8月19日の釣果件数:555件
本日の情報提供元
(201件/全2304件)
釣り楽しみ旅行、まごうの丸、浅八丸
ビギナーや家族連れにやさしい船宿
写真で表示 リストで表示
  • 千葉県
  • 外房
  • 大原港
あままさ丸
  • 2017年8月18日(金)
  • 【水色】濁る 【水温】25℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 AMマダイ 0.3~0.7 kg 0~3 匹 太東沖水深8~20m
2 PMマダイ 0.4~0.7 kg 1~4 匹 太東沖水深8~20m
1前半、どこをやっても中々型が出てくれず苦戦。転々としながら後半ようやく型を見ていきますが、アタリ方が悪く、バレてしまうものが多くて数伸ばせませんでした。他にワカシ・フグが交じる。
2初めは適度に流れてポツポツ型が出ましたが、次第に流れなくなり数伸びず。終盤に大型のバラシあり!他にワカシ・ショゴ・ハナダイ・ガンゾウ・フグが交じる。
  • 2017年8月17日(木)
  • 【水色】澄み気味 【水温】23.7~24.2℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 AMマダイ 0.3~0.8 kg 0~4 匹 大原沖水深12~25m
1前半は根掛かり多いポイントで型が出ていましたが、だんだん餌取りのアタリや掛からないアタリが多くなり数伸びず。
  • 2017年8月16日(水)
  • 【水色】濁る 【水温】23.3~23.5℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 AMマダイ 0.4~0.8 kg 0~4 匹 大原沖~太東沖水深10~23m
2 PMマダイ 0.3~1 kg 1~4 匹 大原沖水深10~17m
1日中、適度に流れますがアタリは良くなく全員に行き渡りませんでした。他にカサゴ・マダコ・フグ・ヒラメ等交じる。
2海ゴチャゴチャしていて釣り辛い中でしたが早々に全員GET!後半は船酔いもあり数伸ばせませんでした。他にショウゴ・ヒラメ・フグが交じる。
  • 2017年8月12日(土)
  • 【水色】薄濁り 【水温】23.9~26.3℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 AMマダイ 0.3~0.8 kg 0~5 匹 大原沖~太東沖水深7~27m
2 PMマダイ 0.3~0.7 kg 1~3 匹 太東沖~大原沖水深6~20m
ヒラマサ 2.6 kg
1前半沖のポイントで潮が流れて型が出ましたが、次第にアタリが無くなってしまったので太東沖の浅場へ入ってみますが、型程度で皆に行き渡らせることはできませんでした。
2始めだけ潮が少し流れて型が出ますが、その後は他にハナダイ・フグ・カサゴ等が顔を見せるだけであまり増えず、後半は転々と探索していき、夕マヅメに再びポツポツっと釣れました。
  • 2017年8月10日(木)
  • 【水色】澄む 【水温】22.4℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 PMマダイ 0.4~1.4 kg 4~13 匹 大原沖水深13~24m
1誘導式テンヤと、最近の推しパターンがどハマりして、日中に好調タイムが続いてトップは13匹。2番手も12匹と絶好調!!0.6~1kgオーバーのナイスサイズ多数でした。
  • 2017年8月9日(水)
  • 【水色】濁る 【水温】24.6℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 PMマダイ 0.4 kg 0~2 匹 大原沖水深13~26m
マハタ 1.5 kg
1マダイは型があった程度でしたが、良型マハタが多く交じりました。
  • 2017年8月6日(日)
  • 【水色】濁る 【水温】25℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 AMマダイ 0.4~1 kg 1~7 匹 大原沖水深13~27m
1潮型が悪いながらもアタリは多く、放流サイズや他にウマヅラハギ・ベラも交じりますが、朝から順調に釣れました。他にマハタ・ヒラマサ・メバル・アカメ等。
  • 2017年8月4日(金)
  • 【水色】濁る 【水温】23℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 AMマダイ 0.4~1 kg 4~5 匹 大原沖水深13~26m
1潮が流れずリリースやバラシも多かったですが、ポイント移動しながら後半は少し流れてきて、1kgサイズ交じり順調に釣れました。
  • 2017年8月3日(木)
  • 【水色】澄む 【水温】22.6℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 マダイ 0.4~1.92 kg 0~7 匹 大原沖水深13~27m
1前半は適度に流れて、1kg前後や中ダイも交じり良い感じに釣れました!次第に流れ止まってきてしまい潮も澄んでいるため、後半は数伸びず…。他にマハタ・ショウゴが交じる。
  • 2017年8月2日(水)
  • 【水色】澄む 【水温】22.1~22.7℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 AMマダイ 0.4~0.6 kg 3~14 匹 大原沖水深13~25m
2 PMマダイ 0.4~1 kg 5~7 匹 大原沖水深13~20m
1前半ポチポチで後半に入り潮はやや緩みましたが、好ポイントに入るとバタバタと連チャンしたので数伸びました。他にショウゴが交じる。
2澄んでいるため日中は型が出たり、アタリが出なかったりでしたが、順調に釣れ始めるとポンポン続く感じで、このチャンスタイムを上手く掴んで、5~7匹と順調Getでした!
