3月26日の釣果件数:392件
本日の情報提供元
(153件/全2232件)
釣り楽しみ旅行、まごうの丸、浅八丸
ビギナーや家族連れにやさしい船宿
写真で表示 リストで表示
  • 千葉県
  • 外房
  • 大原港
あままさ丸
  • 2016年1月31日(日)
  • 【水色】薄濁り 【水温】14.2℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 LTヒラメ 0.5~2.5 kg 1~5 匹 大原沖~太東沖水深12~20m
1朝から型があり、後半はイワシの反応多い浅場で良型狙い!ここでは2kg級も釣れて、全員無事にヒラメをGetできました。他にマゴチが交じる。
  • 2016年1月31日(日)
  • 【水色】薄濁り 【水温】14.2~15.1℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 PMマダイ 0.3~7.7 kg 0~2 匹 太東沖水深11~38m
1前半はイワシの反応狙い!今日は太東沖に反応があり狙ってみました。反応あっても中々いい反応になりませんでしたが、時合いなのか、いきなりワサワサしてきたなぁと思ったその流しにキマシタ大ダイ4.2kgをGet!気合いが入ったところで~、もう1発キター!!しかもデッカイ!!でも何はともあれ、Getできたのは特大ダイ!!7.7kg!!その後イワシが消えてきてしまったので、後半は沖へ!ヒラマサ2kgと、小ダイの型はありましたが、数は伸ばせませんでした。
  • 2016年1月28日(木)
  • 【水色】澄み気味 【水温】15.5~17.9℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 LTヒラメ 0.5~1.8 kg 1~3 匹 大原沖水深11~18m
2 PMマダイ 0.4~5 kg 0~2 匹 大原沖~岩船沖水深13~60m
1明るくなってからイワシの反応が出だして、順調に釣れましたが、後半流れなくなり、潮色の具合かアタリが全然なくなり、転々とするものの数伸ばせずでした。イワシの反応固まった時に試験的に、スイムシュリンプを投げて、大ダイGet!太東沖にもイワシ襲来で大ヒラメ模様も出たので、ためらわず一気に切替えて行ってしまえば良かった…ボソ。
2前半はイワシの反応狙い!反応あるものの結果出せず、早めに昨日の深場へだそうかなと思ったその流しにキマシタ大大タイ!5kgをGet!!その後はアタらなかったので、深場で夕マヅメ狙い!青物ハリス切れと、サメで残念もあり。
  • 2016年1月27日(水)
  • 【水色】澄む 【水温】15.5~18℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 ヒラメ 0.8~1.8 kg 2~3 匹 太東沖水深16~32m
2 PMマダイ 0.4~5.2 kg 0~3 匹 岩船沖水深50~76m
1LTヒラメ釣果。新たなイワシの反応の情報もあり、太東沖へ進撃しました!イワシの反応はあり、型はあるのですが、活性イマイチ。また別のポイントへ移動していくと、少しですが反応あり、その中でバラシもいくつかありましたが、良型主体でポツリポツリと型が出てくれました!他にスズキが交じりました!
2実は今日は、最初から深場を狙っていました。魚の反応が結構あって、潮も良く流れて活性あり、序盤から2.7kgと5.2kgを見事Getしました。エビ餌ではなく、スイムシュリンプを使ってGet。その後も深場で狙い続け、サメにも邪魔されましたが、夕マヅメ時に1.6kgをGet。続いて3連ヒットで2.1kgを捕りました。ですが、あとの2つは惜しくもバレてしまいました。浅場でイワシの反応の中でも大ダイGetの情報もあったので、また明日も期待して行こうと思います!!
