6月23日の釣果件数:528件
本日の情報提供元
(198件/全2446件)
釣り楽しみ旅行、まごうの丸、浅八丸
ビギナーや家族連れにやさしい船宿
写真で表示 リストで表示
  • 千葉県
  • 南房
  • 洲崎港
北山丸
  • 2018年2月25日(日)
  • 【水色】薄濁り 【水温】15.2~15.7℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 マハタ・アオハタ ~2 kg 0~2 匹 洲崎沖~平砂浦沖水深15~80m
ヒラメ ~1.3 kg 0~1 匹
1マハタ五目。今日はイワシの回遊無く、潮流れも弱く決してアタリ良いとは言えませんでしたが、今日のお客様はやる気がある方が多く、集中力を切らさず渋いながらもそれなりに各魚を上げてました。他にカンコ・オニカサゴ・アヤメカサゴ・ホウボウ・マトウダイ各数匹ずつ。
マハタ・アオハタ(kg弱?2kg弱) 、ヒラメ(kg弱?1.3kg)
  • 2018年2月24日(土)
  • 【水色】薄濁り 【水温】15.7~16.3℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 アカハタ 0~3 匹 洲崎沖水深16~66m
マカサゴ 20~30 cm 1~7 匹
1マハタ五目。アカハタ小~中サイズ。今日は久々に朝方から風も穏やかなので、洲崎沖の大型マハタの実績があるポイントを中心に攻めまくりましたが、見せ場も無く大本命は上がらずでした。他にフサカサゴ・タマガシラ・ヒメジ各数匹。
  • 2018年2月23日(金)
  • 【水色】薄濁り 【水温】16~16.3℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 ヤリイカ 22~47 cm 52 匹 洲崎沖水深160~215m
2 マハタ ~2.4 kg 0~2 匹
1お客様欲をせず50匹は捕れれば御の字とのんびり釣行。途中乗りの良い時間帯にリールトラブル等あって、その時のロスタイムは痛手でしたが、時間内に50匹は捕れました。他にスルメイカ少々・アカイカ少々・サバ多数。
2マハタ五目仕立。他にアオハタ・アヤメカサゴ・ホウボウ各数匹。
  • 2018年2月22日(木)
  • 【水色】薄濁り 【水温】16.5~17.2℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 ヒラメ ~1.2 kg 洲崎沖~平砂沖水深24~69m
1マハタ五目乗合。ヒラメ下はソゲから。朝方はイワシの群れがあり、その効果でヒラメや他の魚種は少し上がりましたが群れは長居せず、いなくなれば当然アタリは下降。その後終了までは弱潮の為、魚の活性上がらずでした。他にマトウダイ・ホウボウ・ヒメジ各数匹。
  • 2018年2月21日(水)
  • 【水色】薄濁り 【水温】16.2~16.5℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 マハタ 1 kg 0~1 匹 洲崎沖~平砂浦沖水深20~65m
ヒラメ 2 kg 0~1 匹
1マハタ五目。表面水温は前航海より2℃位上昇も終日の弱潮、潮無しと魚の活性は今一つ…。それでもお土産位は取れたかな?他にアカハタ・マカサゴ・ヒメジ各数匹。
  • 2018年2月19日(月)
  • 【水色】薄濁り 【水温】13.9~14.5℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 キジハタ 2.15 kg 洲崎沖~平砂浦沖水深18~67m
マカサゴ 24~33 cm 1~4 匹
1表面水温は前日より気持ち上がりましたが、底の冷たい水がまだ抜けないようですね~。その為か、根魚全般終日低調でしたね。そんな中、マハタほどは大きくなりませんが、ハタ系の中でも格高いキジハタ(別称アコウ)の2kg超えは立派でしたが…。今日乗合船に乗られた大半のお客様は新規の方々なのに苦戦させ申し訳ありませんでした。また機会があったら遊びに来て下さい。今後、冷たい底水が抜ければ逆にチャンス!狙い目になるかも?他にアヤメカサゴ・マトウダイ・ヒメジ各数匹。
  • 2018年2月18日(日)
