11月19日の釣果件数:668件
本日の情報提供元
(212件/全2343件)
釣り楽しみ旅行、まごうの丸、浅八丸
ビギナーや家族連れにやさしい船宿
写真で表示 リストで表示
  • 岡山県
  • 岡山西部
  • 琴浦港
KAIMARU・凱丸
  • 2017年11月15日(水)
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 タチウオ
マダイ
1朝一からタチウオしましたが、激渋大苦戦しました。なんとかオカズ分を確保して、タイサビキにチェンジしました。こちらはまずまずの釣果でした。最後のポイントではラッシュが続いていましたが、1時間程延長して、後ろ髪を引かれながら納竿しました。
  • 2017年11月13日(月)
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 タチウオ ~指7本
1来たらデカいのですが、なかなか釣れない厳しい1日でした。しかし、特筆すべきは7人中5人が指5本を釣られたことです。なかでもタチウオ慣れしてるエキスパートには考えられない餌付けの方法で、今季最大指7本を上げられました。全く持って、僕を含めてエキスパートの諸氏脱帽です。
  • 2017年11月12日(日)
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 タチウオ
1やっと太刀魚のハイシーズンに突入しました。大きな群れが入って来ました。岡山、香川の船だけでなく、広島、更に愛媛の船までポイントに来られていて、海の上はラッシュ状態でした。それにも関わらず朝一から良く釣れました。流石に4時間位経つと食い渋りだしましたが、テンヤの色を変えたり、アクセサリを付けたり、ルアーローテーション的に目先を変えてみた方は数を伸ばされていました。1日を通してアタリが小さくて判り難く、誰でもバンバン釣れる訳ではないのですが、良型が多く楽しい1日でした。
  • 2017年11月8日(水)
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 マダイ
タチウオ
1朝一で入ったマダイのポイントで爆釣しました。タチウオのポイントに移動すると、良型がテクニカルな感じで、次々と釣る人は連チャンします。僕もムラムラしてしまい、お客さんに餌を貰って、良型を数匹釣らして貰いました。やっぱ、良型のタチウオの引きは最高ですね。
  • 2017年11月7日(火)
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 マダイ
タチウオ
1潮流の速い朝の潮はマダイ、落ち着いてからはタチウオを狙いました。沖釣り初めての女性がマダイを3匹も釣りました。釣れてきた彼も船長もほっとしました。勿論全員、マダイを釣ってから、タチウオに向かいました。タチウオの方はエキスパートの彼が10匹近く釣りましたが、今日は釣るのがとても難しい日でした。ハッキリしたアタリは殆どなくて、彼曰く、イカのようなアタリで合わせないといけない、とのことでした。なんとか彼女も1匹釣りましたが、こういう難しい日もあります。これはこれで面白い釣りだと僕は思うのですが、いかがなものでしょうか?
  • 2017年11月4日(土)
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 マダイ
1昨日のタチウオのあまりの貧果に、今日はタイサビキに変更しました。というのも、タイサビキは昨日爆釣して10時に早上がりした遊漁船も在ったほどの釣果だったからです。流石に今日は大風の中での釣行だったので早上がりという訳にはいきませんでしたが、十分楽しめました。
  • 2017年11月3日(金)
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 タチウオ
1遠征しましたが、厳しい結果になりました。ドラゴンが出たのがせめてもの救いか。ごめんなさい、次回は必ずリベンジしましょう。
  • 2017年11月1日(水)
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 タチウオ
1潮が速くなってきた所為か、数は出ませんでしたが、4人中2人がドラゴンゲットされました。2人ともご自身最高のドラゴンだったそうです。「こんな引き初めてじゃ、いっこも上がってこん、」などと、羨ましい文句を宣いながら時間を掛けてやり取りされて、最後はタモを使って、取り込みました。
  • 2017年10月28日(土)
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 タチウオ ~22 匹
1雨の中お疲れさまでした。悪天候承知で昨日エントリーされた方もいて、今日は猛者揃いでした。竿頭様22匹と釣られるお客様は釣られます。
  • 2017年10月27日(金)
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 タチウオ ~指6本 小豆島
