12月15日の釣果件数:874件
本日の情報提供元
(259件/全2454件)
釣り楽しみ旅行、まごうの丸、浅八丸
ビギナーや家族連れにやさしい船宿
写真で表示 リストで表示
  • 千葉県
  • 南房
  • 洲崎港
北山丸
  • 2018年7月31日(火)
  • 【水色】薄濁り 【水温】24~26.9℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 マカサゴ・アヤメカサゴ 20~35 cm 6~13 匹 洲崎沖~川名沖水深17~75m
1カサゴ五目・3人の釣果。台風12号の為5日ぶりの出船。今日の乗合船も3人と寂しいですが、暑い中来てくれるだけでも感謝です。後半は二枚潮きつくなりやや手こずりましたが、やはり台風後で底の状態が良くないのか?中盤迄の潮加減の良い時間帯に思うほど上がりませんでしたね~。それでも上がるアヤメカサゴは良型~大型主体ですので今後有望です!他にアカハタ・オニカサゴ・フサカサゴ・レンコダイ・タマガシラ各数匹。
  • 2018年7月26日(木)
  • 【水色】澄む 【水温】26.5~26.9℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 アヤメカサゴ・アカハタ 24~37.5 cm 10~13 匹 洲崎沖水深15~71m
1カサゴ五目・2人の釣果。今日はここ何日かの暑さはなく東門の風もそよそよと、更に空席だらけの船上は風通しの良い快適空間。流星の如く現れた新規のお客様と、病み上がりで久々に登場した通称早アワセ大王様2人での釣行…。今日も浅場→沖口のパターンで行うが、浅場は前日同様アタリ悪く、今日も早めに沖口のアヤメカサゴ中心の狙いに切り替えたが、暫くは潮加減悪いのか?各根魚のスイッチが入らず焦ったが、余計なアタリ方では無いが時間が経つ事に少しずつアヤメカサゴが上がり出し、しかも上がるのは25cm以下は殆ど入らず、30cm級は当たり前、超特大の37.5cmも浮上!上がって来るアヤメカサゴは皆一級品!!アタリ出しが遅かった分、数はここ何日かよりは少なかったですが、平均サイズは日増しにUPしてるようですね。アヤメカサゴはとにかくデカイ!ツ抜けできれば土産まとまります!!と言う事で、とりあえず皆さん土産位にはなりました。他にホウボウ・キツネダイ・タマガシラ・ヒメジ。
  • 2018年7月24日(火)
  • 【水色】澄む 【水温】23.7~27℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 マカサゴ・アヤメカサゴ 22~35 cm 11~18 匹 洲崎沖水深14~75m
1カサゴ五目・乗合・3人の釣果。昨日同様、浅場のマカサゴ・アカハタから狙うも数匹しか捕れない為、今日は早めに沖口のアヤメカサゴ・キントキ中心の狙いに…。沖口は浅場より潮通し悪くやや釣り辛さはあり、決してアタリ良いとは言えず飽きない程度のアタリ方でしたが、アヤメカサゴは平均サイズ良く、良型~大型(30弱~30cm超級、最大35cm)主体で小型は交じる程度でしたね。他、キントキは顔見る程度で数上がらずも、他の魚種がそこそこ交じり、終わってみれば皆さんクーラー賑やか、土産まとまってました!他にキントキ・カンコ・アカハタ・アカイサキ・レンコダイ・タマガシラ・ウマヅラハギ各数匹ずつ。
  • 2018年7月23日(月)
  • 【水色】澄む 【水温】23.5~25℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 マカサゴ・アヤメカサゴ 22~35 cm 14~20 匹 洲崎沖~川名沖水深13~70m
1カサゴ五目・2人の釣果。今日は寂しく2人での出船でした。前半の浅い方でのマカサゴ・アカハタ中心の狙いは思うように捕れませんでしたが、中?後半に行った沖目のアヤメカサゴ主体の場所では、良型アヤメカサゴがキントキ他交じりで飽きない程度にポツポツ上がり、2人ともお土産確保出来ました。他にキントキ・アカハタ・フサカサゴ・アカイサキ・タマガシラ・ソウダガツオ各数匹ずつ。
  • 2018年7月22日(日)