  • 2017年7月29日(土)
  • 【水色】薄濁り 【水温】21.3~24.2℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 AMマダイ 0.4~0.8 kg 2~4 匹 大原沖水深18~30m
2 PMマダイ 0.4~5.5 kg 1~4 匹 太東沖~大原沖水深15~35m
1潮が少し流れて、朝から順調に釣れました!後半もアタリあるものの、バラシが多くなってしまい数は伸ばせず。他にイナダ・メバル等交じる。
2時折イワシの反応あり、そのおかげでイナダ・カンパチ等が活性高く、日中アタリ多くてマダイも順調にアタリ、1kg前後交じりながら最後には大大ダイ5.5kgもGetできました!
  • 2017年7月28日(金)
  • 【水色】薄濁り 【水温】20.5~25℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 LTイサキ 25~37 cm 14~25 匹 大原沖水深15~28m
2 PMマダイ 0.95 kg 船中 1匹 大原沖水深17~40m
1基本的に良型狙いで行き順調に釣れましたが、流れないので同じポイントでは食い続かず、数はそこまで伸ばせませんでした。サイズは平均良かったです!
2二枚潮で釣り辛く色々なポイント見ていきましたが、根がかりが多かったりアタリも少なかったり苦戦してしまいました。
  • 2017年7月24日(月)
  • 【水色】澄む 【水温】19.4℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 PMマダイ 0.3~0.6 kg 2~7 匹 太東沖水深14~26m
1潮が適度に流れて、アタリ多く、良型はありませんでしたが順調に釣れました。
  • 2017年7月21日(金)
  • 【水色】澄む 【水温】24.6~26℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 LTイサキ 23~37 cm 6~25 匹 太東沖~大原沖水深12~28m
2 PMマダイ 0.4~1.3 kg 0~3 匹 太東沖水深27~38m
1朝のポイントはダメでしたので、太東沖へ大きく移動してみると、アタリ多く小型をリリースしながらもポチポチと釣れました!後半は大型狙いに切り替えて、ピンポイントなので何度もやり替えて、35cm前後クラスをGetしていきました。
2餌取りのアタリも多いですが、潮が流れて、1.3kgと1.1kgのナイスマダイをGetでき、ゲストも他にハナダイ・カサゴ・ガンゾウビラメ・メバル等交じり賑わいました。
  • 2017年7月20日(木)
  • 【水色】澄む 【水温】22.8~25.7℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 LTイサキ 24~37 cm 14~25 匹 大原沖水深12~27m
2 PMマダイ 0.3~4.5 kg 2~7 匹 太東沖水深25~39m
1前半、シマアジも狙いつつ高い根周りでやりますが、イサキはリリースも多く、イサキもシマアジも数が伸びないので、後半は大型イサキ狙いであのポイントへ!釣れるイサキは全部大型。数こそトップで25匹止まりでしたが、クーラーボックスは膨れてお土産充分でした!