1中だるみはありましたが、良型が良く釣れました。指6本、ドラゴンサイズも出て、船上は盛り上がりました。今日の幹事様はとてもよく動かれる方で、お祭り、高切れの後のライン組など、お仲間のお手伝いをずっとして頂きました。レンタルタックル5本の釣行だったので、船長は大助かりでした。ありがとうございました。そんな中で、20匹は立派な釣果だと思います。海の女神さまも見ていたのでしょうか、凄いドラゴンのプレゼントを授けて頂きました。
  • 2017年10月24日(火)
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 タチウオ
1激渋の1日でした。反応はあるのに口を使ってくれませんでした。台風前に比べて2℃も水温が下がった所為でしょうか?残念でした。次回は必ずリベンジしましょう。
  • 2017年10月14日(土)
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 タチウオ
1タチウオ遠征。今日のお客様は熟年の老練凄腕3人組と若者6人でした。若者の内2人はベテランでしたが、他の方はビギナーでした。最初に行ったポイントでは経験不足が釣果に正直に出てしまいました。そこで粘るか、更に走るか、悩みました。相談してみると、全員一致で走ってくれということになりました。結果は大正解。着いたとたんに入れ食い状態になり、それまでボウズだった若者もどんどん釣ることが出来ました。デカいのも2匹上がり、船長は胸を撫で下ろしました。
  • 2017年10月11日(水)
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 タチウオ
1全員ドラゴンゲットだぜ!数は出ませんでしたが、全員といっても3人ですが、皆様ドラゴンサイズを上げられました。それも2匹上げられた方もいらっしゃいました。
  • 2017年10月8日(日)
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 タイ
1厳しい一日。やはり釣れるお魚を釣り易い仕掛けで釣るのが、王道ですね。タイラバで撃沈しました。
  • 2017年10月1日(日)
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 タチウオ
1竿を出して直ぐ爆釣が始まって、帰るまで釣れ続きました。皆さん腱鞘炎に顔を歪めながら頑張りました。竿頭さんは推定ですが3桁いってますね。朝一から釣れ過ぎたので、後半からはドラゴンを狙いました。その所為かどこに出しても恥ずかしくないドラゴンが1匹でました。指4本以上は約半数の方が上げられました。
  • 2017年9月30日(土)
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 タチウオ
1タチウオが良く釣れました。中には1人2人、10匹程度のお客様もいらっしゃいましたが、殆どのお客様が手がだるくなるぐらい沢山釣られました。
  • 2017年9月29日(金)
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 マダイ
タチウオ
1タイラバで幹事様ロクマル上げるも、後が続かず追加は2匹のみでした。タチウオに逃げるもこちらはよく釣れるのですが、細いものばかりで今日のお客様にとってはリリースサイズばかりでした。
  • 2017年9月26日(火)
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 マダイ 66 cm
アコウ 44 cm
1タイラバ。今日も出た巨ダイ66cm!全員安打。アタリは在るものの釣り始めから3時間NOFISH…。どうなることかと思いましたが、今日のお客さんはエキスパート揃い、我慢強く巻き続けて頂きました。時合が来るや、巨ダイ66cmやら、アコウ44cm等本命だけでも幹事さん以外は複数キャッチ。この時期のタイラバとしては立派な釣果を上げられました。船長としては感謝感激でした。皆様ありがとうございました。今日のアコウは本当に綺麗でした。ブラウンボディにサファイアの水玉、人はこんなに素敵なものを作ることはできません。
  • 2017年9月25日(月)
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 タチウオ
1鳴門でタチウオと遊んできました。1日中アタリが引っ切り無しに有って、面白い釣りができました。皆さん今シーズン初めてのタチウオでした。久しぶりのタチウオとの駆け引きを楽しまれていました。肩慣らしには最高のコンデションだったような気がします。
  • 2017年9月24日(日)
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 マダイ 小豆島
1タイラバ・小豆島遠征。今日は昨日と違い厳しい釣行になりましたが、連日の全員安打は達成しました。また、ヒラメ・マゴチ等を含めて、タイラバのみで五目達成された方もいらっしゃいました。その上、久しぶりのナナマルも登場して、船上は活気づきましたが後が続きませんでした。
  • 2017年9月23日(土)
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 マダイ 小豆島