  • 【水色】澄む 【水温】24~25.2℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 イサキ 20~39 cm 10~30 匹 洲崎沖水深14~32m
2 アカハタ・アヤメカサゴ 20~44 cm 8~14 匹
今日はイサキ船とカサゴ五目船の出船でした。
1イサキ仕立・8人の釣果。匹数は船酔い者除き10~30匹位。貸し竿初心者含め、大半の方が慣れない皆様方で船酔い者も出たり、なかなかスムーズ進行とはいきませんでしたが、それでも皆さんおかず?土産位捕れたので十分!という事でお客様方の希望で10時沖上がりでした。今日はウネリや風が多少ありました。他にメジナ・メイチダイ・ソウダガツオ・ウマヅラハギ。
2カサゴ五目乗合。他にマカサゴ・タマガシラ・オキナヒメジ。
  • 2018年7月21日(土)
  • 【水色】澄む 【水温】23.7~25.2℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 マカサゴ・アヤメカサゴ 20~30 cm 3~13 匹 洲崎沖~川名沖水深14~68m
1カサゴ五目・乗合船の釣果。前半は浅場のマカサゴ・アカハタ中心に狙い、中盤~後半はやや沖口のアヤメカサゴ他の根魚狙いで行いましたが、浅場の方は潮足りず、沖口側は終日キツイ潮目でストレス溜まるタナ取りに…。そんな中でもアヤメカサゴは時折顔見せてましたが、個人差が出た模様…。他にアカハタ・オニカサゴ・フサカサゴ・レンコダイ・キツネダイ・カンコ・ホウボウ各数匹。
  • 2018年7月19日(木)
  • 【水色】澄む 【水温】23.7~25.8℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 アカハタ 数匹 洲崎沖水深26~65m
イヤゴハタ 数匹
アヤメカサゴ 数匹
フサカサゴ 数匹
ソウダガツオ 数匹
タマガシラ 数匹
ウマヅラハギ 数匹
1仕立・テンヤ・タイラバ。テンヤ組と、タイラバ組に数人ずつ分かれての対決!結果…他の魚種多彩も本命マダイは、0対0のノースコア…ドロー。
  • 2018年7月18日(水)
  • 【水色】澄む 【水温】22.8~24℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 マカサゴ・アカハタ 20~36 cm 10 匹 洲崎沖水深12~47m
オニカサゴ 40 cm
1カサゴ五目・3人の釣果。マカサゴは最大34cm。終日喰い渋り思うように魚上がらず…。そんな中でも、30~最大34cmの大型マカサゴや、水深45m付近でのビックリ1kg超えオニカサゴ等、手応えある釣りを少しは楽しめたカナ??他にアヤメカサゴ・タマガシラ。
  • 2018年7月16日(月)
本日祭礼の為休船。
  • 2018年7月15日(日)
  • 【水色】澄む 【水温】23.8~24.7℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 マカサゴ・アカハタ 20~37 cm 1~16 匹 洲崎沖水深12~32m
1カサゴ五目・3隻の釣果。今日も朝方からやたら暑く、出船前から皆汗拭う。沖へ出れば、終日人間の船上干し状態。そんな中、釣果の方も今一、今二、今三と奮わず、多少の個人差も出る中、マカサゴの大型~特大(30~35.5cm)が何匹かは浮上してましたが多くは出ず、皆さん均等には捕れませんでしたね~。他に小オニカサゴ・ヒレナガカサゴ・フエフキダイ・サンノジ各数匹。
  • 2018年7月14日(土)
  • 【水色】澄む 【水温】24.7~25.9℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 マカサゴ・アカハタ 20~37 cm 1~14 匹 洲崎沖水深12~46m
2 イサキ 20~33 cm 20~50 匹
今日はカサゴ五目船が2隻、イサキ船が1隻、計3隻での出船でした。
1カサゴ五目・2隻の釣果。前日よりも海水温上がり、朝方から25℃近い高水温…。高水温に比較的強いアカハタは、渋いながらもたま?に顔見せるが、カサゴは時間経つ毎に上がる水温に対応しきれないのか?今日はアカハタ総数がカサゴを上回ったような感じでしたが、いずれにせよ根魚は終日低調でした。他にメイチダイ・フエフキダイ・ミノカサゴ・ヒメジ。
