクラスまでではありますが、終日好調に釣れました。3人で、7匹・5匹・3匹!!
  • 2017年2月4日(土)
  • 【水色】薄濁り 【水温】15~16.2℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 LTヒラメ 0.6~2 kg 0~4 匹 太東沖水深12~21m
2 PMマダイ 0.3~0.4 kg 0~1 匹 東浪見沖~太東沖水深16~42m
マハタ 2.3 kg
1適度に流れて、朝のうちからボチボチ型が出て、日中一時アタリ遠のいてしまい、イワシの反応を探してみますが不発…。終盤のポイントで流れ良くなり、順調に釣れました。0の方も出してしまいましたが、2匹の方が多く復調気配ありです!他に良型マゴチ・ガンゾウが交じる。
2遠いポイント狙いますが、良型・大型ハナダイ交じり、マダイは小型が型くらいで終了。最後はイワシの反応出る中でブラックタイムに期待しますが、不発に終わってしまいました。ハナダイの他にフグ・ウマヅラハギが交じる。
  • 2017年2月1日(水)
  • 【水色】薄濁り 【水温】15.5~16.5℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 LTヒラメ 0.5~1.2 kg 0~4 匹 太東沖水深12~20m
2 PMマダイ 0.3~0.5 kg 0~3 匹 太東沖水深25~36m
1潮の流れ不足で、アタリあるとポツポツっとアタってはくれましたが、小型も多いのかバラシも多くなってしまい、ゼロの方も出してしまいました。良型も不発。
2潮適度に流れましたが、澄んでいて餌取りも多く、夕マヅメに期待したものの、ハナダイ交じり型が出る程度で、良いところなく納竿となってしまいました。他にハナダイ・良型フグ・ウマヅラハギが多数。

ライター(APC)募集
海の釣果情報
渓流解禁情報2017
鮎解禁・釣果情報2017