9月22日の釣果件数:503件
本日の情報提供元
(180件/全2311件)
釣り楽しみ旅行、まごうの丸、浅八丸
ビギナーや家族連れにやさしい船宿
写真で表示 リストで表示
  • 千葉県
  • 外房
  • 大原港
あままさ丸
  • 2017年9月20日(水)
  • 【水色】薄濁り 【水温】23.2℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 AMマダイ 0.3~1.2 kg 2~7 匹 大原沖水深13~23m
1前半、適度に流れてアタリ多く順調に釣れました!特に朝のうちは型が良く0.6kg以上が多かったです!
  • 2017年9月19日(火)
  • 【水色】澄み気味 【水温】22.7℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 AMマダイ 0.4~2 kg 3~5 匹 大原沖水深13~20m
1適度に流れて、中盤にアタリ多く順調に釣れました。型も0.5~0.6kg以上が多く、1kg級や中ダイも交じりました。
  • 2017年9月15日(金)
  • 【水色】澄み気味 【水温】23.3~23.5℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 AMマダイ 0.4~1.1 kg 5~8 匹 大原沖~岩船沖水深13~20m
2 PMマダイ 0.4~1.1 kg 6~21 匹 大原沖~岩船沖水深13~20m
1朝イチ、少し沖めのポイントは食い渋く、ナダよりに入ってから型が出始めて、終日潮も良く流れたのでポツポツ釣れて、0.7~1kg級も多く8匹が2人と順調に釣れました!他にカンパチ・フグ・ハタが交じる。
2開始から順調に釣れポツポツ数を伸ばしますが、潮が緩いためピンポイントを狙い、好調に数を伸ばせました。トップの方は最後まで勢いを留めず21匹と絶好調!!2番手も15匹と絶好調でした。
  • 2017年9月13日(水)
  • 【水色】澄み気味 【水温】23.2~23.8℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 AMマダイ 0.3~0.7 kg 0~2 匹 大原沖~太東沖水深6~16m
ヒラメ 船中 5匹
2 PMマダイ 0.3~1.9 kg 3~6 匹 太東沖水深9~21m
1沖のポイントは澄んでいるので、終日ナダよりの少し色のついてるポイントで狙い、適度に流れてゲストフイッシュは終日ポチポチでしたが、マダイは型程度で数は伸ばせませんでした。他にカサゴ・ガンゾウビラメ・フグ・ハナダイ等。
2前半苦戦するも、沖に出してからはポツポツ型が見れ、夕マヅメゴールデンタイムに1kg級~中ダイもGetで順調に釣れました。他にハナダイ・フグ・ヒラメ・ガンゾウビラメ・カサゴが交じる。
  • 2017年9月12日(火)
  • 【水色】澄み気味 【水温】22.8~23.2℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 AMマダイ 0.3~0.8 kg 1~3 匹 大原沖水深13~18m
1潮が適度に流れて魚種多彩に釣れましたが、風も強く澄み潮のため本命はボチボチ型がある程度で数伸びませんでした。他にヒラメ・カサゴ・ショゴ・ハタ・カワハギ・ガンゾウビラメ多数・フグ・カンダイ・ウマヅラハギ等交じる。
  • 2017年9月9日(土)
  • 【水色】澄み気味 【水温】23.3℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 AMマダイ 0.3~1.9 kg 0~5 匹 大原沖水深13~22m
マハタ 1.9 kg
1朝イチ、中ダイ1.9kg、1.5kgも交じり順調に釣れました!日中は潮が澄んでいて、流れも次第に緩んでしまい数伸ばせませんでした。他にハナダイ・ウマヅラハギ等が交じる。
  • 2017年9月8日(金)
  • 【水色】澄む 【水温】22.6~23.4℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 AMマダイ 0.3~1 kg 5~6 匹 大原沖水深15~26m
2 PMマダイ 0.4~1.6 kg 0~10 匹 大原沖水深14~22m
1朝イチは周りで釣れてる中、アタってくれず一時見放されましたが、次の流しに平均的にポツポツ釣れてくれました。後半は潮が澄んでいて、流れも緩んでしまい数伸ばせませんでした。
2日中型がある程度でしたが、後半から終盤にかけて潮が流れて、中ダイや1kg前後も交じり最後は好調に釣れました。
  • 2017年8月30日(水)
  • 【水色】濁り気味 【水温】23.9~25.3℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 AMマダイ 0.3~1.25 kg 1~2 匹 大原沖~太東沖水深6~25m
