10月19日の釣果件数:442件
本日の情報提供元
(132件/全2450件)
釣り楽しみ旅行、まごうの丸、浅八丸
ビギナーや家族連れにやさしい船宿
写真で表示 リストで表示
  • 千葉県
  • 南房
  • 洲崎港
北山丸
  • 2018年10月17日(水)
  • 【水色】薄濁り 【水温】21.3~22.5℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 マハタ 数匹 洲崎沖~布良沖水深22~70m
アカハタ 数匹
カンコ 数匹
メイチダイ 数匹
タマガシラ 数匹
ショウサイフグ 数匹
イラ 数匹
1テンヤ五目。今日は、お客様方の希望でテンヤ五目での出船となりました!釣況の方は…洲崎~布良沖迄の浅い方~深めの数10ヶ所のポイントを探るも、どの場所も潮が流れないと言うより潮が無い、と言うような状況で魚の活性上がらず苦戦し、納得の釣行とは行きませんでしたが、お客様方の頑張りで、何とか土産位には…?
  • 2018年10月16日(火)
  • 【水色】薄濁り 【水温】22.5~23.3℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 小マハタ 洲崎沖~平砂浦沖水深30~90m
カンコ
アヤメカサゴ
オニカサゴ
フサカサゴ
ガンゾウビラメ
トゴットメバル
メイチダイ
タマガシラ
サバ
1カサゴ五目・仕立船・3人の釣果。今日のカサゴ五目は、釣り初心者がいると言う事で、リッチに少人数の仕立船。どの場所も殆ど潮が流れない為、平砂浦沖の崖っぷち根中心に行い、慣れた方は根を上手く躱しそれなりに魚上げるが、慣れない方は直ぐ根掛かり…。仕方なくその方をタナ切らせて行えば、トゴットメバルの好喰い。そんな感じで、慣れた方は土産になったし、慣れない方も楽しめ、めでたしめでたし!
  • 2018年10月15日(月)
  • 【水色】薄濁り 【水温】22.4~23℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 マハタ 2.3 kg 洲崎沖水深15~78m
アカハタ 22~38 cm 10 匹
1カサゴ五目。今日はカサゴ五目での出船でした。過ぎた土曜日、日曜日のそこそこお客様が集まった稼ぎ時が予報悪く中止になって、今日のベタナギはお客様1人…。お天気サイクルにズレがあり、なんとも歯痒い感じであります。釣況の方は終日潮の流れ不足もお客様の腕前良く、土産にはなりました。他にカンコ・アヤメカサゴ・オニカサゴ・フサカサゴ・小キントキ各数匹ずつ。
  • 2018年10月14日(日)
昨日よりも悪い予報になった為、今日も中止となりました。
  • 2018年10月13日(土)
今日は乗合船と仕立船、共にオニカサゴでの出船予定でしたが、北系の風が強めの予定でしたので、浅場ならともかく、中深場の釣りと言う事で中止しました。
  • 2018年10月11日(木)
  • 【水色】薄濁り 【水温】22.8~24.5℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 マハタ 数匹 洲崎沖~平砂浦沖水深20~90m
アカハタ 数匹
カンコ 数匹
マカサゴ 数匹
アヤメカサゴ 数匹
オニカサゴ 数匹
フサカサゴ 数匹
トゴットメバル 数匹
タマガシラ 数匹
ソウダガツオ 数匹
1カサゴ五目。決してアタリ良いとは言えませんでしたが、なんだかんだと色々な魚が適度に上がり、魚種総数10種と賑やかでした。
  • 2018年10月9日(火)
  • 【水色】薄濁り 【水温】20.6~23.2℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 オニカサゴ 数匹 洲崎沖水深98~177m
フサカサゴ 数匹
カンコ 数匹
レンコダイ 数匹
12人の釣果。オニカサゴは1kg弱。前日より幾らか潮も落ち着き、潮加減もまずまずで今日はイケル!と思いきや、朝っぱらからフグの猛攻…。その後フグはおとなしくなるが、その頃には潮速まり難儀する潮になり、結局潮加減のいい時間帯にフグに邪魔され、上手くはいかず…。その後、後半になり潮も緩んで釣り易くなるが、水温が2℃位下がりこれまた上手いこといかずで、なかなか好条件揃わずでした~。それでもオニカサゴ好期ですので、状況良ければまたいい釣りが出来るでしょう!