1タイラバ・小豆島遠征。サビキではなく、タイラバでマダイを釣りたいというお客様のご要望に応えて、小豆島に行って来ました。遠征して貧果に終わったら、ヤバイなとの思いもありましたが心配ご無用でした。皆さん良く釣っていただきました。
  • 2017年9月20日(水)
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 マダイ 5人 13匹
アジ ~70 匹
1お客様の意向で、釣れなくても良いからとマダイ狙いでポイントを回りました。前半戦はタイラバかジグで狙いました。結果は激渋でした。ジグでゴーマル1匹のみでした。引きに変わって、あるポイントを流していると後から来た船がサビキでマダイをバンバン上げているではないですか。サビキはしたことがないと言われるお客様に「大丈夫です。簡単ですよ、お手伝いします。」と船長の甘い声に、1人また1人とサビキに変わって頂いて、あっという間に5人で13匹釣れました。最後にアジのポイントに行きました。こちらはマダイ以上に良く釣れました。今日のお客様は皆さんそこそこ釣ると仲間のサポートに回られ、釣り続けなかったので数が伸びませんでしたが、港で隣に係留している名人は1人で少なくとも70匹は釣ったみたいです。
  • 2017年9月11日(月)
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 アジ
マダイ
1厳しい1日でした。昨日アジ・マダイがサビキで爆釣したとの情報を頂き、ウキウキ状態で出港したのですが…。サビキが合わなかったのか、周りの船に比べて釣り負けてしまいました。しかし、そのような環境の中で今日のお客様は粘り強く頑張っていただきました。釣りの神様、そんな姿を見ていてくれたのでしょうか。みなさん晩御飯のオカズには十分な獲物をお持ち帰られました。
  • 2017年9月10日(日)
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 マダイ
1今日はマダイというリングの上で、タイラバ・ジギング・一つテンヤの三つ巴戦でした。最初に竿を曲げたのはタイラバでした。良く引いて中々上がって来ません。60cmオーバーだなと思っていたら、なんと50cmぐらいのネイリ(カンパチの幼魚)でした。その後はラッシュはないものの、ラバ、ジグ、テンヤそれぞれポツポツ釣れ続きました。そんな中でも徐々に差が開いていき、最終的にはなんとジグの圧勝に終わりました。ジグの竿頭さん64、55、54、49、40。タイラバの竿頭さん54、53、30、20、他にワニゴチ等。テンヤの竿頭さん52、他にワニゴチ等多数。
  • 2017年9月9日(土)
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 アジ
マダイ
13人の釣果。アジ・マダイ同時に全員の竿が曲がることもあって、船頭さんは大忙しでした。今釣れてるアジはマルアジですが、バカにはできません。オキアミをたっぷり食べて、丸々と太ったアジは本当に絶品ですからね。この時期の下津井沖のマルアジは完全に別物です。1度味わってみてください。
  • 2017年9月6日(水)
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 マダイ ~65 cm 小豆島
1小豆島に遠征してきました。小豆島は水温もいくらか低くて、濁りも少なくて良い感じでした。久々に65cmのマダイや他にアコウが釣れました。アジも試しましたが、こちらは激渋でした。アジを狙うなら、地元の方が良かったみたいです。地元でのアジの爆釣情報も入って来て、次回の釣行場所は悩ましい限りです。
  • 2017年9月3日(日)
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 イイダコ
ママカリ
1イイダコは誰でも幾らでも釣れる状態では正直言うとありませんが、上手い人は3桁いったそうです。ママカリの方は文句なしの爆釣です。マダイは厳しいです。最後に1時間程ランガンしましたが、ダメでした。
  • 2017年8月30日(水)
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 ママカリ
イイダコ
マダイ
1ママカリ・イイダコ・ちょこっとマダイ。みなさん待ちに待った爆釣の季節です。ママカリもイイダコも好きなだけ釣れる季節がやってきましたよ。子供と一緒に大騒ぎしながら、海を楽しめますよ。
  • 2017年8月26日(土)
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 ママカリ
マダイ
1ママカリ大漁です。マダイはロクマルでました。
  • 2017年8月22日(火)
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 ママカリ
キス
1今日のお客様はママカリを主に釣りたいとの要望をいただきました。何か所かポイントを回るうちに良い反応を発見しました。すると、釣れるわ釣れるわ、手返しの良い方は2時間程で、3桁近くいったのではないでしょうか。流石にお腹一杯ということでキスポイントに向かいました。大潮でキスは難しかったのですが、皆さん5、6匹良型を釣られて、納竿しました。

ライター(APC)募集
海の釣果情報
ワカサギ情報
鮎解禁・釣果情報2017