1朝のうち良く流れて順調に全員GETとなりましたが、その後アタリ減り、移動して行きますが後半は数伸びず。他にショウゴ・フグ交じる。
  • 2017年8月29日(火)
  • 【水色】薄濁り 【水温】25.7℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 AMマダイ 0.3~1.1 kg 0~6 匹 大原沖~太東沖水深6~26m
1釣り人により差がありましたが、適度に流れて、前半1kg級も交じってポツポツ型がありました。太東沖へ移動後は薄濁りで、フグ・ヒガンフグが良く交じり、マダイも0.6~0.8kg交じって型が出ていました。他にショゴ・イナダ・ハナダイも交じる。
  • 2017年8月28日(月)
  • 【水色】濁る 【水温】25.7℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 AMマダイ 0.3~2 kg 0~5 匹 大原沖~太東沖水深6~20m
1潮があまり流れず、前半低調ながらも中ダイGet!太東沖へ移動後は濁りあり、他にフグ・カサゴ等交じり順調に釣れました。
  • 2017年8月23日(水)
  • 【水色】薄濁り 【水温】25.2~27.2℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 AMマダイ 0.4~0.7 kg 3~5 匹 大原沖~太東沖水深7~19m
2 PMマダイ 0.4~4.6 kg 0~8 匹 大原沖水深14~26m
1朝のうち、潮が適度に流れてポツポツと釣れました。後半は浅場へ入り、ワカシ・フグ等あがりますが、マダイは伸び悩みました。
2潮が適度に流れて順調に釣れました。後半アタリ減ってきたので、ここでポイントを変えてみると、良型連発。0.7kg前後主体に、1kg、1.2kgを女性がGet!そしてその勢いで、そのまま大ダイ4.6kgを見事Get。おめでとうございます!
  • 2017年8月19日(土)
  • 【水色】濁る 【水温】24.7~25.3℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 AMマダイ 0.4~0.6 kg 0~3 匹 大原沖~太東沖水深6~24m
2 PMマダイ 0.3~1.3 kg 0~8 匹 太東沖~大原沖水深5~19m
1前半沖のポイントから見ていきますが、日中餌取りばかりになってしまい後半は浅場へ。他にイナダ・ワカシ・カサゴ・フグ等が交じるが、本命は数伸ばせませんでした。
2前半、他にイナダ・ワカシ・カサゴ・フグ等が交じり、0.6kg前後多くて順調に釣れました。
  • 2017年8月18日(金)
  • 【水色】濁る 【水温】25℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 AMマダイ 0.3~0.7 kg 0~3 匹 太東沖水深8~20m
2 PMマダイ 0.4~0.7 kg 1~4 匹 太東沖水深8~20m
1前半、どこをやっても中々型が出てくれず苦戦。転々としながら後半ようやく型を見ていきますが、アタリ方が悪く、バレてしまうものが多くて数伸ばせませんでした。他にワカシ・フグが交じる。
2初めは適度に流れてポツポツ型が出ましたが、次第に流れなくなり数伸びず。終盤に大型のバラシあり!他にワカシ・ショゴ・ハナダイ・ガンゾウ・フグが交じる。
  • 2017年8月17日(木)
  • 【水色】澄み気味 【水温】23.7~24.2℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 AMマダイ 0.3~0.8 kg 0~4 匹 大原沖水深12~25m
1前半は根掛かり多いポイントで型が出ていましたが、だんだん餌取りのアタリや掛からないアタリが多くなり数伸びず。
  • 2017年8月16日(水)
  • 【水色】濁る 【水温】23.3~23.5℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 AMマダイ 0.4~0.8 kg 0~4 匹 大原沖~太東沖水深10~23m
2 PMマダイ 0.3~1 kg 1~4 匹 大原沖水深10~17m
1日中、適度に流れますがアタリは良くなく全員に行き渡りませんでした。他にカサゴ・マダコ・フグ・ヒラメ等交じる。
2海ゴチャゴチャしていて釣り辛い中でしたが早々に全員GET!後半は船酔いもあり数伸ばせませんでした。他にショウゴ・ヒラメ・フグが交じる。
  • 2017年8月12日(土)
  • 【水色】薄濁り 【水温】23.9~26.3℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 AMマダイ 0.3~0.8 kg 0~5 匹 大原沖~太東沖水深7~27m
