6月22日の釣果件数:250件
本日の情報提供元
(91件/全2269件)
釣り楽しみ旅行、まごうの丸、浅八丸
ビギナーや家族連れにやさしい船宿
写真で表示 リストで表示
  • 千葉県
  • 外房
  • 大原港
あままさ丸
  • 2016年12月30日(金)
  • 【水色】薄濁り 【水温】15.2~15.6℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 LTヒラメ 0.6~1.6 kg 0~3 匹 一宮沖~大原沖水深7~18m
2 PMマダイ 0.3~1.2 kg 0~5 匹 大原沖水深15~21m
1アタリが少なかったので、イワシの反応の情報を元に大移動し探索し、イワシの反応は出ましたが、不発。大原沖へと戻して行き、ポッツリポッツリですが型を見ていき何とかトップは3匹になりましたが、全体的には不調で終わってしまいました。他にサワラGet。
2初めは風が強く釣り辛いですが、次第に風おさまり、ヒットパターンを掴んだ方々はポツーンポツーンと型をみていきました!他にハナダイ・フグ・ウマヅラハギ等。
  • 2016年12月29日(木)
  • 【水色】澄み気味 【水温】15.2~16.3℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 LTヒラメ 0.6~2.4 kg 0~4 匹 太東沖~大原沖水深13~22m
サワラ 2.2~2.4 kg 2匹
2 PMマダイ 0.3~2.5 kg 0~3 匹 大原沖水深16~37m
1朝のうちイワシの反応出て、バタバタと釣れている情報があったので急ぎ向かいましたが、一歩遅れてしまい型だけ。その後、転々と移動していき型を見ていきますが、全員Getならず、2人を残す結果となってしまいました。イワシの反応が大原沖・岩船沖にも出ていますので、期待はしています!!
2序盤に中ダイGetできました。その後は潮が流れないので、型程度で、夕マヅメにゴールデンタイム的なシーンがありましたが、長く続かず、3匹が3人で納竿となりました。他にハナダイ・ウマヅラハギ等。
  • 2016年12月25日(日)
  • 【水色】薄濁り 【水温】15.8~16.5℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 LTヒラメ 0.5~1.4 kg 0~5 匹 太東沖水深7~20m
2 PMマダイ 0.3~1.7 kg 0~4 匹 太東沖~大原沖水深16~25m
1朝のうち適度に流れて1kg前後主体にポツポツあがりました。日中から良型狙っていきましたが、不発。他にサンパクが交じる。
2潮が適度に流れましたが、ところどころリリースも多く数は伸ばせませんでした。キープできたサイズは良型0.7kg級も多かったです!最後に中ダイ1.7kgをGetもサイズも多く混じり、トップは6匹と順調に釣れました。他にマハタ・アカメ・フグ。
  • 2016年12月24日(土)
  • 【水色】濁る 【水温】16.6~17.2℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 LTヒラメ 0.7~2.4 kg 0~3 匹 太東沖水深8~22m
マゴチ 1.5 kg
2 PMマダイ 0.3~1.3 kg 0~6 匹 太東沖~大原沖水深16~28m
マハタ 0.5~1.1 kg
1沖めのポイントから始め、アタればほぼ1kgオーバーでしたが、風も強いので釣り辛く流す度に型が出る程度でした。後半は浅場で良型を狙い、イワシの反応も多少ありますが、活性化せずここも型程度でした。
2潮が適度に流れて、今日は平均良型の0.7~1kgサイズも多く交じり、トップは6匹と順調に釣れました。他にヒラメ・フグ・カンダイも交じる。
  • 2016年12月23日(金)
  • 【水色】薄濁り 【水温】16.3~17.8℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 LTヒラメ 0.5~1.7 kg 0~4 匹 太東沖水深12~20m
サワラ 1.8~3 kg 3匹
サンパク 2 kg
2 PMマダイ 0.3~0.6 kg 0~2 匹 大原沖水深15~20m
1風強く良く流れてアタリ多く、4匹が3人と順調に釣れました。ですが、偏りもあり0匹の方も出てしまいました。今日はイワシの群れがほとんど無く、良型は少なかったですが、どんどん大原沖近郊にイワシの群れが入ってきているので、まだまだ楽しみですね。
2序盤は潮が適度に流れてアタリありますが、風も強くアタリ取り辛く、後半になり風がナギてきましたが、潮も流れなくなりアタリ減ってしまい釣果を伸ばせませんでした。他にハナダイ・フグ・ガンゾウ・メバル・カサゴ・イシダイ等。
  • 2016年12月22日(木)
  • 【水色】薄濁り 【水温】15℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 LTヒラメ 1.3~2.5 kg 1~2 匹 太東沖水深7~12m
1後半から風吹いてきて流れますが、思いのほか活性高くならず、数は伸ばせませんでした。もっといけると思ったのに。
  • 2016年12月17日(土)
  • 【水色】濁る 【水温】12.3~17.4℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 LTヒラメ 0.8~2.6 kg 0~4 匹 太東沖水深7~42m
1沖のポイントから狙い、朝のうちポツポツ釣れました。が、バラシ等もありGetできない方も出してしまいました。後半は浅場のイワシの反応周りで良型を狙い、2.3kgと2.6kgの良型をGetすることができましたが、数は伸ばすことができませんでした。他にイナダ・サワラ・フグ・マトウダイ。
  • 2016年12月16日(金)
  • 【水色】薄濁り 【水温】14.3~17.2℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 LTヒラメ 0.6~2.1 kg 0~3 匹 太東沖水深12~20m
2 PMマダイ 0.3~1.1 kg 1~6 匹 大原沖水深15~22m
1潮の流れ不足で、昨日のようにはアタリませんでしたが、流す度に型はありました。後半イワシで良型高活性になることに期待しましたが、良いところアタらず数を伸ばすこともできませんでした。
2潮が適度に流れて、序盤順調に釣れました。風も強まり日中は間が空いてしまいますが、後半にポツっポツっと0.7~0.8kg前後に1kgオーバーも交じりました!
