9月20日の釣果件数:350件
本日の情報提供元
(145件/全2447件)
釣り楽しみ旅行、まごうの丸、浅八丸
ビギナーや家族連れにやさしい船宿
写真で表示 リストで表示
  • 岡山県
  • 岡山西部
  • 琴浦港
KAIMARU・凱丸
  • 2018年9月17日(月)
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 イイダコ
ママカリ
イワシ
小アジ
サバ
1イイダコ・ちょこっとママカリ。今年はイイダコの当たり年ですね。よく釣れます。手練れの方は軽く3桁いってます。昨日はオーバー250匹なんて話も聞いてます。帰り道でママカリ・イワシ・小アジ・サバを小1時間釣って納竿しました。
  • 2018年9月16日(日)
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 サゴシ ~3 匹
オニアジ ~4 匹
1今日のタチウオはサイズ、量ともに激渋でした。救いはサゴシが良い人で3匹上がった事と、帰り道でオニアジ良い人で4匹上がった事です。もう少しデカいのが交じり出してから遠征しましょう。
  • 2018年9月8日(土)
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 マダイ ~3 匹
アジ ~4 匹
1タイラバ・サビキ・2人の釣果。悪天候にも関わらず、まずまずでした。マダイの竿頭は3匹、アジの竿頭は4匹。アジは軽く30cmを超えるサイズなので4匹でもかなり重量でした。間違って釣れた40cmぐらいのシオに近い引きをしてました。サバはよく釣れ過ぎて、ほとんどリリースされていましたが、お陰で退屈する暇はありませんでした。
  • 2018年9月2日(日)
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 マダイ
1タイラバ。今日は『タイラバ縛り』でした。予想以上に厳しい1日でした。しかし、釣る人は釣ります。ロクマルをそれも2匹も、凄いです。開いた口が塞がりませんでした。それから今日悔しい思いをされたお客様、僕の力不足申し訳ありませんでした。されど、今日の思いが近いうちに歓喜の巨魚を呼び込むことを切に願っております。
  • 2018年8月30日(木)
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 タイ
1タイラバプチ遠征。小豆島までタイラバ&落とし込み&キャスティングで行って来ました。落とし込みとキャスティングはベイトしか釣れませんでした。残念。タイラバはまずまずの釣果、一応の全員安打でした。東に走ると、水がかなり澄んでました。ほんの1時間位なのに、随分違うものだなと思いました。水温も1℃低かったようです。
  • 2018年8月29日(水)
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 アジ ~33 cm
1ファミリーフィッシング。マダイ・ママカリはよく釣れましたが、アジは大きかったけど余り釣れませんでした。他にマダイ・ママカリ。
  • 2018年8月28日(火)
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 マダイ
ママカリ
1ファミリーフィッシング。朝一でママカリの入れ食いを楽しみました。楽しすぎてタイラバの時間が少なくなりましたが、お嬢ちゃん1人を除いて全員安打でした。お嬢ちゃん、長い目で見れば悔しさも楽しみの内です。次回は絶対釣りましょう。倍楽しい筈です。
  • 2018年8月26日(日)
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 マダイ ~4 匹
1タイラバ。今日のお客様はエキスパート揃いでした。昨日の海の状況から厳しいのは解っていましたが、タイラバ縛りの釣行になりました。予想通り厳しい状況でしたが、流石エキスパート全員複数安打でした。もう少し濁りが治まればもっともっと楽に釣れると思います。
  • 2018年8月20日(月)
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 イイダコ 25~50 匹
ママカリ 40~60 匹
1タイラバ・イイダコ・ママカリ。潮に合わせて、3種目しました。結果はタイラバは撃沈しましたが、イイダコ・ママカリ・小サバはまずまずでした。
  • 2018年8月18日(土)
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 アジ
キス
1ファミリーフィッシング。アジ・サバ・キス・マダイを狙いました。釣り初心者のお客様はサビキ地獄とオマツリに苦戦しながらも、釣りを楽しんでいただけたと思います。というのも、2時間程の間入れ食い状態が続き、皆さん50匹ぐらい釣られました。後半、マダイ狙いに切り替えましたがこちらは不発。マダイはやはりマダイです。
  • 2018年8月16日(木)
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 マダイ 48~64 cm
1タイラバ。前半はお客様全員同時ヒットもあり絶好調でしたが、後半は潮が余り動かず失速しました。サビキで良く釣れているのですが、今日のお客様はモンスター狙いなので、タイラバを1日中巻き巻きしました。その甲斐あって64cm、55cm、52cm、50cm、48cmと良型揃いでした。