2 PMマダイ 0.3~0.7 kg 1~3 匹 太東沖~大原沖水深6~20m
ヒラマサ 2.6 kg
1前半沖のポイントで潮が流れて型が出ましたが、次第にアタリが無くなってしまったので太東沖の浅場へ入ってみますが、型程度で皆に行き渡らせることはできませんでした。
2始めだけ潮が少し流れて型が出ますが、その後は他にハナダイ・フグ・カサゴ等が顔を見せるだけであまり増えず、後半は転々と探索していき、夕マヅメに再びポツポツっと釣れました。
  • 2017年8月10日(木)
  • 【水色】澄む 【水温】22.4℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 PMマダイ 0.4~1.4 kg 4~13 匹 大原沖水深13~24m
1誘導式テンヤと、最近の推しパターンがどハマりして、日中に好調タイムが続いてトップは13匹。2番手も12匹と絶好調!!0.6~1kgオーバーのナイスサイズ多数でした。
  • 2017年8月9日(水)
  • 【水色】濁る 【水温】24.6℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 PMマダイ 0.4 kg 0~2 匹 大原沖水深13~26m
マハタ 1.5 kg
1マダイは型があった程度でしたが、良型マハタが多く交じりました。
  • 2017年8月6日(日)
  • 【水色】濁る 【水温】25℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 AMマダイ 0.4~1 kg 1~7 匹 大原沖水深13~27m
1潮型が悪いながらもアタリは多く、放流サイズや他にウマヅラハギ・ベラも交じりますが、朝から順調に釣れました。他にマハタ・ヒラマサ・メバル・アカメ等。
  • 2017年8月4日(金)
  • 【水色】濁る 【水温】23℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 AMマダイ 0.4~1 kg 4~5 匹 大原沖水深13~26m
1潮が流れずリリースやバラシも多かったですが、ポイント移動しながら後半は少し流れてきて、1kgサイズ交じり順調に釣れました。
  • 2017年8月3日(木)
  • 【水色】澄む 【水温】22.6℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 マダイ 0.4~1.92 kg 0~7 匹 大原沖水深13~27m
1前半は適度に流れて、1kg前後や中ダイも交じり良い感じに釣れました!次第に流れ止まってきてしまい潮も澄んでいるため、後半は数伸びず…。他にマハタ・ショウゴが交じる。
  • 2017年8月2日(水)
  • 【水色】澄む 【水温】22.1~22.7℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 AMマダイ 0.4~0.6 kg 3~14 匹 大原沖水深13~25m
2 PMマダイ 0.4~1 kg 5~7 匹 大原沖水深13~20m
1前半ポチポチで後半に入り潮はやや緩みましたが、好ポイントに入るとバタバタと連チャンしたので数伸びました。他にショウゴが交じる。
2澄んでいるため日中は型が出たり、アタリが出なかったりでしたが、順調に釣れ始めるとポンポン続く感じで、このチャンスタイムを上手く掴んで、5~7匹と順調Getでした!
  • 2017年7月29日(土)
  • 【水色】薄濁り 【水温】21.3~24.2℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 AMマダイ 0.4~0.8 kg 2~4 匹 大原沖水深18~30m
2 PMマダイ 0.4~5.5 kg 1~4 匹 太東沖~大原沖水深15~35m
1潮が少し流れて、朝から順調に釣れました!後半もアタリあるものの、バラシが多くなってしまい数は伸ばせず。他にイナダ・メバル等交じる。
2時折イワシの反応あり、そのおかげでイナダ・カンパチ等が活性高く、日中アタリ多くてマダイも順調にアタリ、1kg前後交じりながら最後には大大ダイ5.5kgもGetできました!
  • 2017年7月28日(金)
  • 【水色】薄濁り 【水温】20.5~25℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 LTイサキ 25~37 cm 14~25 匹 大原沖水深15~28m
2 PMマダイ 0.95 kg 船中 1匹 大原沖水深17~40m
1基本的に良型狙いで行き順調に釣れましたが、流れないので同じポイントでは食い続かず、数はそこまで伸ばせませんでした。サイズは平均良かったです!