  • 2018年10月8日(月)
  • 【水色】薄濁り
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 オニカサゴ 0~4 匹 洲崎沖~坂田沖水深100~189m
1オニカサゴ乗合・4人の釣果。オニカサゴは1kg弱。洲崎真沖から開始するが、上潮速いうえ底潮とかみ合わないきつい二枚潮の為、底立ちも分かりにくい手強い潮…。開始から2時間位経ってもその潮は落ち着かない為、以降は多少潮緩む坂田沖まで行き行いましたが、やはり台風後で何かが気にくわないのか?餌への反応悪く、上がるオニカサゴもサイズ不足多かったです…。よって、写真サイズのオニカサゴは殆ど居なかった為、今日の写真はありません。他にフサカサゴ・カンコ・アヤメカサゴ・トゴットメバル・カナガシラ・サバ各数匹。
  • 2018年10月3日(水)
  • 【水色】薄濁り 【水温】22.5~23.3℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 アヤメカサゴ 20~35 cm 10~19 匹 洲崎沖水深15~70m
1カサゴ五目乗合・3人の釣果。多少の底荒れも感じられる中、朝方1時間位は浅い方でアカハタ中心に狙い、皆数匹ずつ確保し、その後は沖口で行いましたが、暫くはタナ取り辛い二枚潮に皆苦戦してましたが、時間経つ事にその潮も落ち着いてくると、アヤメカサゴの活性が上がり、多少の個人差は出たものの、皆それなりに上げていき、終わってみればアヤメカサゴは19匹、16匹、10匹。他の魚種も少し交じって皆土産確保!台風後にしては上出来でしたね。他にアカハタ・イヤゴハタ・カンコ・フサカサゴ・タマガシラ・アカイサキ各数匹ずつ。
  • 2018年9月29日(土)
  • 【水色】澄む 【水温】25~25.3℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 本ガツオ 数匹 洲崎沖~平砂浦沖水深14~70m
小ダイ 数匹
イサキ 数匹
カサゴ 数匹
アカハタ 数匹
ソウダガツオ 数匹
ショウサイフグ 数匹
オキナヒメジ 数匹
タマガシラ 数匹
1カンパチ五目・仕立・2隻の釣果。本命のカンパチは朝2時間探し回るが、それらしき群れに出くわせず。その後、五目釣りに撤し行うが、魚種はそこそこ上がるものの、どの種もサイズに不満あり…でした。
  • 2018年9月25日(火)
  • 【水色】澄む 【水温】22.3~23℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 オニカサゴ 1~5 匹 洲崎沖水深100~163m
12人の釣果。今日も前日同様オニカサゴで出船しました!お客様は2人1組(カップルさん)のみで、昨日のお客様方同様、今日のお2人様もオニカサゴ初挑戦で練習がてらの釣行。女性の方は150号の重いオモリを一生懸命しゃくり、男性は自分の釣りを犠牲にしてまでも、女性をエスコートする様は感心、心打たれるが、今日は昨日の潮通しの良い潮とは違いきつい二枚潮の為、昨日ほどの活性はなかったですね~。あくまでも潮次第ではありますが、オニカサゴ好機にてまた良い日もあるでしょう!オニカサゴは1kg弱。他にフサカサゴ・カンコ・レンコダイ・サバ・ヨリトフグ。
  • 2018年9月24日(月)
  • 【水色】薄濁り 【水温】21.3~24℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 オニカサゴ 0.4~1.6 kg 7~9 匹 洲崎沖水深100~178m
