2月21日の釣果件数:207件
本日の情報提供元
(74件/全2226件)
釣り楽しみ旅行、まごうの丸、浅八丸
ビギナーや家族連れにやさしい船宿
写真で表示 リストで表示
  • 千葉県
  • 外房
  • 大原港
あままさ丸
  • 2017年2月17日(金)
  • 【水色】澄み気味 【水温】14.6~15.2℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 LTヒラメ 0.7~1.4 kg 0~3 匹 大原沖水深10~18m
1春一番の予報で、日中風が強く良く流れ、早々にあと1人を残し全員ヒラメをGetできましたが、次第に風が強まり、底や魚信取り辛くなってしまい、あと1人を残したまま納竿となってしまいました。
  • 2017年2月16日(木)
  • 【水色】澄み気味 【水温】15.8~16.2℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 PMマダイ 0.4~1.7 kg 0~2 匹 太東沖水深30~45m
1潮があまり流れず、数はアタリませんでしたが、中ダイ1.73kg(6周年イベント開催中で暫定1位)をGet!他にハナダイ・カサゴ・ウマヅラハギが交じる。
  • 2017年2月15日(水)
  • 【水色】薄濁り 【水温】13.2~15.7℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 LTヒラメ 0.7~1.3 kg 0~3 匹 太東沖~大原沖水深15~23m
2 PMマダイ 0.3~1.6 kg 0~4 匹 大原沖~太東沖水深30~53m
サワラ 2.1~2.3 kg
1今日は全体的にイワシの反応の情報多く、かなりいい反応も出たりしましたが、期待とは裏腹に結果には繋がりませんでした。せめて明日、華開いてくれるといいのですが!
2大原沖は良いところ無く苦戦しましたが、太東沖へ移動後、中ダイ1.6kgと1kgの良型マダイをGetの他良型バラシあり。他にハナダイ・フグ・ウマヅラハギ等交じりました!
  • 2017年2月14日(火)
  • 【水色】澄み気味 【水温】13.8~15.3℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 LTヒラメ 0.5~1.4 kg 0~3 匹 太東沖~大原沖水深12~20m
2 PMマダイ 0.3~0.9 kg 0~2 匹 太東沖~大原沖水深28~43m
1朝のうち流れて、イワシの反応もありますが…アタリが少なくて移動を余儀なくされます。動いて行って、型は見ていけたのですが、好ポイントには行けず苦戦してしまいました。他船情報、新しいエリアで順調に釣れた様なので、そちらに期待したいです。
2他にハナダイ・メバル・ガンゾウ・フグ・ウマヅラハギ等でたまーに魚はアタってくれましたが、数が出るようなアタリ方はしてくれず、苦戦してしまいました。
  • 2017年2月11日(土)
  • 【水色】濁る 【水温】13.7~14.2℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 LTヒラメ 0.6~1.9 kg 0~2 匹 太東沖水深12~21m
サワラ 2.1 kg
1前半型は出るものの、アタリ数は少なく、流れも悪くなり伸び悩んだので、後半は浅場へ移動してみましたが、こちらも型が出る程度で数は伸ばせませんでした。0匹の方を2人出してしまいました…。
  • 2017年2月10日(金)
  • 【水色】濁る 【水温】13.3~14.2℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 LTヒラメ 0.7~1.6 kg 1~4 匹 太東沖水深12~21m
1朝のうちほどアタリ多い感じで、順調に釣れました。風強まったのもあり、後半は浅場へ移動しますが、2匹とホシザメで終了となりました。他にスズキ。
  • 2017年2月9日(木)
  • 【水色】濁る 【水温】13.2~15℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 LTヒラメ 0.8~1.4 kg 0~4 匹 太東沖水深12~21m
2 PMマダイ 1.1 kg 船中 1匹 大原沖水深18~38m
1今日は沖のポイントから探索!適度に流れて朝から順調に釣れました。型も1kg主体!後半はアタリ減ってきたので、今度は大型求めて浅場へ移動しますが、大型は出ず型だけで終了となりました。他にマゴチ。
2初めの流しが1番アタリ多い感じでしたが、キープしたのは船中1匹のみで、他はリリース数匹で終了でした…。青物?バレてしまったのが1つありました。雨と風も、次第に強まり寒い中でしたがお疲れ様でした。
  • 2017年2月8日(水)
  • 【水色】薄濁り 【水温】14.2℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 LTヒラメ 0.6~2.1 kg 1~5 匹 岩船沖水深9~17m
1適度に流れて、今日も朝から順調にアタリあり、1.5~2kg級も交じってきてくれて、昨日よりも良型主体で順調に釣れました!