  • 2016年12月15日(木)
  • 【水色】濁る 【水温】13~18℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 LTヒラメ 0.6~3.1 kg 2~6 匹 太東沖水深9~18m
2 PMマダイ 0.4~1.9 kg 2~5 匹 大原沖~太東沖水深18~37m
1朝イチからバタバタと好調に釣れ、一気にトップ4匹に!イワシの反応を求めて浅場へ移動して行くと、反応は少しですが型が良い。3.1kgと3kgに、2kg前後もまじって順調に釣れました。
2前半良いところなく、走り回ってしまいましたが、後半ポツポツ釣れて、1kgと1.9kgもGetできました。沖の方にもイワシのような反応が出ていたので、マダイもヒラメも良いサイズが出てくる様になりました。期待していきましょう!
  • 2016年12月12日(月)
  • 【水色】薄濁り 【水温】14.8℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 LTヒラメ 0.7~4.5 kg 0~4 匹 太東沖水深8~15m
1イワシの反応あり、食えばほぼ良型!2kg前後多く、大ヒラメ4.5kgもGet!
  • 2016年12月11日(日)
  • 【水色】濁る 【水温】14.7~18.2℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 LTヒラメ 0.6~1.8 kg 0~2 匹 太東沖水深8~21m
2 PMマダイ 0.4~0.5 kg 1~7 匹 太東沖水深25~34m
1イワシの反応があり、1.5kg級の良型が揃いますが、流れ不足と反応もまとまらず、型程度で終了となってしまいました。サワラのバレが3回。他にマゴチが交じる。
2良型出ませんでしたが、適度に流れてアタリ多く、他にハナダイも交じり順調に釣れました!
  • 2016年12月9日(金)
  • 【水色】薄濁り 【水温】14.7~19℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 LTヒラメ 0.5~1.2 kg 0~6 匹 太東沖~大原沖水深10~20m
2 PMマダイ 0.4~0.5 kg 1~1 匹 大原沖~岩船沖水深14~22m
1イワシの反応がありますが、昨日のでお腹いっぱい。アタリあるものの、良型のアタリ少ないためか掛からないものも多かったです。
2潮が流れますが、風が強くアタリも取り辛く苦戦してしまいました。他にアイナメ・フグ・ハナダイが交じる。
  • 2016年12月8日(木)
  • 【水色】薄濁り 【水温】15~18.2℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 LTヒラメ 0.7~2.7 kg 1~4 匹 太東沖水深8~20m
2 PMマダイ 0.3~1.4 kg 0~5 匹 岩船沖水深13~30m
1朝からイワシの反応あり、1kg以下はほぼ無く、1.5kg主体で順調に釣れました。他船ですが、3kg~5kg級の大ヒラメもあがっていて、遂にイワシの到来です。今後に期待が掛かります!!
2アタリはありますが、細かいものも多く、掛からないもの、リリース、Aリリースも多くて数は伸ばせませんでした。他にハナダイ・イサキ・ガンゾウ・ウマヅラハギ・フグ。
  • 2016年12月7日(水)
  • 【水色】薄濁り 【水温】15.4~19.4℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 LTヒラメ 0.5~1.2 kg 0~2 匹 太東沖水深14~20m
2 PMマダイ 0.3~0.5 kg 0~4 匹 大原沖~岩船沖水深14~36m
イシダイ 2.8 kg
1アタリありますが、潮の流れ不足でバラシもあり、釣果伸ばせませんでした。でもイワシの群れの到来間近です!来た時がチャンスですよ!!
2沖のポイントは適度に流れて、期待しましたがアタリ少なく、何やらおかしいので、岩船沖浅場へ移動。移動後はアタリ多く順調に釣れたもののリリースも多かったので数は伸ばせませんでした。初挑戦の方も7匹、6匹と順調でした。他にイナダ・ヒラマサ・フグ・ウマヅラハギが交じる。
  • 2016年12月3日(土)
  • 【水色】薄濁り 【水温】16~18.7℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 LTヒラメ 0.5~4.45 kg 2~4 匹 太東沖水深16~21m
2 PMマダイ 0.4~0.9 kg 1~7 匹 大原沖水深18~33m
イシダイ 0.8~1.3 kg 3匹
マハタ 1~1.5 kg 2匹
1多少イワシの恩恵あってか、平均サイズが少し良くなり1kgオーバーもちょいちょい交じって、久々大ヒラメもGetできました。平均に釣れて、ほとんどの方が3匹・4匹でした。
2どんどん潮が流れてアタリ多く、美味他の魚種達も交じりながら順調に釣れました!他にフグ・ウマヅラハギ。
  • 2016年12月2日(金)
  • 【水色】薄濁り 【水温】15.2~18.2℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 LTヒラメ 0.5~1 kg 1~4 匹 太東沖~大原沖水深15~20m
2 PMマダイ 0.4~0.9 kg 2~11 匹 大原沖水深18~30m
1朝からイワシの反応がありワクワクしましたが、直接的な釣果には繋がりませんでした。水温下がってそれが落ち着いてきてるので、今後イワシの群れ等で、ヒラメの活性も急上昇して行ってもらいたいですね!!他にサワラが交じる。
2適度に流れて、アタリ多く順調に釣れました!初挑戦の方も、7匹、6匹と順調でした。他にイシダイ・ガンゾウ・ウマヅラハギ。

ビギナーや家族連れにやさしい船宿
海の釣果情報
渓流解禁情報2017
鮎解禁・釣果情報2017