1乗合船の釣果。オニカサゴでは今期3~4回出船予定ありましたが、台風やシケ、更に速潮だったり等で全て中止になっており、おそばせながらオニカサゴは今期初出船でした。予約者も少なかったですが、オニカサゴと鼻息荒くしていたベテラン数人が急な諸事情で朝キャン。と言う事で、寂しいですが初心者2人での釣行…。心配していた速潮無く、潮流れも適度、初心者と言ってもオニカサゴが初挑戦なだけで、他の釣りはやられているのでのみ込み早く、直ぐこの釣りに対応でき、終わって見れば7匹、9匹。平均サイズも良く、最大1.6kg、他1kg超え多く上がり、サイズがいいから2人共クーラーまとまり土産十分、お見事でした!他にヨリトフグ多数・フサカサゴ・カンコ・レンコダイ各数匹。
  • 2018年9月23日(日)
  • 【水色】薄濁り 【水温】23.8~25℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 アカハタ・マカサゴ・アヤメカサゴ 20~37 cm 3~11 匹 洲崎沖~平砂浦沖水深15~85m
マハタ
カンコ 2kg超え
2 カワハギ 1~10 匹
3 カイワリ 22~34 cm 1~6 匹
今日は3隻とも違う釣り物で出船しました。終日東門の風やや強く、ウネリ等も結構あって皆さん釣り辛そうでしたね~。
1カサゴ五目船。マハタは2kg弱。他にフサカサゴ・トゴットメバル・オキナヒメジ・タマガシラ各数匹ずつ。
2カワハギ船。カワハギは小~中大サイズ。他にホウボウ・ウマヅラハギ数匹。
3カイワリ五目。他にレンコダイ多数・アマダイ・タマガシラ・ウマヅラハギ・サバ各数匹。
  • 2018年9月22日(土)
南寄りの強風予報でこれまた中止です。
  • 2018年9月21日(金)
北風強風+雨と言う事で出船を中止致しました。
  • 2018年9月20日(木)
  • 【水色】澄む 【水温】25~25.6℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 マカサゴ・アヤメカサゴ 20~31 cm 6~14 匹 洲崎沖~平砂浦沖水深20?85m
1カサゴ五目・2人の釣果。今日も潮の流れ不足で魚の活性下がる中、2人とも心優しいお爺さん方なのに魚には厳しく、やる気の無い魚達を叩き起こし、しっかり2人とも土産確保!流石…。他にアカハタ・カンコ・フサカサゴ・トゴットメバル・キツネダイ・レンコダイ・テンス各数匹ずつ。
  • 2018年9月19日(水)
  • 【水色】薄濁り 【水温】23.8~26℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 マカサゴ 数匹 洲崎沖~平砂浦沖水深15~80m
アヤメカサゴ 数匹
アカハタ 数匹
トゴットメバル 数匹
ヒメジ 数匹
1前半は浅い方、中~後半は沖口側で行いましたが、どちらも終日潮流れず…。更に、時期経つ事に水温がこの時期にしては高い26℃まで上昇で、魚達も戸惑っているのか?の喰い渋りでした。
  • 2018年9月17日(月)
  • 【水色】薄濁り 【水温】22.5~24℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 アカハタ 20~37 cm 3~6 匹 洲崎沖~川名沖水深14~76m
2 イサキ 各20匹前後
朝方、港の入り口付近は想定外の高いウネリが来ており、暫く各船とも港で待機してましたが、初心者グループの別船はその時点で中止、私船ともう1隻の別船は約1時間遅らせての出船となりました。釣況の方は…ここ何日か下がっていた水温が適度に上昇した為、餌取り半端なく、その中での拾い釣り…という感じでした。そんな中でも、高水温に強いアカハタだけは少しやる気見せ、小振りも多く交じりましたが、適度に上がったかな?小型の放流ありがとうございました。沖口側では、台風後、雲隠れしていたキントキが数匹ですが顔見せましたので、今後またキントキ祭りも始まるでしょう…!?
