1月23日の釣果件数:211件
本日の情報提供元
(89件/全2222件)
釣り楽しみ旅行、まごうの丸、浅八丸
ビギナーや家族連れにやさしい船宿
写真で表示 リストで表示
  • 千葉県
  • 外房
  • 大原港
あままさ丸
  • 2017年1月23日(月)
  • 【水色】薄濁り 【水温】14.8~15.5℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 AMマダイ 0.3~0.8 kg 0~3 匹 太東沖~大原沖水深15~24m
1朝の内はアタリが無く苦戦。日中になりアタリ出だして、型は見れていきますが、Aリリースが多く数は伸ばせませんでした。他にフグ・ガンゾウ・ウマヅラハギ等。青物らしきラインブレイク2回あり。マダイAリリース含めると1~7匹。
  • 2017年1月19日(木)
  • 【水色】薄濁り 【水温】13.2~14.8℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 LTヒラメ 0.7~1.5 kg 2~4 匹 太東沖水深15~27m
1朝(2ヶ所目)のポイントでパンパンっといきなり4人全員Getでき、その後も順調に釣れました。後半はアタリ遠のいてしまったので、良型狙って探索に行きますが、1kg半どまりで終了してしまいましたが、イワシの反応がチラホラあるので、今後どんどん入ってくることに期待しています!
  • 2017年1月18日(水)
  • 【水色】濁る 【水温】12.8~15℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 LTヒラメ 0.7~2 kg 0~3 匹 太東沖水深15~20m
スズキ 3.9 kg
2 PMマダイ 0.4~3.6 kg 1~3 匹 岩船沖~太東沖水深16~35m
1朝のポイントはいつもよりアタリが無く、低調なのでナダに移動し、日中は1kg主体で1.5~2kg級も交じりますが、アタリは多くなく全員Getには至れませんでした。
2前半、イワシの反応少しあるので周囲を探してみますが、次第に消えてってしまったので、型のあるという太東沖へ大移動!ここではタイラバ戦法がアタリ、大ダイ3.6kgと中ダイ1.8kgをGetできました。今後の展開が気になりますね!
  • 2017年1月17日(火)
  • 【水色】濁る 【水温】13.8~15.5℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 LTヒラメ 0.6~1.5 kg 1~3 匹 太東沖~一宮沖水深15~24m
2 PMマダイ 0.3~4.6 kg 0~4 匹 大原沖水深15~27m
1風もあり適度に流れて初めの方はポツポツ型が出ますが、日中アタリが少なくなったので、イワシの反応と良型を求めて一宮沖へ探索!イワシの反応が少しあるのですが、型が出るだけで続かず、なんとか拾い釣りといった感じで全員Getはできたものの、数そこまで伸ばせませんでした。1kg級多いですが、肉厚サイズはGetできませんでした。イワシを9匹も胃袋に収めていたヒラメもいたので、明日はもっと良くなるかな??
2リリースが多く、数伸ばせませんでしたが、「2017年初大ダイ」となる4.6kg、それに1.5kgの中鯛もGet!!他にヒラマサ・ベラ・ウマヅラハギが交じる。
  • 2017年1月15日(日)
  • 【水色】濁る 【水温】14.8~15.3℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 LTヒラメ 0.7~1.5 kg 1~3 匹 太東沖水深15~21m
1イワシの反応が少しあり、良く流れて1kg級が大半で順調に釣れました。バラシ・カジリもありました!
  • 2017年1月14日(土)
  • 【水色】澄み気味 【水温】15.5℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 AMマダイ 0.4~0.7 kg 0~4 匹 大原沖水深15~30m
イシダイ 2.1 kg
1型が出始めるのが遅かったので、日中に期待しますが、潮澄みぎみで流れも後半止まってきてしまい、ピークが短く思ったように数伸ばせませんでした。他にフグ・ウマヅラハギが交じる。
  • 2017年1月13日(金)
  • 【水色】薄濁り 【水温】15.6℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 LTヒラメ 0.6~1.6 kg 0~7 匹 太東沖水深15~21m
1風が強いですが良く流れて、朝から順調に釣れました!前半は大半が1kg級で、後半はトップの方が神がかり、7匹+1匹リリースと好調でした!今日は残念ながら1人Getさせることができませんでした。ここから先は大ビラメシーズンですので、また宜しくお願いします!
  • 2017年1月12日(木)
  • 【水色】薄濁り 【水温】15~16.2℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 LTヒラメ 0.7~1.7 kg 1~3 匹 太東沖~大原沖水深18~40m
1適度に流れて、1匹以外はほぼ1kg以上で、1.5kg前後多く型がでてくれましたが、後半になっても全員にうまく回らないので、終盤一発逆転を狙い深場へ移動!これがアタリ、一気に任務完了。全員1kg以上を持ち、3匹が3人とまずまずでした。
  • 2017年1月11日(水)
  • 【水色】濁る 【水温】14.8~16.2℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 LTヒラメ 0.6~2.3 kg 0~7 匹 太東沖水深15~22m
2 PMマダイ 0.4~2 kg 0~5 匹 大原沖水深20~44m
マハタ 0.6~2.1 kg
1パラパラですがイワシの反応あり。良く流れて1kg前後主体で釣れました。アタリは多く、トップは7匹と好調だったのですが、バラシ・カジリも何回もあって、釣果は偏ってしまいました。
2適度に流れて、日中ポツンポツンと型がでてくれて、サイズも0.7~0.8kg前後も交じりながらトップ5匹が3人。中ダイ1.6kgと2kgもGetできました。他にウマヅラハギが交じる。
  • 2017年1月7日(土)
  • 【水色】薄濁り 【水温】14.2~14.8℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 LTヒラメ 0.6~1.6 kg 0~3 匹 太東沖水深12~18m
1イワシの反応あり、1kg級主体で1匹釣れるとポツポツッという感じに連チャンで釣れました。今日は大型は出ませんでしたが、12人中11人の方がヒラメGetできました。もう少し潮の流れがあれば…。他にスズキ・マトウダイ・シリヤケイカ。
  • 2017年1月6日(金)
  • 【水色】濁る 【水温】12.2~13.2℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 LTヒラメ 0.6~4 kg 0~2 匹 太東沖~東浪見沖水深7~18m
1前半はポイント、後半はイワシの反応狙いで行きました!しかし総合的には流れも緩く、数も伸ばせず、イワシの反応狙いも大ビラメは1匹のみでゼロの方も1人出てしまいました。
  • 2017年1月5日(木)
  • 【水色】薄濁り 【水温】15.7~16℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 LTヒラメ 0.6~2 kg 1~5 匹 大原沖水深9~18m
1初出はLTヒラメで出船し、大原沖浅場でチラチラとイワシの反応はあって、アタリもポツポツあって好調に釣れました。1~1.3kg主体で2kg級も交じりました。バラシも多数あったのが残念ではありましたが、幸先の良い初釣りの釣果で、良かったです。他にマトウダイ。

ビギナーや家族連れにやさしい船宿
海の釣果情報
淡水フィッシング情報
釣りビジョン 鮎