2潮が流れて、日中からアタリ多く、リリースしながらキープマダイも数を増やしていけ、終盤には大ダイ4匹(4.5kg・4kg・3.8kg・2.9kg)をGetできました!その他にもバラシやハリス切れあり!ベイトの反応もあってノッコミ最終夏の陣、大詰めでしょうか!他にハナダイ・マハタ・アヤメカサゴ・ヒラメ・ホウボウ。
  • 2017年7月19日(水)
  • 【水色】澄み気味 【水温】21.7~23.8℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 AMマダイ 0.3 kg 0~1 匹 太東沖水深8~35m
2 PMマダイ 0.4~4.2 kg 0~2 匹 太東沖水深25~39m
1所々潮が速めで潮方が悪いところもあり、朝のうちに型を見れましたが、その後はポイント移動するも苦戦。他にマハタ・メバル・フグが交じる。
2潮が流れてアタリは多く、リリースもボチボチ交じってきますが、大ダイ2匹Getできました!他にマハタ・カサゴ・アヤメカサゴ・キントキ・ガンゾウビラメ。
  • 2017年7月17日(月)
  • 【水色】澄む 【水温】19~22.3℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 AMマダイ 0.4~6 kg 0~3 匹 太東沖水深24~36m
1朝1流し目にポツポツっと釣れて、その後は潮が速くなって釣り辛くなり移動していきましたが、移動した先でいきなり大大大ダイをGetできました!その後はリリースなどで数は伸びず。他にハナダイ・ハタが交じる。
  • 2017年7月16日(日)
  • 【水色】澄む 【水温】19~22.8℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 LTイサキ 23~37 cm 1~15 匹 大原沖水深14~28m
2 PMマダイ 0.4~3 kg 1~2 匹 太東沖水深23~38m
1潮が速めで型が出ても続かず、後半少し止まってきたので形勢逆転を狙って大きく移動してみましたが、不発。厳しい釣果となってしまいました(泣)。
2水温高いところは潮が速いので流れの程よい所を狙い、他にカサゴ・ヒラメ・ハナダイ・ホウボウ・ウマヅラハギ交じりでマダイの型が出ますが、Aリリースやリリースが多く数は伸ばせず。しかし、後半に3kgの大ダイをGetすることができました!もうひとつ同クラスのハリス切れもあり。
  • 2017年7月13日(木)
  • 【水色】澄む 【水温】21.5℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 LTイサキ 25~37 cm 16~30 匹 大原沖水深14~26m
1朝イチはシマアジも狙ってみましたが、2人で2~3匹Get!その後、底潮が冷えぎみでイサキの食い渋いものの、型のあるところを粘り続けてなんとか順調に釣れてくれました。型は大型主体だったのでお土産としては充分でした。
  • 2017年7月12日(水)
  • 【水色】澄む 【水温】21.5~24℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 LTイサキ 23~36 cm 25~50 匹 大原沖~太東沖水深15~28m
2 PMマダイ 0.3~1.4 kg 1~2 匹 太東沖水深15~30m
1朝から中型メインでポツポツ釣れました!やはり今日も潮が速くポイントが限られましたが、それでも定量達成。やりたいポイントがまだまだあるのに~!!
2潮の流れ速いですが、タイラバで1.4kg、テンヤでも1kgのナイスマダイがきてくれました。他にハタが交じる。
  • 2017年7月11日(火)
  • 【水色】澄む 【水温】20.2~22℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 AMマダイ 0.3~2.3 kg 1~2 匹 大原沖~太東沖水深6~32m
1朝のうちに中ダイ2.3kgをGETできました。日中は澄んでいて餌取りが多かったですが、他にカワハギ・フグ・マハタ等も交じりました。
  • 2017年7月10日(月)
  • 【水色】澄む 【水温】20.7℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 LTイサキ 23~35 cm 21~50 匹 大原沖~太東沖水深15~28m
マハタ 2.5 kg
1潮が流れない内は順調に釣れましたが、途中から流れてきてしまったのでポイント移動していき、中型メインでポツポツ釣れて、終盤粘ってトップの方は定量達成できました!