  • 2017年2月7日(火)
  • 【水色】澄み気味 【水温】14.8℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 LTヒラメ 0.6~1.3 kg 3~7 匹 岩船沖水深9~17m
1良く流れて、朝から順調にアタリあり、1.3kgクラスまでではありますが、終日好調に釣れました。3人で、7匹・5匹・3匹!!
  • 2017年2月4日(土)
  • 【水色】薄濁り 【水温】15~16.2℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 LTヒラメ 0.6~2 kg 0~4 匹 太東沖水深12~21m
2 PMマダイ 0.3~0.4 kg 0~1 匹 東浪見沖~太東沖水深16~42m
マハタ 2.3 kg
1適度に流れて、朝のうちからボチボチ型が出て、日中一時アタリ遠のいてしまい、イワシの反応を探してみますが不発…。終盤のポイントで流れ良くなり、順調に釣れました。0の方も出してしまいましたが、2匹の方が多く復調気配ありです!他に良型マゴチ・ガンゾウが交じる。
2遠いポイント狙いますが、良型・大型ハナダイ交じり、マダイは小型が型くらいで終了。最後はイワシの反応出る中でブラックタイムに期待しますが、不発に終わってしまいました。ハナダイの他にフグ・ウマヅラハギが交じる。
  • 2017年2月1日(水)
  • 【水色】薄濁り 【水温】15.5~16.5℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 LTヒラメ 0.5~1.2 kg 0~4 匹 太東沖水深12~20m
2 PMマダイ 0.3~0.5 kg 0~3 匹 太東沖水深25~36m
1潮の流れ不足で、アタリあるとポツポツっとアタってはくれましたが、小型も多いのかバラシも多くなってしまい、ゼロの方も出してしまいました。良型も不発。
2潮適度に流れましたが、澄んでいて餌取りも多く、夕マヅメに期待したものの、ハナダイ交じり型が出る程度で、良いところなく納竿となってしまいました。他にハナダイ・良型フグ・ウマヅラハギが多数。
  • 2017年1月31日(火)
  • 【水色】濁る 【水温】16.7℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 LTヒラメ 0.9~3.4 kg 1~2 匹 太東沖水深12~20m
1今日はまた潮色が濁りますが、アタリは少なくなったものの、掛かれば肉厚良型で3.4kgと2.6kgをGetできました。他にサワラが交じる。
  • 2017年1月30日(月)
予報悪く出船しませんでした。
  • 2017年1月29日(日)
  • 【水色】澄み気味 【水温】18.5℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 LTヒラメ 0.6~2.4 kg 0~3 匹 太東沖水深15~22m
2 PMマダイ 0.3~3.4 kg 0~4 匹 大原沖水深28~48m
1今日もサメが邪魔するシーンがありましたが、後半はイワシの反応が姿を見せてきたので、良型を狙い、1.5kg級メインに、ラストには2.4kgのナイスなヒラメをGetできました。
2澄んでしまい、ウマヅラハギ等の餌取りの活性高く、日中は低調でしたが、終盤にハナダイ交じりでポツポツあがり、脂乗り乗りの大ダイ3.4kgもGetできました。他にカサゴ・マハタ・ハナダイ・フグ・ウマヅラハギ等。
  • 2017年1月28日(土)
  • 【水色】澄む 【水温】18~18.7℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 LTヒラメ 0.7~1.2 kg 0~2 匹 太東沖~大原沖水深15~26m
2 PMマダイ 0.3~0.8 kg 0~2 匹 大原沖水深26~48m
1潮が澄んで、流れも不足でアタリイマイチ。サメも何匹も食ってきてしまい、良い釣果に繋がりませんでした。
2澄んでしまったため、ウマヅラハギ等の餌取りも多くなってしまい、型程度で数伸ばせませんでした。他にカサゴ・マハタ・ヒラマサ・フグ・ウマヅラハギ等。
  • 2017年1月27日(金)
  • 【水色】澄み気味 【水温】17.2~18.3℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 LTヒラメ 0.6~1.2 kg 1~2 匹 太東沖~大原沖水深15~22m
