12月18日の釣果件数:438件
本日の情報提供元
(142件/全2359件)
釣り楽しみ旅行、まごうの丸、浅八丸
ビギナーや家族連れにやさしい船宿
写真で表示 リストで表示
  • 千葉県
  • 南房
  • 洲崎港
北山丸
  • 2016年11月30日(水)
  • 【水色】薄濁り 【水温】19.2~19.6℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 オオモンハタ 洲崎沖~平砂浦沖水深27~70m
ヒョウモンコウイカ
エソ
1午前船ハタ・ヒラメ五目乗合。だぁ~めぇ~だぁ~…アタリ少なく大苦戦でした。
  • 2016年11月29日(火)
お客様が来られましたが、風強く、深場のため中止です。
  • 2016年11月28日(月)
予報悪く、中止しました。
  • 2016年11月27日(日)
  • 【水色】澄む 【水温】20.2~20.5℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 マハタ 2 kg 平砂浦沖水深15~69m
2 アカハタ
アカヤガラ
カサゴ
1午前船ハタ・ヒラメ・5人の釣果。他にオニカサゴ・アヤメハタ・アカヤガラ・ガンゾウビラメ・コウイカ。
2午前船ハタ・ヒラメ五目乗合。
  • 2016年11月26日(土)
  • 【水色】薄濁り 【水温】20.2~20.5℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 マハタ 1 kg 0~2 匹 平砂浦沖水深30~72m
アオハタ 1.5 kg
2 カサゴ
ウマヅラハギ
オキナヒメジ 各数匹
メイチダイ 多数
1アタリ少なく渋い状況でしたが、終わってみれば初心者の女性以外のお客様はみなさんハタ系の顔を見ました。他にイヤゴハタ・マカサゴ・タマガシラ。
2午前船テンヤマダイ・4人の釣果。
  • 2016年11月25日(金)
  • 【水色】薄濁り 【水温】20.2~20.5℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 オニカサゴ 0.3~1 kg 1~6 匹 洲崎沖~平砂浦沖水深98~172m
1午前船オニカサゴ乗合。9月にオニカサゴのツ抜けを達成した82歳のお客様、潮流れの渋い中、巧みなタナ取りで今日も竿頭でした。他にフサカサゴ・レンコダイ・ヒメ。
  • 2016年11月24日(木)
振り替え休日です。
  • 2016年11月23日(水)
  • 【水色】薄濁り
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 マハタ
カサゴ
オキナヒメジ
1午前船ハタ・ヒラメ五目乗合。
  • 2016年11月22日(火)
予報悪く、中止しました。
  • 2016年11月21日(月)
  • 【水色】薄濁り 【水温】21.2~21.4℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 アラ 2 kg 洲崎沖~平砂浦沖水深207~315m
1午前船・2人の釣果。終日ウネリが高く、サメの邪魔も多い中、少し小ぶりながらも本命アラをゲットしました。他にクロムツ・ウスメバル・サバ・ヨリトフグ各数匹・ユメカサゴ多数。
  • 2016年11月20日(日)
  • 【水色】薄濁り 【水温】21.3~21.6℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 オニカサゴ 0.4~1 kg 洲崎沖~平砂浦沖水深98~165m
2 カワハギ 16~25 cm 7~16 匹
1午前船オニカサゴ。6人の釣果。中盤頃までは、底潮が行ってないのか?激渋も。後半にはとりあえず皆様がオニカサゴの顔を見ました。他にレンコダイ・カンコ・ヨリトフグ。
2午前船カワハギ。4人の釣果。他にウマヅラハギ・サバフグ・トラギス・ベラ。
  • 2016年11月19日(土)
予報悪く、中止しました。
  • 2016年11月18日(金)
  • 【水色】澄む 【水温】23~23.6℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 カサゴ 洲崎沖~平砂浦沖水深15~70m
ウツボ
1午前船ハタ・ヒラメ。2人の釣果。餌のつけ方とタナの取り方をレクチャー後、砂地のヒラメから狙うもバレのみでうまく行かず、後半は頑張って根廻りするもダメでした。
  • 2016年11月17日(木)
  • 【水色】澄む 【水温】23~23.3℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 マハタ ~2.6 kg 1~2 匹 洲崎沖~平砂浦沖水深33~75m
1午前船ハタ・ヒラメ五目乗合。潮はあまり良くありませんでしたが、本命ゲットです。他にカンコ・オニカサゴ・アヤメカサゴ・コウイカ。
  • 2016年11月16日(水)
  • 【水色】薄濁り 【水温】22.3~22.5℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 カサゴ 洲崎沖~平砂浦沖水深25~90m
1午前船ハタ・ヒラメ・3人の釣果。アタリ少なく、大撃沈…。
  • 2016年11月15日(火)
予報悪く、中止しました。
  • 2016年11月14日(月)
出船しませんでした。
  • 2016年11月13日(日)