  • 2016年1月26日(火)
  • 【水色】薄濁り 【水温】15.2℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 LTヒラメ 0.5~2 kg 1~7 匹 船中 34匹 大原沖水深10~20m
1朝から順調に釣れ、日中はイワシの反応も勢い出てきて、1.5~2kg主体によく釣れました。7匹が2人で好釣果でした。
  • 2016年1月24日(日)
  • 【水色】薄濁り 【水温】14.5~15.2℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 LTヒラメ 0.6~2.4 kg 0~3 匹 大原沖~岩船沖水深10~22m
1朝イチの30分で!…今日は全船で何事もなく、日中にイワシの反応がよい感じになり、ポツポツと2kg前後の良型交じりで釣れました。その後はイワシが落ち着いてしまい、型程度でした。
  • 2016年1月23日(土)
  • 【水色】澄み気味 【水温】15.2~15.8℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 LTヒラメ 0.5~1.5 kg 0~4 匹 大原沖~太東沖水深11~18m
2 PMマダイ 0.3~1.6 kg 0~3 匹 太東沖水深22~40m
1イワシの反応が、今日は濃いめで出ていて、朝イチからバタバタ入れ喰いの情報が飛び交い、続いていた船は頭が10匹超えたところもありました!と、その時ウチも反応が出ていて、順調に釣れてはいましたが、開始から30分の間で、だいぶ差がついてしまいました。開始前からイワシの反応の濃いところを探していたのですが、その時間帯に良いところに入りきれませんでした。それだけ釣れてたのに、日中は皆パッタリで、その後も動き回りましたが、ダメでした。
2ポチポチとアタリはありましたが、アタリが小さく、魚も全般的には小さかったのだと思います。でもその中で、いくつかいい引きをしてくれたものもあり1.6kgと1.2kgはGET!リリースも多かったので数は伸びず。他にヒラメ・ハタ・ガンゾウ・フグ・ウマヅラ・ハナダイ等が交じる。
  • 2016年1月22日(金)
  • 【水色】薄濁り 【水温】14.5℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 LTヒラメ 0.6~2 kg 0~3 匹 岩船沖~大原沖水深12~20m
1イワシの反応がありますが、あまり活性がよくならず、終日型があるけど、全員に型を見せることはできませんでした。
  • 2016年1月21日(木)
  • 【水色】薄濁り 【水温】14.2~14.5℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 ヒラメ 0.7~2.55 kg 4~6 匹 大原沖~岩船沖水深11~19m
1途中イワシの反応も出る時もあり、2kg前後の良いサイズも多く、好調に釣れました。
  • 2016年1月16日(土)
  • 【水温】13~16.2℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 LTヒラメ 0.6~2.9 kg 0~3 匹 岩船沖~太東沖水深13~23m
1LTヒラメ釣果。前半もイワシの反応ありますが、型があってもアタリは良くなってこないので、大移動しました!しかし、これも上手くは行かず、反応出る中でもアタリは遠く、終盤になってやっと2.9kgの肉厚ヒラメをGetでき!!3匹釣った方は2人になりましたが、0匹の方も出してしまいました。
  • 2016年1月15日(金)
  • 【水温】16.2~16.8℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 ヒラメ 0.5~2.2 kg 3~8 匹 岩船沖水深8~18m
1LTヒラメ釣果。朝から型があり、日中もイワシの群れがいて活性よく、1~2kg主体に好調に釣れました!8匹が2人、3番手も7匹GET!朝イチのバタバタタイムに若干乗り切れなかったのだけ悔やまれます。
  • 2016年1月14日(木)
  • 【水色】薄濁り 【水温】16.2~17.2℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 ヒラメ 0.6~3.2 kg 3~5 匹 岩船沖~太東沖水深12~20m
1LTヒラメ釣果。朝から良型も多く好調に釣れました。日中は型程度になってしまったので、昨日の良型連発を希望に大移動!昨日のような連発はなかったものの、2.5kg前後を2匹、3.2kgの大ヒラメを1匹Getすることができました!乗組員含む7人のうち、5匹4人、4匹2人、3匹1人、計31匹GETでした!
  • 2016年1月13日(水)
  • 【水色】濁る 【水温】14.1~16.2℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 LTヒラメ 0.5~3.7 kg 1~5 匹 大原沖~太東沖水深13~18m
1朝のうち、ポツポツアタり順調に釣れました。しかし、潮もあまり流れないせいかアタリが減ってしまったので、一獲千金狙いで一路太東沖へ!こちらもイワシの反応あって、良いところに入れることができると、1.5~2.4kgの良型連発して好調で、最後は終了の合図と共にゼロだった方にもヒットして、無事に全員Getで終了することができました。
  • 2016年1月13日(水)
  • 【水色】澄み気味 【水温】16.8~17.4℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 マダイ 0.3~0.7 kg 0~2 匹 岩船沖水深13~27m
1今日もイワシの反応があるので、それを追いかけながら大タイを狙いました!結果的には、不発に終わってしまいましたが、おとなり「つる丸」では大タイもGetしていました!良い反応あったので、今後もイワシがいる時は狙って行きます!