2二枚潮で釣り辛く色々なポイント見ていきましたが、根がかりが多かったりアタリも少なかったり苦戦してしまいました。
  • 2017年7月24日(月)
  • 【水色】澄む 【水温】19.4℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 PMマダイ 0.3~0.6 kg 2~7 匹 太東沖水深14~26m
1潮が適度に流れて、アタリ多く、良型はありませんでしたが順調に釣れました。
  • 2017年7月21日(金)
  • 【水色】澄む 【水温】24.6~26℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 LTイサキ 23~37 cm 6~25 匹 太東沖~大原沖水深12~28m
2 PMマダイ 0.4~1.3 kg 0~3 匹 太東沖水深27~38m
1朝のポイントはダメでしたので、太東沖へ大きく移動してみると、アタリ多く小型をリリースしながらもポチポチと釣れました!後半は大型狙いに切り替えて、ピンポイントなので何度もやり替えて、35cm前後クラスをGetしていきました。
2餌取りのアタリも多いですが、潮が流れて、1.3kgと1.1kgのナイスマダイをGetでき、ゲストも他にハナダイ・カサゴ・ガンゾウビラメ・メバル等交じり賑わいました。
  • 2017年7月20日(木)
  • 【水色】澄む 【水温】22.8~25.7℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 LTイサキ 24~37 cm 14~25 匹 大原沖水深12~27m
2 PMマダイ 0.3~4.5 kg 2~7 匹 太東沖水深25~39m
1前半、シマアジも狙いつつ高い根周りでやりますが、イサキはリリースも多く、イサキもシマアジも数が伸びないので、後半は大型イサキ狙いであのポイントへ!釣れるイサキは全部大型。数こそトップで25匹止まりでしたが、クーラーボックスは膨れてお土産充分でした!
2潮が流れて、日中からアタリ多く、リリースしながらキープマダイも数を増やしていけ、終盤には大ダイ4匹(4.5kg・4kg・3.8kg・2.9kg)をGetできました!その他にもバラシやハリス切れあり!ベイトの反応もあってノッコミ最終夏の陣、大詰めでしょうか!他にハナダイ・マハタ・アヤメカサゴ・ヒラメ・ホウボウ。
  • 2017年7月19日(水)
  • 【水色】澄み気味 【水温】21.7~23.8℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 AMマダイ 0.3 kg 0~1 匹 太東沖水深8~35m
2 PMマダイ 0.4~4.2 kg 0~2 匹 太東沖水深25~39m
1所々潮が速めで潮方が悪いところもあり、朝のうちに型を見れましたが、その後はポイント移動するも苦戦。他にマハタ・メバル・フグが交じる。
2潮が流れてアタリは多く、リリースもボチボチ交じってきますが、大ダイ2匹Getできました!他にマハタ・カサゴ・アヤメカサゴ・キントキ・ガンゾウビラメ。
  • 2017年7月17日(月)
  • 【水色】澄む 【水温】19~22.3℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 AMマダイ 0.4~6 kg 0~3 匹 太東沖水深24~36m
1朝1流し目にポツポツっと釣れて、その後は潮が速くなって釣り辛くなり移動していきましたが、移動した先でいきなり大大大ダイをGetできました!その後はリリースなどで数は伸びず。他にハナダイ・ハタが交じる。
  • 2017年7月16日(日)
  • 【水色】澄む 【水温】19~22.8℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 LTイサキ 23~37 cm 1~15 匹 大原沖水深14~28m
2 PMマダイ 0.4~3 kg 1~2 匹 太東沖水深23~38m
1潮が速めで型が出ても続かず、後半少し止まってきたので形勢逆転を狙って大きく移動してみましたが、不発。厳しい釣果となってしまいました(泣)。
2水温高いところは潮が速いので流れの程よい所を狙い、他にカサゴ・ヒラメ・ハナダイ・ホウボウ・ウマヅラハギ交じりでマダイの型が出ますが、Aリリースやリリースが多く数は伸ばせず。しかし、後半に3kgの大ダイをGetすることができました!もうひとつ同クラスのハリス切れもあり。

ライター(APC)募集
海の釣果情報
渓流解禁情報2017
鮎解禁・釣果情報2017