  • 【水色】澄む 【水温】23.6~24℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 ヒラメ 2 kg 0~1 匹 洲崎沖~平砂浦沖水深30~79m
2 マハタ 1~3.7 kg 2匹
1午前船ヒラメ・ハタ五目乗合。潮が流れず、高水温で喰い渋りました。他にマハタ・アオハタ・カンパチ・オニカサゴ・エソ。
2午前船ハタ・ヒラメ・7人の釣果。他にカンパチ・カンコ・ゴテンアナゴ。
  • 2016年11月12日(土)
  • 【水色】薄濁り 【水温】22.3~22.7℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 カワハギ 16~25 cm 洲崎沖~坂田沖
2 ヒラメ 1 kg
3 マハタ 1 kg 0~2 匹
ヒラメ 1 kg 0~1 匹
1午前船カワハギ・9人の釣果。カワハギおかず程度。前日の雨をともなったシケの影響で、どの魚も喰い渋りました。他にウマヅラハギ・ホウボウ・カナガシラ・ベラ・トラギス。
2午前船ハタ・ヒラメ・5人の釣果。他にマカサゴ・オキナヒメジ。
3午前船ハタ・ヒラメ・8人の釣果。
  • 2016年11月11日(金)
シケで中止です。
  • 2016年11月10日(木)
  • 【水色】澄む
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 ヒラメ 1 kg 0~1 匹 洲崎沖~平砂浦沖水深15~55m
マハタ ~1 kg 0~1 匹
カンパチ 0.8~1.5 kg 1~2 匹
1午前船ハタ・ヒラメ。3人の釣果。予報悪く、深場は中止。約2時間遅れて浅場のハタ・ヒラメのみ出ました。他にマカサゴ・ヒゲダイ。
  • 2016年11月9日(水)
予報悪く、中止しました。
  • 2016年11月8日(火)
  • 【水色】澄む 【水温】24~24.4℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 マハタ ~1 kg 0~1 匹 洲崎沖~平砂浦沖水深24.4~27m
ヒラメ 1 kg 0~1 匹
1午前船ハタ・ヒラメ五目乗合。潮流れ不足と高水温で魚の活性は悪かったです。他にアヤメカサゴ・オキナヒメジ。
  • 2016年11月7日(月)
予報悪く、中止しました。
  • 2016年11月6日(日)
  • 【水色】薄濁り 【水温】22.8~23℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 カワハギ 16~26 cm 2~11 匹 洲崎沖~西川名沖水深23~41m
2 カンパチ 40~48 cm 2~5 匹
1午前船カワハギ。2隻・15人の釣果。北風が強く、ポイントも限られましたが、みなさんご高齢?(失礼)にも、一生懸命に頑張っておられました。やっぱり、獲物を獲る漁に例えると(遊びですが)年齢には関係なく本能を刺激するのかと思いました。他にウマヅラハギ・メイチダイ・アカハタ・イシダイ・ハチビキ・オキナヒメジ・トラギス・ベラ。
2午前船青物五目。5人の釣果。他にマダイ・ハナダイ・イサキ・ソウダガツオ。
  • 2016年11月5日(土)
  • 【水色】薄濁り 【水温】23.3~23.9℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 マハタ 0~1 匹 洲崎沖~平砂浦沖水深32~79m
2 カイワリ 25~30 cm 2~4 匹
1ヒラメ・ハタ五目乗合。中盤まで潮流れずと、後半は二枚でダメダメでした。他にカンパチ・アヤメカサゴ・オキナヒメジ・ウツボ・エソ。
2午前船カイワリ・4人の釣果。他にレンコダイ・フサカサゴ・ウマヅラハギ・サバ。
  • 2016年11月4日(金)
  • 【水色】薄濁り 【水温】21.3~22.2℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 アオハタ 洲崎沖~平砂浦沖水深12~66m
カンパチ
エソ
2 ヒラメ 2 kg 1匹
3 オニカサゴ 0.3~1 kg 8匹
1午前船ヒラメ・ハタ五目乗合。思うように行きませんでした。
2午前船ヒラメ・ハタ。他にカンパチ・エソ。
3午前船オニカサゴ。他にフサカサゴ。
  • 2016年11月3日(木)
  • 【水色】薄濁り 【水温】21.2~22℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 アオハタ 0.9~1.5 kg 洲崎沖~平砂浦沖水深32~70m
ワラサ 4~5 kg
1午前船ヒラメ・ハタ五目乗合。風が強く、30分遅らせての出船。潮の流れが青物呼びになり、根魚はアタリ渋かったです。他にマハタ・カンパチ・エソ各数匹。
  • 2016年11月2日(水)
予報悪く、深場中止しました。
  • 2016年11月1日(火)
  • 【水色】薄濁り 【水温】22.3~22.8℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 ヒラメ 1 kg 0~1 匹 洲崎沖~平砂浦沖水深15~78m
マハタ ~3 kg 0~3 匹
カンパチ 40~45 cm 1~1 匹
1午前船ヒラメ・ハタ五目乗合。解禁の初出船です。ヒラメ狙いから行きましたが、ヒラメが居ないのか?潮が気に喰わないのか?顔見程度でした。中盤からはマハタ主体で根周りし、バラシもありましたが、アタったお客様は3匹獲りでした。他にオニカサゴ・オキナヒメジ。

ライター(APC)募集
海の釣果情報
鮎解禁・釣果情報2017