2他にメジナ・ウマヅラハギ。
  • 2018年7月13日(金)
  • 【水色】薄濁り 【水温】22.5~23.9℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 マカサゴ・アカハタ 20~37 cm 6~20 匹 洲崎沖水深12~30m
2 アカハタ 数匹
カサゴ 数匹
ウマヅラハギ 数匹
フエフキダイ 数匹
1カサゴ五目・乗合船の釣果。終日クセのある潮の中、名人だけはダントツの竿頭で十分な土産、他の方々はちょい土産不足だったカナ?これも慣れや経験の違いですので…今日思うように魚上がらなかったお客様方、またリベンジ!練習がてらまた遊びに来て下さいね…。他にヒゲダイ・小オニカサゴ・フエフキダイ・オキナヒメジ・ウツボ各数匹。
2テンヤ・タイラバ・仕立船の釣果。
  • 2018年7月12日(木)
  • 【水色】薄濁り 【水温】21~22.8℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 マカサゴ・アカハタ 20~35 cm 6~13 匹 洲崎沖水深12~47m
オオモンハタ 48 cm
1カサゴ五目。マカサゴは最大32cm。前半はそれなりも、中~後半は水温の若干の低下と、逆潮等の影響か?数伸び悩んだ感じでした。他にアヤメカサゴ・ヒレナガカサゴ・ワニゴチ・メイチダイ・フエフキダイ各数匹。
  • 2018年7月10日(火)
今日も出船予定でおりましたが、昨日20時過ぎまで検討した結果まとまりつかず中止。
  • 2018年7月9日(月)
  • 【水色】澄む 【水温】23.7~24.8℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 カサゴ・アカハタ 20~39.5 cm 10~13 匹 洲崎沖水深12~34m
1カサゴ五目。高水温、澄み潮と分が悪いうえ、ごく浅いポイントでは底が見える位の超澄み潮…。水温急上昇のためカサゴは機嫌損ねてましたが、高水温に比較的強いアカハタは所々で顔見せ、総数はカサゴの数を上回った感じでしたが、いずれにせよ根魚全般低調でした。他にフエフキダイ・オキナヒメジ・エソ各数匹。
  • 2018年7月8日(日)
  • 【水色】薄濁り 【水温】20.5~23℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 マカサゴ・アカハタ 20~37 cm 4~18 匹 洲崎沖水深13~37m
13隻の釣果。今日は3隻ともカサゴ五目の乗合船で出船しました。前半は潮速く、中?後半は潮緩みましたが二枚潮きつくで、終日オマツリ、根掛かり多くなりポイントも限られてしまい、ほんの一部の人だけは土産位にはなってましたが、大半の人は数伸び悩んでいましたね。他にクロメバル・オキナヒメジ・オアカムロ・テンス。
  • 2018年7月7日(土)
出船中止。
  • 2018年7月6日(金)
今日も予報悪く出船しておりません。
  • 2018年7月2日(月)
  • 【水色】薄濁り
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 マカサゴ・アカハタ 4~10 匹 洲崎沖水深25m前後
1カサゴ五目。他にヒメジ・タマガシラ。
  • 2018年7月1日(日)
  • 【水色】薄濁り 【水温】19.8~22.5℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 マカサゴ・アカハタ 20~38 cm 5~15 匹 洲崎沖水深14~37m
2 イサキ 20~34 cm 16~50 匹
カサゴ五目船(乗合・仕立)が2隻、イサキ船が1隻、計3隻での出船でした。釣況は…恐れていた昨日の様な速潮無く、潮の感じも違っていてたが、中盤迄の逆潮や場所毎に違う水温変動等、悪条件は幾つかあり釣果的には今一、今二な感じはありましたが、昨日の様な速潮(ぶっ飛び潮)がなかった分、昨日よりはましでしたかね~。
12隻の釣果。他にオオモンハタ・オニカサゴ・メジナ・オキナヒメジ。
2他にメジナ・ウマヅラハギ。

ライター(APC)募集
海の釣果情報
釣りビジョン ワカサギ釣り情報