1カサゴ五目。他にキントキ・マカサゴ・アヤメカサゴ・フサカサゴ・タマガシラ・オキナヒメジ各数匹ずつ。
2五目釣り。他に小ダイ・ハナダイ・メイチダイ・ホウボウ・ウマズラハギ各数匹ずつ。
  • 2018年9月16日(日)
  • 【水色】薄濁り 【水温】21.9~24℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 アカハタ・アヤメカサゴ 20~37 cm 2~10 匹 洲崎沖~川名沖水深16~73m
1カサゴ五目乗合。終日水温の変動が激しいうえ、二枚潮きつく魚も口使い悪し…。これからが秋本番!あくまでも潮次第ですが、水温、気候等安定すれば魚達もいくらかやる気になるのでは?他にマカサゴ・フサカサゴ・タマガシラ各数匹ずつ。
  • 2018年9月15日(土)
  • 【水色】薄濁り 【水温】20.8~22.5℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 小マハタ 数匹 洲崎沖水深13~75m
マカサゴ 数匹
アヤメカサゴ 数匹
フサカサゴ 数匹
タマガシラ 数匹
2 マダイ 0~3 匹
前予報では昼過ぎまで雨、更に北系の風が強めの予報でしたので、中深場のオニカサゴ船は前日中に中止、浅場でできるカサゴ五目とテンヤ・タイラバ船のみ2隻の出船でした。予報より雨、風は思ったほどでは無くも、海悪く潮の通りも悪いのでオマツリ多いうえ、平均水温が前日より2℃以上低下、悪条件の3役揃い組…?で、根魚全般低調でした。
1カサゴ五目。
2テンヤ・タイラバ船。他にマハタ・オオモンハタ・メイチダイ・カサゴ・ウマヅラハギ各数匹。
  • 2018年9月14日(金)
  • 【水色】薄濁り 【水温】22.5~24℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 アカハタ 20~36 cm 1~5 匹 洲崎沖~平砂浦沖水深12~40m
1カンパチ・テンヤ仕立・3人の釣果。今日は少人数の仕立で、お客様方の希望でカンパチ・テンヤ根魚のリレー出船。前半のカンパチは青物反応ほとんど無く、とりあえずバケとジグでカッタクるが音信不通で0匹。中~後半はテンヤ根魚という感じでアカハタ中心に狙い、とりあえず皆顔は見れましたが、ベラ他の餌取りの猛攻に苦戦しました。他にフエフキダイ・エビスダイ・ウマヅラハギ。
  • 2018年9月13日(木)
  • 【水色】薄濁り 【水温】23.3~23.9℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 マカサゴ・アヤメカサゴ 22~32 cm 2~14 匹 洲崎沖~川名沖水深18~71m
1カサゴ五目。ここ何日か速かった潮が浅場、沖口とも緩みましたが、浅場の方は緩み過ぎて潮不足、沖口側は風あたり強く広範囲に探れない為、潮不足も浅めの方に時間を費やしました。タナ合わず土産不足の方もおられましたが、それ以外の方は渋いながらも土産位には…。他にアカハタ・小マハタ・タマガシラ・ホウボウ・セミホウボウ・オキナヒメジ・ウマヅラハギ各数匹ずつ。
  • 2018年9月11日(火)
  • 【水色】薄濁り 【水温】23.2~24℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 マカサゴ・アヤメカサゴ 22~30 cm 7~14 匹 洲崎沖~川名沖水深16~70m
1カサゴ五目・2人の釣果。前予報悪く、しかもNHKでは北風の赤マーク表示だった為、数人のキャンセル者出たのも仕方ないが…。しかし今日は予報に反しさほど風吹かず、ウネリも低く、まったく問題ない海でした。そして、寂しいですが、キャンセルせず来てくれた2人で行い、ここ何日かは沖口側は特に潮が速い為、今日はやや浅めの方に半分以上の時間を費やしましたら…例年、梅雨前から梅雨時が喰い立つ好期(トップシーズン)で、梅雨明け迄のうちに産卵し、以降暫くは喰い落ちる浅場のマカサゴが適度に水温下がったせいか?そこそこ上がり、アカハタ交じりで各々土産位は捕れました!ちなみに、沖口の方も後半様子見で行きましたが、幾らか潮通しも良くなり、復活の兆しありで今後有望!他にアカハタ・小マハタ・ヒメジ・エソ各数匹ずつ。
