7月22日の釣果件数:555件
本日の情報提供元
(197件/全2291件)
釣り楽しみ旅行、まごうの丸、浅八丸
ビギナーや家族連れにやさしい船宿
写真で表示 リストで表示
  • 千葉県
  • 外房
  • 大原港
あままさ丸
  • 2015年9月21日(月)
  • 【水色】薄濁り 【水温】23.6℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 AMマダイ 0.3~0.9 kg 1~7 匹 太東沖水深13~21m
2 PMマダイ 0.4~3.8 kg 1~8 匹 大原沖~太東沖水深15~33m
1今日も潮があまり流れませんでしたが、前半アタリが多く、好調に釣れました。他にヒラメ・ショウゴ・サンパク・イナダ・フグ等。
21流し目に大タイGet(゜∀゜)その後、様子を見ながらポイント変えていくと、順調にアタリ出して、1kg前後の良型も多く、2.7kgと1.7kgもGet。他はヒラマサ・ガンゾウヒラメ・イサキ・フグ・アジ等。
  • 2015年9月20日(日)
  • 【水色】薄濁り 【水温】23.4~23.6℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 AMマダイ 0.3~3 kg 0~3 匹 大原沖~太東沖水深15~20m
2 PMマダイ 0.4~5.3 kg 太東沖水深15~20m
1潮が全然流れませんでしたが、良いその他(イシダイ・ショウゴ・イサキ大型・フグ・ヒラメ・アカメ・ガンゾウ等も)まじりで、3kgの大タイもGetできました。
2適度に流れて、型が出るとポツポツっとあがる感じで、1kg前後の良型も多く、最後には大大タイ5.3kg、中タイ1.6kgもGetでき好釣果となりました。
  • 2015年9月19日(土)
  • 【水色】薄濁り 【水温】22.8~24℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 AMマダイ 0.3~2.8 kg 0~3 匹 大原沖水深15~35m
カンパチ 1.8 kg
ヒラマサ 2.6 kg
2 PMマダイ 0.3~8.2 kg 0~6 匹 太東沖~大原沖水深15~26m
1前半、リリース多く数が伸ばせませんでしたが、後半は1kgオーバーのナイスマダイを交えながら、ほぼ大タイ2.8kgをGetできました。その他もカンパチ1.8kg・ショウゴ・ヒラマサ2.6kg・ガンゾウビラメ・フグ。
2潮が流れないので、間かあいてしまいますが、型が出るとポツポツっとあがり順調に釣れ、終盤には特大タイ8.2kgもGetできました。その他はショウゴ・イサキ・フグ・ヒラメ・ガンゾウビラメ等。
  • 2015年9月14日(月)
  • 【水色】薄濁り 【水温】23.7℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 AMマダイ 0.4~2.1 kg 0~4 匹 大原沖水深13~20m
1潮がよく流れて、前半はアタリも多く中鯛と1kg級も混じりポツポツ釣れましたが、後半は潮が速くなって、潮方が悪くなったのもあり、アタリが少なくなってしまい尻つぼみ。恐らく青物によるハリス切れやバラシも数回。他にイナダ・ヒラマサ・ハタ。
  • 2015年9月13日(日)
  • 【水色】薄濁り 【水温】23.6℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 AMマダイ 0.4~2.3 kg 0~6 匹 大原沖水深15~35m
1潮だんだん流れなくなり、尻つぼみでしたが、前半は1kg前後まじり、中タイ(2.3kg)もGetで順調できました。
  • 2015年9月12日(土)
  • 【水色】濁る 【水温】24~26.2℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 AMマダイ 0.3~1.5 kg 0~3 匹 大原沖~太東沖水深22~34m
1前半大原沖ではイナダ~サンパクがアタり、バラシもありましたが4匹Get。タイも型だけありますが、イマイチ増えていかないので、移動。太東沖へ移動後はアタリ多く、ハナダイ・イナダとリリースマダイも交じりながらポツポツ釣れました。1.5kgや0.8~1kg級もあり、その他とでお土産にはなりましたが、マダイのキープ数は思いのほか増えていきませんでした。
  • 2015年9月8日(火)
  • 【水色】薄濁り 【水温】23.8℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 AMマダイ 0.3~0.7 kg 1~6 匹 岩船沖水深10~22m
ヒラマサ 2.1 kg
1潮は適度に流れ、アタリもポチポチありますが、リリースも多く数は伸びません。終盤になって掛かるアタリが増え、順調に釣れました。他にイナダ・イサキ・ハタ・フグ。
  • 2015年9月6日(日)
  • 【水色】澄む 【水温】25.3~26.2℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 AMマダイ 0.6~2.2 kg 0~2 匹 岩船沖水深45~65m
1大原港ひとつテンヤマダイ釣り大会」に参戦しました!大型を狙い深場を攻め、潮が速いところもありますが、アタれば良型多く、1kg前後から1.7kgが5匹で、2.2kgが船中優勝でしたが、惜しくも総合には絡めず、優勝には及びませんでした。
  • 2015年9月5日(土)
  • 【水色】澄み気味 【水温】23.8℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 AMマダイ 0.3~0.7 kg 0~2 匹 大原沖水深15~35m
1リリース含めトップ6匹。アタリは多いですが、小型も多いのか数伸ばせず、最後の流しは結構な数のマダイがヒットしましたが、大半がリリース~Aリリースサイズで入りませんでした。サイズは小さかったですが、1番多くのマダイを釣ったのが、「小学2年生」でした!!将来有望です。他にイサキ・カサゴ・ヒラマサ・ガンゾウビラメ等。
  • 2015年9月3日(木)
  • 【水色】薄濁り 【水温】23.5~24.7℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 AMマダイ 0.3~0.9 kg 0~2 匹 岩船沖水深18~57m
メジナ 1.6 kg
1深場から始めましたが、潮の流れ速く釣り辛いので、浅場へ移動し、移動後も速いところをやったり緩いところをやったりして、その他の魚種交じりながら型はありましたが、リリースも多く数のびずでした。他にヒラメ・ハナダイ・ハタ・キントキダイ・イサキ・ガンゾウビラメ・イナダ等々。
  • 2015年9月1日(火)
  • 【水色】澄み気味 【水温】25.5℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 AMマダイ 0.7~3.3 kg 0~2 匹 大原沖水深20~43m
ワラサ 2~4 kg 船中 7匹
1潮が次第に速くなりましたが、アタると良型or青物で、船内賑わいました。大タイ3.3kg、3kg・ワラサ2~4kg船中7匹!他にヒラマサ・ハタ・メバル・イサキ等。

ビギナーや家族連れにやさしい船宿
海の釣果情報
渓流解禁情報2017
鮎解禁・釣果情報2017