  • 2018年8月14日(火)
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 マダイ
1タイラバ・7人の釣果。大ダイを狙いました。大アタリする方はいませんでしたが6人が大物を安打されました。その上、ほとんどの方が複数安打でした。今日で3日連続の巨ダイ73cm、66cm、60cmと上がってます。やはりデカいのが出る季節ですね。
  • 2018年8月12日(日)
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 マダイ
1ファミリーフィッシングでタイラバ。まずは息子の前で、ドヤ顔。続いて、ドヤ顔3連発。こちらは無欲の勝利か、よくアタリました。みんなの釣果を前にVサイン。親子で同時ヒット&キャッチ。おばあさん、息子、孫、3代同時ヒット&キャッチ。後半になると女性陣から、「こんなに釣って、どうするの?誰が捌くん?」と若干ネガティブな声が聞こえるほどでしたが、幾ら釣ってももう1匹釣りたいのが困ったことに釣り師の性なのか、皆さん飽きることなく釣り続けて頂きました。
  • 2018年8月11日(土)
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 マダイ ~73 cm
1タイラバ・アジ。タイラバは73cmも出てまずまず。アジは懲りもせず、情報があったので行ってみましたが、時間と油の無駄使いでした。
  • 2018年8月9日(木)
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 マダイ
1アジ・ママカリ・ちょこっとタイラバ。『探せども、探せどもアジ・ママカリの姿見えず、救いはマダイばかりなり』、『釣れる魚をよく釣れる仕掛けで』というのがやはり釣りの大道ですね。大道を外れると、そこは棘道(いばらみち)です。大反省しております。
  • 2018年8月8日(水)
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 マダイ 2~3 匹
2 マダイ 2~3 匹
最初の3時間と最後の1時間をタイラバ、それ以外をアジサビキに使いました。結果は最後のタイラバの1時間が入れ食い状態で余りによくアタるので、30分以上延長しました。最初のタイラバは1人2~3匹、アジサビキも時間を使った割に貧果で2~3匹でした。今日1番驚いたのはお客さん5人中4人の同時ヒットです。3人はマダイ、1人はアコウでした。タイサビキならちょくちょくありますが、タイラバでは初めてのことでした。アジは今日は今一でしたが、数日前は1人50匹位釣れています。いい季節になってきました。
1タイラバ。
2アジサビキ。
  • 2018年8月7日(火)
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 マダイ 5~6 匹
1タイラバ・2人の釣果。釣果が偏りがちな最近のタイラバゲームですが、今日のお2人は1日中シーソーゲームを続けられ、最終的に6匹、5匹と大変良い勝負でした。他に良型のアコウも久しぶりに上がりました。
  • 2018年8月4日(土)
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 マダイ
キス
1タイラバ、ちょこっとキス。今日は渋かったです。朝のマダイの潮はアタリこそ、そこそこありましたが、ものにしたのはエキスパートさん2人のみでした。潮が緩んでキス・ギザミを狙いましたが、釣果は1人に偏った結果になってしまいました。どちらかというと潮尻の釣り座におられましたから、やはり技術なんだと思います。1対9ぐらいの差になりました。
  • 2018年8月2日(木)
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 マダイ ~63 cm
キス ~28 cm
1タイラバ、ちょこっとキス・ギザミ。今日は大漁。マダイは63cmから、キスは28cmから、他にギザミは手首並みからと大物揃いでした。
  • 2018年8月1日(水)
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 マダイ
1タイラバ・2人の釣果。今日のお客様は昨日に引き続きお江戸のお2人さんでした。お天気も昨日同様程よく北東の風が吹いてくれて、誠に過ごしやすい快適そのものでした。釣果はお2人とも自己記録をダブルスコア以上で更新されました。『ここは最高だ。』と言ってくださいました。船長としてはタックルを含めて、内海に慣れればもっともっと釣れると思います。僕も今日はちょこちょこ竿を出して5匹釣りました。楽しい1日でした。
  • 2018年7月31日(火)
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 マダイ 4匹
1タイラバ・2人の釣果。今日のお客様は東京から男女1人ずつでした。この2人、釣りを通じて全国行脚しておられる強者さんです。先月は秋田に行っておられたそうです。なんとも羨ましい限りですが、タイラバでは今日が1番釣れたそうです。気に入っていただき、明日も乗船していただけるそうです。釣果の方は気に入っていただいた割には貧果と言わざるを得ません。2人ともマダイの顔は見れましたが、合わせて4匹プラス他の魚種でした。ただ、2人ともデカい何かをヒットさせたにも関わらず、ラインブレイクでタングステンごと持っていかれるという悔しい経験をされました。船長としては明日リベンジが叶うことを願うのみです。