  • 【水色】薄濁り 【水温】13.8~14.2℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 ヒラメ ~1 kg 0~2 匹 洲崎沖~平砂浦沖水深16~70m
1今日のマハタ五目は、乗合船と仕立船の2隻での出船でした。朝方はイワシ群れ効果でアタリまずまずも、群れ遠ざかればアタリ激減…。その後は時間経つ毎に潮通しも悪くなり、上がり目なしのままでした。他にアカハタ・アオハタ・マカサゴ・アヤメカサゴ・マゴチ・ホウボウ各数匹。
  • 2018年2月17日(土)
予報悪く中止でした。
  • 2018年2月16日(金)
  • 【水色】薄濁り 【水温】13.8~14.2℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 オニカサゴ 0.4~1.2 kg 1~4 匹 洲崎沖~平砂浦沖水深97~166m
フサカサゴ 数匹
ユメカサゴ 数匹
レンコダイ 数匹
サバ 数匹
1今日はオニカサゴ乗合で出船しました。ここ何日か続いたシケが水温下げ、日中にかけても上昇せず…。いかついオニカサゴも元気なかったですね~。
  • 2018年2月12日(月)
  • 【波】シケ
昨日、今日とシケで出船は中止です。
  • 2018年2月10日(土)
  • 【水色】薄濁り 【水温】15℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 ヒラメ 1 kg 0~1 匹 洲崎沖水深15~50m
マゴチ ~1.4 kg
乗合船はオニカサゴ予定でしたが、中深場なので中止しました。
1マハタ五目・6人の釣果。今日は貸切で別船(第三北山丸)が出船しました。海悪くポイントも限られてしまったようです。他にアカハタ・マカサゴ・ホウボウ各数匹。
  • 2018年2月9日(金)
  • 【水色】薄濁り
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 マハタ 3.2 kg 洲崎沖水深18~66m
1今日はいずれも小人数ですが、乗合船と仕立船の2隻での出船でした。今日も底水温が冷たい感じで各根魚の活性はイマイチでバラシもありましたが、何とか本命のハタ系数匹は捕れました。他にイヤゴハタ・カサゴ系各数匹ずつ。ちなみに、別船の仕立船の釣果は、1kg前後のヒラメ・カサゴ系数匹のみでした。
  • 2018年2月8日(木)
  • 【水色】薄濁り 【水温】14.7~15℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 ヒラメ ~2.6 kg 0~2 匹 洲崎沖~平砂浦沖水深22~68m
マハタ ~1 kg 数匹
1貸切・4人の釣果。イワシ餌で行う方と、ジグで行う方に分かれての釣行でした。底水冷たく魚も低調でしたが…、本命マハタは小ぶりでしたがヒラメ2匹、他1人で5種類の魚を上げました!皆苦戦する中、お1人様だけ十分なお土産!!今日上がった大半の魚はそのお客様が捕り1人勝ち状態、そんな釣行でした。ヒラメは1kg弱~。他にマカサゴ・アヤメカサゴ・フサカサゴ・マトウダイ・ホウボウ各数匹ずつ。
  • 2018年2月5日(月)
日曜のシケから船体を上架しており、また今日の昼頃から明日にかけシケる見込みなので、船を海に降ろせず中止となりました。
  • 2018年2月4日(日)
今日は、南西~西の強風のシケで中止です。
  • 2018年2月3日(土)
乗合船、仕立船とも路面凍結等を心配されるお客様が多数いた為、やむなく中止と致しました。
  • 2018年2月1日(木)
  • 【水色】薄濁り 【水温】15.9~16.2℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 マハタ ~1.5 kg 2匹 洲崎沖水深15~72m
ヒラメ 3.3 kg
イナダ 3匹
アオハタ 数匹
アヤメカサゴ 数匹
1乗合船の釣果。マハタ五目。中盤までは苦しい展開でしたが、後半は底潮かげんでも良くなったのか…?魚たちはやる気を見せ、何とかなっちゃいました。

ライター(APC)募集
海の釣果情報
鮎情報
渓流・釣果情報2017