  • 2016年1月12日(火)
  • 【水色】澄み気味 【水温】15.3~16.2℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 LTヒラメ 0.5~2.6 kg 1~8 匹 太東沖~大原沖水深13~18m
1朝イチは太東沖から始め、型だけありましたが、大原沖で釣れ始めた情報をいただいたので、すぐに大原沖へ移動!移動後はアタリが多く、2kg前後も交じり順調に釣れ、後半も良い感じに増え続け、トップは8匹、2番手も6匹に。船中28匹と好調でした!!その他でスズキ80cm3.7kgとメバルGet。
  • 2016年1月11日(月)
  • 【水色】薄濁り 【水温】13.2~15.2℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 LTヒラメ 0.6~3.3 kg 0~4 匹 太東沖水深15~20m
1暗いうちから型が出ますが、もっとイワシを求めて移動していくと、今日もイワシいます!!いいタイミングで入ると1.5~2.4kgが大半で、ほとんど初挑戦の方々でしたが、2、3匹Getの方も多く順調に釣れました。他にマゴチ・スズキが交じりました。
  • 2016年1月10日(日)
  • 【水色】澄み気味 【水温】15~16.3℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 ヒラメ 0.5~2.3 kg 0~6 匹 太東沖水深15~33m
2 PMマダイ 0.3~1 kg 0~5 匹 太東沖水深25~40m
1朝は沖の深めのポイントから始めて、型はありましたが小さめだったので、浅場へ移動していくとイワシの反応を発見。うまく反応乗ると型が出てくれて、その後も移動しながらポチポチと。1.5~2kg級も多く、初挑戦の方がトップで6匹と2番手も初挑戦で5匹GETでした!バラシとリリースサイズで結果的にゼロの方も出てしまい残念でした。他にマゴチが交じりました!
2型は出るのですが、全体的にはイマイチです。近くで大ダイGET!の声も聞きましたが、流れもなくなり釣果伸ばせませんでした。他にハナダイ・キントキダイ・フグ・ヒラマサ・ガンゾウビラメ・ウマヅラハギ等。
  • 2016年1月9日(土)
  • 【水色】澄む 【水温】15~17.2℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 LTヒラメ 0.5~1.2 kg 0~4 匹 太東沖水深12~18m
2 PMマダイ 0.3~0.7 kg 0~2 匹 太東沖水深30~43m
1イワシの反応あり、次第に流れもよくなりますが、今日は良型の活性低く、結構中ってくれるものの、小型が多く、クーラーボックスの中は満足というわけにはいきませんでした。
2ハナダイなどがポチポチあがり楽しめましたが、アタリが小さく、魚が掛からないところもありました。本命はリリースも多く、イマイチ。ショウゴ・フグ・ウマヅラハギ・ハナダイ等が交じる。
  • 2016年1月8日(金)
  • 【水色】薄濁り 【水温】16.3~16.8℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 ヒラメ 1.2~2.3 kg 1~3 匹 太東沖水深12~25m
1LTヒラメ。今日は朝からイワシの群れ探索隊で、良型狙いで行きましたが、朝からイワシの反応あり、日中は浅い方でかなり反応出て、全体的に活性良くなり、良型ぞろいで順調に釣れました。大半が2kg前後でした!
  • 2016年1月6日(水)
  • 【水色】薄濁り 【水温】16.7~17.4℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 LTヒラメ 0.5~2.6 kg 0~4 匹 大原沖~太東沖水深12~18m
12016年初出船!大原沖は澄潮ながらもトップは順調に4匹になり、後半は太東沖でイワシの気配あり、2kg以上もGetできました。

ビギナーや家族連れにやさしい船宿
海の釣果情報
淡水フィッシング情報
釣りビジョン 鮎