  • 2018年7月28日(土)
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 マダイ
キス
ギザミ
1タイラバ、ちょこっとキス・ギザミ・2人の釣果。タイラバは絶好調、キスはもひとつでした。良型5匹、他の方は72cm~の良型3匹でした。よく他の魚種も釣れて、退屈しないタイラバでした。一方キス・ギザミの方は苦戦しました。マダイが朝の間に良く釣れたので、多くの時間をキス・ギザミに使ったのですが貧家に終わりました。ギザミはよく釣れたのですが、キスはツ抜けできませんでした。
  • 2018年7月25日(水)
  • 【水温】29℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 アジ 20 匹
1遠征アジ・4人の釣果。東に遠征してきました。久しぶりの遠征で肩に力が入り過ぎていたのか中々、群れを見つけられなくて、最初は苦戦しましたが、ヨンマルのオニアジの入れ食いタイムもあって、まずまずの釣果でした。体調が悪くなられたお客様もおられたので、お1人様20匹ぐらい釣られたところで、納竿しました。東の海は暑いです。それもそのはず、下津井沖は25度ですが、東の海は29度も海水温がありましたよ。
  • 2018年7月23日(月)
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 マダイ 7匹
キス ~10数匹
1タイラバ・キス。今日はマダイ・キス絶好調。その上、船上は波頭を渡る風がとても心地良くて『癒しの空間』となっておりました。お客様が2人しかいないのが勿体無かった感じです。マダイはロクマル3匹、プラス4匹でお腹一杯になって止めました。キスは彼方此方回って、皆さん良型10数匹でした。
  • 2018年7月22日(日)
  • 【水温】25℃
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 マダイ
キス
ギザミ
1タイラバ、ちょこっとキス・ギザミ。前半戦はマダイ、後半戦はキス・ギザミを狙いました。結果的にはどちらも楽しい釣りになりました。キス・ギザミは大型が沢山でました。ただ、11時過ぎた辺りから、釣果が今日も伸び悩みました。海の上は涼しい風が吹いているのですが、これだけ日が差すと魚も日中は休んでいるのでしょうか?
  • 2018年7月20日(金)
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 マダイ 3匹
1タイラバ。1日中タイラバでした。潮流が遅いときはアコウを狙いました。結果は全員安打、それも本命のマダイだけでも複数安打でした。よく釣られた方はマダイ50cmオーバー2匹プラス1匹、他にヒラメ・マゴチ・グチ・ニベでした。アコウが良くなかったので、明日はキスをお客さんに勧めたいと思います。
  • 2018年7月18日(水)
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 マダイ ~5 匹
1タイラバ。今日は1日中タイラバでした。先日来、タイラバが渋い時はある意味キスに逃げていたので、不安でした。その上、ここ数日間下津井沖のマダイの釣果が今一だったので、「なるようになるさ。」と開き直っての出漁となりました。1か月以上釣れ続いていた北のポイントを朝一で攻めてから、その状況によっては豪雨被害の無かった香川寄りのポイントを攻めるつもりでした。結果的には北も南も釣れはしたけど、ラッシュはなく、良型は出たけれど、モンスターは出ず、といったところでした。
  • 2018年7月16日(月)
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 キス
マダイ
ニベ
イシモチ
1キス、ちょこっとタイラバ。今日はタイラバは苦戦しました。キスは絶好調です。ゲストでマダイ・ニベ・イシモチ等も釣れて、楽しい釣りになりました。お客さんから、「こんなに楽しいなら、次回はキスだけでもええで。」なんて声も聞こえてきましたよ。
  • 2018年7月15日(日)
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 マダイ ~60 cm
キス ~20数匹
1タイラバ&キス。今日は2週間振りの出艇でした。暗中模索のまま沖に出ましたが、結果的にはとてもよく釣れました。マダイの竿頭様ロクマル2匹からの6匹プラスキス10数匹。キスの竿頭様20数匹プラスマダイ2匹でした。皮肉なことにポイントは貸し切り状態で、競争相手がいない所為かもしれませんが、暫く釣れそうな雰囲気でした。
  • 2018年6月30日(土)
釣りもの 大きさ 重さ 匹数 ポイント
1 マダイ ~8 匹
キス ~28 匹
1タイラバ。竿頭さん絶好調でした。この状況が何時まで続くのか心配ですが、水温が上がるまでは大丈夫ですかねー。青物は船で追いかけて、ファイトタイム40分でした。顔が見れてホッとしましたよ。

ライター(APC)募集
海の釣果情報
鮎情報
渓流・釣果情報2017