1良く流れたのですが、風がどんどん強くなってしまい、だんだん釣り辛くなってしまいました。でも、最終的にはやっとこさ5人全員、ヒラメGetできました。カジリも数回ありましたが、強風でアタリ取りづらかったですね。
  • 2017年1月26日(木)
  • 【水色】澄み気味 【水温】15.8~16.5℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 LTヒラメ 0.6~1.4 kg 0~3 匹 太東沖~大原沖水深15~22m
2 PMマダイ 0.3~0.8 kg 2~8 匹 大原沖水深26~37m
1イワシの反応っけあり型は出ますが、アタリがまちまちで全員Getには1歩届かずでした。他にガンゾウが交じる。
2日中から後半にかけて、アタリ多く、0.7~0.8kgも交じり好調に釣れました。中ダイクラス?のバレもあり。他にハナダイ・フグ・ウマヅラハギ等。
  • 2017年1月25日(水)
  • 【水色】濁る 【水温】14.8~16.3℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 LTヒラメ 1.4 kg 1 匹 太東沖~大原沖水深15~40m
2 PMマダイ 0.4~3.2 kg 0~6 匹 大原沖水深26~34m
マハタ 0.6~1 kg
1流れありますが、今日はもっとご機嫌ナナメ。転々とポイントを見ていきますが、すごく苦戦してしまいました。
2時折風も強くてアタリ取り辛いですが、適度に流れてたまに型が出てくれて、3.2kg、2.7kgの大ダイ中ダイもGetできました。タイラバでも型が出ていました~!他にフグ・ウマヅラハギ等。
  • 2017年1月23日(月)
  • 【水色】薄濁り 【水温】14.8~15.5℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 AMマダイ 0.3~0.8 kg 0~3 匹 太東沖~大原沖水深15~24m
1朝の内はアタリが無く苦戦。日中になりアタリ出だして、型は見れていきますが、Aリリースが多く数は伸ばせませんでした。他にフグ・ガンゾウ・ウマヅラハギ等。青物らしきラインブレイク2回あり。マダイAリリース含めると1~7匹。
  • 2017年1月19日(木)
  • 【水色】薄濁り 【水温】13.2~14.8℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 LTヒラメ 0.7~1.5 kg 2~4 匹 太東沖水深15~27m
1朝(2ヶ所目)のポイントでパンパンっといきなり4人全員Getでき、その後も順調に釣れました。後半はアタリ遠のいてしまったので、良型狙って探索に行きますが、1kg半どまりで終了してしまいましたが、イワシの反応がチラホラあるので、今後どんどん入ってくることに期待しています!
  • 2017年1月18日(水)
  • 【水色】濁る 【水温】12.8~15℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 LTヒラメ 0.7~2 kg 0~3 匹 太東沖水深15~20m
スズキ 3.9 kg
2 PMマダイ 0.4~3.6 kg 1~3 匹 岩船沖~太東沖水深16~35m
1朝のポイントはいつもよりアタリが無く、低調なのでナダに移動し、日中は1kg主体で1.5~2kg級も交じりますが、アタリは多くなく全員Getには至れませんでした。
2前半、イワシの反応少しあるので周囲を探してみますが、次第に消えてってしまったので、型のあるという太東沖へ大移動!ここではタイラバ戦法がアタリ、大ダイ3.6kgと中ダイ1.8kgをGetできました。今後の展開が気になりますね!
  • 2017年1月17日(火)
  • 【水色】濁る 【水温】13.8~15.5℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 LTヒラメ 0.6~1.5 kg 1~3 匹 太東沖~一宮沖水深15~24m
2 PMマダイ 0.3~4.6 kg 0~4 匹 大原沖水深15~27m
1風もあり適度に流れて初めの方はポツポツ型が出ますが、日中アタリが少なくなったので、イワシの反応と良型を求めて一宮沖へ探索!イワシの反応が少しあるのですが、型が出るだけで続かず、なんとか拾い釣りといった感じで全員Getはできたものの、数そこまで伸ばせませんでした。1kg級多いですが、肉厚サイズはGetできませんでした。イワシを9匹も胃袋に収めていたヒラメもいたので、明日はもっと良くなるかな??