  • 2018年9月10日(月)
  • 【水色】薄濁り 【水温】24~25.1℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 アカハタ・アヤメカサゴ 22~38 cm 10 匹 洲崎沖~川名沖水深15~75m
1カサゴ五目。降ったりやんだりの雨でしたが、時折どしゃ降りに近いような大雨が何度も訪れる中での釣行でした。雨予報は多少出てましたが、まさかこれ程降るとは。釣行は…前日同様、今日も速潮に悩まされ、特に沖口側は速い為今日は浅めの方中心に行い、決して好釣果とは言えませんが、アカハタがそこそこ出たので土産位には…?ちなみに釣果写真は雨の中撮れず…。他にアオハタ・マカサゴ・タマガシラ・トゴットメバル各数匹。
  • 2018年9月9日(日)
  • 【水色】薄濁り 【水温】25~24.6℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 アヤメカサゴ 洲崎沖水深15~74m
アカハタ
イヤゴハタ
ヒラメ
タマガシラ
ウマヅラハギ
2 小ダイ
マハタ
アオハタ
アヤメカサゴ
トラフグ
カワハギ
ウマヅラハギ
台風後も吹き続いていた南寄りの風がやっと収まり、今日はカサゴ五目の乗合船と仕立のテンヤ・タイラバ船の2隻で出船しました。
1カサゴ五目乗合。各数匹ずつ。とにかく黒潮方向からの潮が速い…ぶっ飛び?で開始から終了時までほとんど緩まずで、オマツリ等多く苦戦の1日でした。
2テンヤ・タイラバ船。各数匹ずつ。マハタは1kg弱。
  • 2018年9月7日(金)
南寄りの風が吹き続いており、風が残りそうなので中止。
  • 2018年9月1日(土)
前線の影響で南寄りの強い風が吹き続いている為、30日~1日も出船は中止となっております。
  • 2018年8月29日(水)
  • 【水色】薄濁り 【水温】24.8~26℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 キントキ 26~39 cm 6~11 匹 洲崎沖水深60~73m
2 イサキ 30~40 匹
1カサゴ五目乗合・2人の釣果。お客様方の希望はキントキ主体でとの事で、浅場はスルー。終日カサゴ系よりもキントキ中心の狙いで行いました。釣況は…一昨日、昨日より潮通しがごく悪い為、途中でバレる悔しい場面が多々ありましたが、とりあえず土産は確保できました。他にアヤメカサゴ・タマガシラ・ヒメジ・ウマヅラハギ。
2イサキ五目仕立の釣果。少人数での出船でした。他にマダイ・マハタ・ソウダガツオ・ウマヅラハギ各数匹。
  • 2018年8月28日(火)
  • 【水色】薄濁り 【水温】25.2~26.2℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 キントキ 26~42 cm 6~17 匹 3人 31匹 洲崎沖水深14~76m
1カサゴ五目。今日もカサゴ系はやや渋り気味だったが、前日同様、小気味良い引き込みと食味でお客様を魅了する、回游魚の大型キントキが皆さま方を楽しませてくれ、おのおの土産にもなりました。他にアヤメカサゴ・マカサゴ・アカハタ・メイチダイ・キツネダイ・タマガシラ・アカイサキ各数匹ずつ。
  • 2018年8月27日(月)
  • 【水色】薄濁り 【水温】24.7~26℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 キントキ 30~43 cm 2~10 匹 洲崎沖水深15~74m
アヤメカサゴ 20~31 cm 4~8 匹
マハタ 2 kg
1カサゴ五目。19日からの祭礼休から台風等もあって久々の出船(9日ぶり)。台風後で底の状態があまり良くないのか?カサゴ系は渋った感じでしたが、大型キントキの群れが入って来ており、カサゴ系が渋った分をキントキがかまってくれたので、終日適度なアタリで楽しめたうえ、皆土産にもなりました。他にアカハタ・マカサゴ・アカイサキ・タマガシラ各数匹ずつ。

ライター(APC)募集
海の釣果情報
鮎情報
釣りビジョン ワカサギ釣り情報