  • 2017年7月8日(土)
  • 【水色】澄む 【水温】21.1~23℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 LTイサキ 23~37 cm 9~25 匹 大原沖水深14~25m
1朝のポイントは潮速く、いきなり苦戦を強いられました。その後ポイントを転々としていき、リリース交じりながらも順調に釣れるポイントもあり、最後には良型揃いで釣れるポイントもありました。でも潮も澄んでいるので安定せず、あまり数を伸ばすことができませんでした。
  • 2017年7月1日(土)
  • 【水色】澄む 【水温】19.5~20.4℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 AMマダイ 0.3~0.6 kg 0~5 匹 太東沖~大原沖水深15~33m
マハタ 0.3~1.2 kg
ヒラメ 1.2 kg
1朝のうち流れ不足でしたが、日中潮が適度に流れてアタリ多くなり、リリースも交じってしまいますがマダイは順調に釣れました。後半はもっと流れてきたのですが、澄み潮のため活性悪く数伸ばせず。他にハナダイ・イサキ等交じる。
  • 2017年6月30日(金)
  • 【水色】澄む 【水温】20.8~21.5℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 LTイサキ 24~37 cm 20~33 匹 大原沖水深15~28m
1潮が速いところがあり、徐々にポイント限られますが良型交じり順調に釣れました。バチコンでの釣果は2人で4匹ずつ。他にマダイも交じる。
  • 2017年6月29日(木)
  • 【水色】澄む 【水温】20.4~21.4℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 LTイサキ 24~37 cm 13~50 匹 大原沖水深15~28m
2 PMマダイ 0.3~2.2 kg 0~5 匹 大原沖~太東沖水深17~33m
1潮が澄んでいますが、ポイント転々としながらも反応あって好調に釣れました!終盤は良型揃い。
2太東沖へ移動後、適度に流れて、良型交じり順調に釣れました!中ダイ2.2kgもGet。他にカサゴ・イサキが交じる。
  • 2017年6月28日(水)
  • 【水色】澄み気味 【水温】19.9~20.6℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 AMマダイ 0.4~1.1 kg 2~3 匹 太東沖水深23~32m
2 PMマダイ 0.4~1 kg 1~4 匹 大原沖水深15~28m
1潮があまり流れずアタリが細かく、リリースも多く数伸ばせませんでした。他にメバル・ウマヅラハギが交じる。
2前半潮が流れず苦戦してしまいましたが、後半流れ出しアタリ増えて順調に釣れました!初挑戦の女性の方も、0.8~1kg級交じりでマダイGetしてくれました。
  • 2017年6月27日(火)
  • 【水色】澄み気味 【水温】20.7℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 AMマダイ 0.3~0.8 kg 0~3 匹 太東沖水深23~33m
マハタ 2 kg
1前半潮が流れませんが、後半に流れてきて、澄んでいて餌取りも多いものの、たまにマダイの型が出てくれました。リリースも交じったので数は伸ばせず。一時、タイラバで良くアタリがでる時間帯がありました。浅場なので軽いタイラバ30~45g位でキャストしてナナメに巻いてくる、キャスティングタイラバ釣法もうまく行く時があるかもしれませんね!他にヒラメ・カサゴ・ウマヅラハギが交じる。
  • 2017年6月24日(土)
  • 【水色】薄濁り 【水温】20.3~21.3℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 AMマダイ 1.1 kg 船中 1匹 太東沖~大原沖水深17~40m
2 PMマダイ 0.3~1.2 kg 0~5 匹 大原沖水深15~29m
1初めに太東沖でベイトの反応あり、その中でナイスマダイを1匹Getできましたが、その後移動を重ねていくものの、アタリ少なく苦戦してしまいました。他にマハタ・メバルが交じる。
2午前とはまたポイントを変えて開始から型が出てくれて、0.5~0.8kg交じり最大で1.2kg。船酔いの方は残念0でしたが、5匹が2人。他にマハタ・カサゴが交じる。
  • 2017年6月21日(水)
  • 【水色】薄濁り 【水温】19.5~20.4℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 AMマダイ 0.5~0.6 kg 0~1 匹 岩船沖~大原沖水深18~50m
1潮が少し流れて型は見れましたが良型不発。ベイトの反応、大きい魚体は魚探に映ってましたので、タイミング合えば喰ってくるかも!?他にマハタ・ヒラメ・フグ等。

ライター(APC)募集
海の釣果情報
渓流解禁情報2017
鮎解禁・釣果情報2017