2リリースが多く、数伸ばせませんでしたが、「2017年初大ダイ」となる4.6kg、それに1.5kgの中鯛もGet!!他にヒラマサ・ベラ・ウマヅラハギが交じる。
  • 2017年1月15日(日)
  • 【水色】濁る 【水温】14.8~15.3℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 LTヒラメ 0.7~1.5 kg 1~3 匹 太東沖水深15~21m
1イワシの反応が少しあり、良く流れて1kg級が大半で順調に釣れました。バラシ・カジリもありました!
  • 2017年1月14日(土)
  • 【水色】澄み気味 【水温】15.5℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 AMマダイ 0.4~0.7 kg 0~4 匹 大原沖水深15~30m
イシダイ 2.1 kg
1型が出始めるのが遅かったので、日中に期待しますが、潮澄みぎみで流れも後半止まってきてしまい、ピークが短く思ったように数伸ばせませんでした。他にフグ・ウマヅラハギが交じる。
  • 2017年1月13日(金)
  • 【水色】薄濁り 【水温】15.6℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 LTヒラメ 0.6~1.6 kg 0~7 匹 太東沖水深15~21m
1風が強いですが良く流れて、朝から順調に釣れました!前半は大半が1kg級で、後半はトップの方が神がかり、7匹+1匹リリースと好調でした!今日は残念ながら1人Getさせることができませんでした。ここから先は大ビラメシーズンですので、また宜しくお願いします!
  • 2017年1月12日(木)
  • 【水色】薄濁り 【水温】15~16.2℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 LTヒラメ 0.7~1.7 kg 1~3 匹 太東沖~大原沖水深18~40m
1適度に流れて、1匹以外はほぼ1kg以上で、1.5kg前後多く型がでてくれましたが、後半になっても全員にうまく回らないので、終盤一発逆転を狙い深場へ移動!これがアタリ、一気に任務完了。全員1kg以上を持ち、3匹が3人とまずまずでした。
  • 2017年1月11日(水)
  • 【水色】濁る 【水温】14.8~16.2℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 LTヒラメ 0.6~2.3 kg 0~7 匹 太東沖水深15~22m
2 PMマダイ 0.4~2 kg 0~5 匹 大原沖水深20~44m
マハタ 0.6~2.1 kg
1パラパラですがイワシの反応あり。良く流れて1kg前後主体で釣れました。アタリは多く、トップは7匹と好調だったのですが、バラシ・カジリも何回もあって、釣果は偏ってしまいました。
2適度に流れて、日中ポツンポツンと型がでてくれて、サイズも0.7~0.8kg前後も交じりながらトップ5匹が3人。中ダイ1.6kgと2kgもGetできました。他にウマヅラハギが交じる。
  • 2017年1月7日(土)
  • 【水色】薄濁り 【水温】14.2~14.8℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 LTヒラメ 0.6~1.6 kg 0~3 匹 太東沖水深12~18m
1イワシの反応あり、1kg級主体で1匹釣れるとポツポツッという感じに連チャンで釣れました。今日は大型は出ませんでしたが、12人中11人の方がヒラメGetできました。もう少し潮の流れがあれば…。他にスズキ・マトウダイ・シリヤケイカ。
  • 2017年1月6日(金)
  • 【水色】濁る 【水温】12.2~13.2℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 LTヒラメ 0.6~4 kg 0~2 匹 太東沖~東浪見沖水深7~18m
1前半はポイント、後半はイワシの反応狙いで行きました!しかし総合的には流れも緩く、数も伸ばせず、イワシの反応狙いも大ビラメは1匹のみでゼロの方も1人出てしまいました。
  • 2017年1月5日(木)
  • 【水色】薄濁り 【水温】15.7~16℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 LTヒラメ 0.6~2 kg 1~5 匹 大原沖水深9~18m
1初出はLTヒラメで出船し、大原沖浅場でチラチラとイワシの反応はあって、アタリもポツポツあって好調に釣れました。1~1.3kg主体で2kg級も交じりました。バラシも多数あったのが残念ではありましたが、幸先の良い初釣りの釣果で、良かったです。他にマトウダイ。

ビギナーや家族連れにやさしい船宿
海の釣果情報
淡水フィッシング情報
釣りビジョン 鮎